フォワード日和

怒涛の10月

投稿日時:2018/10/29(月) 23:39

お久しぶりです。医学科3年井階です!
先日行われた筑波戦では負けてしまいましたが、すぐに切り替えて今週末の昭和戦に向けた部会を終えたところです。

ブログの更新がめちゃめちゃ久しぶりなので近況報告を兼ねた記事を書こうと思います。

テストを終え、10月頭には並木祭が行われました!
毎年ラグビー部は模擬店を出しておりますが、今年度は模擬店全面中止・並木祭1日開催という異例づくしのため、ラグビー部としての活動はほぼありませんでした。僕はこの冬から始めた合唱部の発表をしたり、ラグビー部1年生八木くん福森くんと二人が出場するM-1のネタ作りを一緒にしたりと例年できないようなのんびりとした並木祭を過ごしました!(M-1の結果は芳しくありませんでしたが笑)
写真を載せたいのですがなぜかアップロードがうまくいきません、申し訳ありません汗

並木祭の後は自衛隊中央観閲式です。
中央観閲式は通常3年周期で行われ、僕は1年生時に経験しているので本来であればもうやることはありません。
しかし、東京オリンピックの会場に観閲式が行われる朝霞訓練場が使われるということで1年前倒ししてお紺割れることになりました。ある意味では貴重なことですが、身体的時間的な負担も大きく、観閲式練習と部活の練習が共存する日々はなかなかに辛いものでした。
僕は1梯隊の梯隊長という立場で学生隊の指揮を執ることになりました。
僕の梯隊の指導員長は同期の高橋徹成くんであり、最前列には同期の本摩くん、2年の山本悠太郎くん、1年の吉川くんが、その後ろには1年の森田くんが並んでおり、一緒にかっこよく決めてきました。2年のエリオくんも指導員として頑張っていました。












練習ではなかなか本気を出さなかった悠太郎くんも本番ではさすがに真剣です!
もちろん他のみんなも立場や場所は違えど防衛医大学生隊として観閲式を成功に導けるよう一所懸命励んでいました。

観閲式が終わってからは打倒・筑波に向けて集中した練習を積み重ねてきました。
良い準備ができていただけに負けた悔しさも一入なのですが、先にも述べた通り切り替えるしかありません。
6年生の海士先輩、小林洋太先輩、輿石先輩と練習・試合ができるのもあと1ヶ月ほどとなりました。
その時間を噛み締めながら、今週末に向けてまた頑張っていきたいと思います!













(この写真は八木くん森田くんと休日にカレーパンを噛み締めている写真です)

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧