リレー日記

4年生おわり

投稿日時:2020/03/26(木) 09:18

入院真っ最中の森田です。


先日眼窩底を折りました。今まで大きな怪我などはした事が無かったし、することも無いだろうと思っていたのですが、ついに骨折なるものを経験してしまいました。
というのも僕自身が小さい頃から大量の牛乳を飲んでいたということもあり、身長が伸びなかった分骨の強さには自信があったのです。しかしながら、関係は無かったみたいです。人は脆いものですね。



この眼窩底骨折なのですが、実は現役部員の中で4人目でした。エリオ、福森、杉さんが同じように眼窩底を折っています。この4人は全員165cm以下ということも有り、眼窩底骨折と身長との相関が強く疑われております。そもそも眼部や眼周囲に強い圧力がかかると起こる骨折なので、当たり判定的に背が低いと起こりやすい為だろうと思います。何とかならないものでしょうか。悲しい骨折ですね。
先月明治神宮まで厄祓いに行ってきたのですが、この厄祓いのおかけで骨折だけですみました。厄祓いしてなかったら眼球がやられていたかもしれないと思うとゾッとします、、。
そんなことはないんでしょうかね。よく分かりません。とりあえずこれ以上怪我はしたくないものです。
次の被害者は背の順で行くと、上妻、上村、櫻井さんの番だと予想されます。今週末の練習試合気合入れてくださいね。


今回手術してくれたのは和田先生で、ラグビー部の先生に手術してもらえてとても心強かったです。キレイに治してくださりありがとうございます。自分もいつか後輩を治してあげれる先生になりたいものです。


こんなところで終わりにして、次は上村です!

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

アーカイブ

トラックバック一覧