リレー日記

新入部員日記9

投稿日時:2009/09/07(月) 21:17

どうも初めまして、笠間丈道です。ラグビーの経験はなく、大学からのスタートになりました。ラグビーをプレーするにはそれなりの馴れが必要であり、はじめの時期は正直つらかったです。今はある程度慣れてきて、ようやく部活のメニューについていけるようになりました。ラグビーのルールは複雑であり、だからこそいろいろな戦略が生まれ、おもしろいのだと思います。また自分でも「こうしたらいいんじゃない?」と考えられるまでに成長したのなら、よりいっそうおもしろくなると思います。それまで能書きはいらねー。ひたすらつっぱしるのみ!

今、部活の選択を振り返ると同期の部員は9人もいて、みなそれぞれ個性があり、また先輩方もおもしろく、にぎやかな部活で入って良かったと思います。来年もぜひ多くの後輩が入ってくれることを願ってます。

部活の話から離れてお笑い界、マンガ界、医学界の最も尊敬する人物について記述したいと思います。お笑い界はアンタッチャブル山崎です。いや、ほんとマジ山崎おもしれーよ。そこでそうくるかよって感じです。マンガ界については銀魂の主人公の銀さんです。普段てきとーなやつもここぞというときにはやれることを教えてくれました。ちなみに「天然ボケに悪い奴はいない」は名言(迷言?)です。最後に医学界についてはシュヴァイツァーです。神学者であった彼はアフリカを惨状から救うために38歳という年齢で医学を学び、アフリカへ渡り、一生を捧げました。高校時代の化学の授業で名前が出てきた際、辞書で調べた時の感動は今でも覚えています。

中途半端な日記でしたが世の中にはラガーマン以外にも人の気持ちを揺さぶる熱い人物がいて、その人たちの努力を糧にがんばっていこうというのが言いたかったことです。

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
bbf6485dea7d11ed29df678c1116c3b7.png?1537518618
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

アーカイブ

トラックバック一覧