フォワード日和

まつりのあと

投稿日時:2017/10/10(火) 19:05

竹の葉の上に露が輝き、清々しい秋が感じられる季節となってまいりました。

どうも、最近正座ができる時間が伸びました齋藤謙太郎です。皆様お久しぶりです。

先日は並木祭でした。今年は来校者数が去年と比べて千人以上増えたらしく、かなり活気のある学園祭となりました。

ラグビー部の模擬店では店長井階君を筆頭に大量のお客と奮闘し、かなり盛況だったと聞いております。

「聞いております」のはなぜかというと、僕自身は今年ほぼ店の手伝いを出来なかったからです。

今年は兼部させていただいている茶道部が幹部学年であったのと、学校で行われるコンサートの運営部門に配属されたことから忙殺されてしまいました。

来年はおそらく今年よりも動きやすいはずですので、元店長として必ずお手伝いに行きます!

また茶道部の方では今回御点前をさせていただき、僕が亭主の際には南先輩、丹原君、飯田君がお客として来てくれました!ありがとうございます!!


今週末からついにリーグ戦が始まります。チームの勝利のために全力を尽くします!!
























追伸
冒頭の一言は今回の並木茶会にて掛軸に書かれていた「清秋竹露深」という言葉を平易にしたものです。
大変気に入った言葉なのですが、昨日の試合では打って変わって非常に暑く

「清々しい...清々しい......?」

と苦しんでおりました。

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
7c0b9989507f463c640df20d305ece83.png?1513325224
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧