リレー日記

最後の年

投稿日時:2019/10/16(水) 22:16

どうも、無事スタメンを勝ち取り(今のところ)ノリノリな清瀬さんからバトンを受け取りました、看護学科4年イケメン友納です。
医学科と違い看護学科は4年制のため、私は今年で卒業となります。同期の医学科の仲間たちを置いての卒業、とてもとてもとてもとてつもなく悲しいです。もう本当に悲しいです。さらに、防医大ラグビー部は5年生で責任学年をやるのですが、私は責任学年をやることなくラグビー部を去ることになってしまうのです。医学科の同期とのチームの運営、やってみたかったなぁ…悲しい… とまぁこんな感じで最後の年を過ごしております、イケメン友納です。
さて、いよいよ今週末に関東医歯薬リーグの初戦を迎えるわけですが、ここ1ヶ月死ぬほど忙しかったイケメン友納です。何が忙しかったかと言いますと、そう、卒業研究(論文)(以下卒研)です。これがもう面倒くさくて、去年度の2月くらいからスタートしたのですが、間に実習もたくさんありましたし、何より嫌で嫌でたまらなくて放置していましたら、提出まで残り1ヶ月となっておりました。ここからもう忙しさの極み。卒研に追われ不規則な生活を送ってたらインフルエンザにかかるしヤバめの腰痛になるしスーパーハードな1ヶ月でした。そんな卒研もなんとか終わらせ先日提出し、やっとラグビーに思い切り打ち込めるようになりました、イケメン友納です。
まぁ11月にまた実習があったりするのですが、身体がどんなにボロボロになろうとも、周りが楽しそうに週末を謳歌しようとも、どんなに忙しかろうとも、残りの1ヶ月半、悔いのないようにラグビー人生走り切ろうと思います。
最後になりましたが、ラグビーに出会えて本当に良かったです。いいスポーツです。大好きです。あと別にイケメンではありません。
次は本当のイケメン、齋藤先輩にバトンを渡したいと思います。

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

アーカイブ

トラックバック一覧