イマダの今だから言えること 2017/10

関東医歯薬リーグ vs筑波

 written by 今田 圭太 投稿日時:2017/10/29(日) 19:32

またしても青い壁をぶち破ることはできなかった。

24−0。
王者筑波大学の前に1点も奪うことができず、敗れた。

先週に引き続き台風が日本列島に近づいてくる中、防衛医大にとってリーグ戦初戦となる筑波大学戦を迎えた。

この日に至るまでの準備は素晴らしかった。
しかし、素晴らしかった「つもり」だったのかもしれない。

台風により影響により、グランドは田んぼと化していた。

選手たちの表情からは程よい緊張が見て取れた。
マネジャーが仕切るウォーミングアップ。
テンポよく、気合いの入った素晴らしいウォーミングアップだった。

部歌を歌い、いざキックオフの時を迎える。

強さを増す雨。
ぬかるむグランド。

自分たちの強みであるテンポの速いアタッキングラグビーをどう出して行くか、いかにして相手の強みであるFWの力を発揮させないようにするか。
非常に難しいコンディションの中で試合が進められる。

序盤、攻撃を仕掛けるも、筑波の堅いDFとハンドリングエラーでなかなかリズムが生まれない。
そんな中、反則も重なり自陣に釘付けにされる時間が長くなる。

そんな苦しい中でも準備してきたDFで得点を許さず、何とかスコアを許さない展開が続く。
しかし、LOから筑波の13人モールを止めることができず、スコアを許してしまう。
その後も、ミスと反則を繰り返し、自陣でゲームを進める展開が続く。

そして前半にモールからもう一本トライを追加され、14−0で前半を折り返す。

ハーフタイム。
全員が逆転できると信じていた。

しかし後半、試合展開は大きく変わることはなかった。
ミス、ペナルティーから陣地を取られ、モールを組まれる。
前半からの課題を修正し、必死に止めるものの、モールからのトライとPGを加えられる。

終盤、ようやく自分たちのリズムで攻撃を仕掛けるも、筑波大のDFの前にゴールラインを破ることができない。。
最後もミスでボールを失い、ノーサイドの笛がなる。

24−0
スコアが示す通り、自分たちの持ち味を発揮することができなかった。

それでも、練習してきたことは確実に試合で表現できていた。
粘り強く守ることはできていた。

選手のパフォーマンスは素晴らしかった。
でも、足りなかった。

監督として、勝たせてあげることができなかった。

【Tomorrow is another day】
次の試合はすぐくるし、リーグ戦はまだ続く。

また明日からみんなで努力しよう。
証明しよう。
防衛医大ラグビー部の底力を。

最後に、大雨の中応援に来てくださったOBの先生方、親御さん、学生の皆さん、ありがとうございました。
次戦は
11/5(日)
vs 日大医学部
12:00K.O@防衛医大グランド
です。

応援よろしくお願いいたします。

 

OUR TIME IS NOW

 written by 今田 圭太 投稿日時:2017/10/28(土) 19:49

みなさまこんばんは。

監督のイマダです。

今、ブログを更新しようとHPを開いたら、今日、ジャージプレゼンテーションの時に話をしたことが水曜日に亮輔が更新したブログと内容が被っていることがわかり、少し驚きと恥ずかしさを感じています。笑

さて、輿石学生のブログにもあるように、いよいよ明日、防衛医大ラグビー部は関東医歯薬リーグの初戦を迎えます。

今日、試合前最後の練習を行い、ジャージプレゼンテーションも実施しました。


メンバーは怪我で出ることができない人、マネージャー、お世話になったOBの先生方の思いを背負って戦ってくれることでしょう。

島影もジャージプレゼンの時に使う塩の準備に余念がありません。


昨年はリハビリに費やした友納。
公式戦初登場。持ち前のラグビーセンスでやってくれるはず!

今シーズン成長著しい斎藤。
愚直に、ひたむきにプレーする素晴らしい選手。

チーム1の重戦車・輿石。
スクラムとBD周りでの仕事で抜群の力を発揮する。

今シーズン、ラグビーだけじゃなく、いろんな意味で成長度No1ハクセ・・・じゃなかった、本摩。
安定したラインアウト、タイミングのいいライン参加でチームに勢いをもたらすキーマン。

チーム1激しい男・得津。
タックル、ブレイクダウンで相手を破壊する。

チーム1のしっかり者、井階。
セットの安定、スピードに乗ったランでチームに勢いをもたらす。

チームの精神的支柱、湯浅。
豪快なラン、効果的な声かけでチームに安心を与える。

チーム随一のユーテリティ川先。
気が利く(ずる賢い?)プレーで相手の裏をかく。

アツい気持ちを持つ男・高橋
真面目に自分の仕事をこなす。

Mr.寡黙・島影。
持ち前のパスセンスでトライを生み出す。

ラグビーセンス抜群の杉山。
テンポのいいパス回しでリズムを生み出す。

チーム屈指の快足・山本。
トライを量産し勝利をもたらす。

司令塔・代。
安定したゲームメイクで勝利へ導く。

ゴールデンブーツ・中村
五郎丸並みの成功率でゴールを射抜く。

元気印・丹原
トライを取るためにぶちかます!

レフティー桜井
そつなく全てをこなす貴重なユーテリティ。

期待の突貫小僧・飯田。
パワフルなタテ、タックルは破壊力抜群

最後の砦・小林。
的確な指示でチームを動かす。

Mr.フィットネス岩間
スピード、スタミナを生かし、神出鬼没に相手いるスペースに顔を出す。
副将・佐々木。
持ち前にスピードで相手を振り切る熱い男。

キャプテン・小林洋太
ここまで彼を中心に作り上げてきた。
明日も中心となってチームを勝利に導くだろう。

明日、このメンバーで戦う。
相手は筑波大学。
昨年、1点差で敗れ、目の前で優勝を決められた相手。
あの時の光景を忘れたことはない。

『OUR TIME IS NOW』
僕が大好きな横浜DeNAベイスターズがシーーズン終盤に掲げたスローガン。
『全てはこの時のために。』
ということ。
全ては優勝するために。
まずは初戦、必ず勝つ。

明日は俺たちの時間だ。



 

いよいよ・・・

 written by 今田 圭太 投稿日時:2017/10/10(火) 09:41

みなさま

こんにちは!監督の今田です。

さて、いよいよ今週末15日日曜日に関東医歯薬リーグの初戦を迎えます。

今シーズン練習を始めてから約10ヶ月。

暑い日も、寒い日も

晴れの日も

雨の日も

みんな一丸となって厳しい練習を重ねてまいりました。

上手く自分たちの力を発揮できたときもあれば、そうではないときもありました。
もしかしたら、上手くいかないことのほうが圧倒的に多かったかもしれません。

レギュラー争いもまだまだ続いています。

すべては15日から始まる5試合のため。

今週一週間、いい準備をして、いい状態で週末を迎えたいと思います!!

学生たちの青春を、一生懸命戦っている姿を、ぜひグランドで応援していただけると幸いです。
応援、よろしくおねがいいたします!!

<< 2017年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31