マッシードリーム号 2010/3

<<前へ

合格おめでとう

 written by 益子 俊志 投稿日時:2010/03/29(月) 14:45

ラグビー部3名、見事医師国家試験合格!良かった良かった。僕は全く心配してなかったけど、学校本部は6年生まで部活やって大丈夫かって心配していましたが、ラストスパート急上昇さすがです。これで医師の仲間入りしたわけですが、だいたい「先生」と呼ばれる職業の奴はろくなのいない。政治家、弁護士、学校の先生、医者。自分もそうですが常に自戒しています。政治家は選挙で頭下げるから少し許しますが、後はなったとたん頭下げられる仕事です。知識と技術をこれから身につけ有能の医者になってくれることは当たり前で、ほんとは「いいお医者さん」になってほしいな。人間を磨いて人として尊敬されるドクターになってください。そうしたら心を込めて頭下げます。俺の身体も面倒見てよ。ほんとに良かった良かった。

習志野合宿

 written by 益子 俊志 投稿日時:2010/03/25(木) 12:24

学生が春休みに入った20日から24日まで習志野駐屯地で転地訓練を実施しました。今回は甲府工業と日立一高も体験入隊として一緒に起居を共にして交流を深めました。土曜日には降下塔の吊り上げを空挺教育隊の協力で実施していただき高所恐怖症も何のその、ラグビーに求められる度胸と勇気をつけました。今回は宿泊をした2校プラス通いでグラウンドの来ていただいた、専大松戸・市立船橋・青山学院高等部・桐蔭中等高等・県立千葉高校、最終日には防衛大学校との練習試合等たくさんのチームと交流でき有意義な合宿でした。普段は相手をつけた練習ができず、スクラム・ラインアウト、バックスのディフェンスの練習もより実践的に行われ、学生のスキルとゲームフィットネスが格段に向上しました。今回の合宿で課題もはっきりしてきたのでこれからまた頑張ってほしいと思います。高校生は、自衛隊の皆さんのご配慮で、携行食や豚汁までごちそうになり満足そうでした。体験入隊した2校の生徒さんは最初は見るもの聞くものやるもの初めてで戸惑っていましたが、とても貴重な経験をしたと思います。(自衛隊嫌いにならないでね。)それにしてもこの期間全面的に支援頂いた習志野自衛隊ラグビー部、空挺教育隊の皆さん、千葉地方協力本部の皆さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。

P.S 内の学生、普段とは大違いで部隊に行ったらピシッとやっていました。どういうこと?結構見直しました。

これは誰だあ

駿、余裕です

高いところ大丈夫なのはちょっと〇〇じゃない。赤尾は違う

頼もしい日立一高の後輩たち

千歳基地

 written by 益子 俊志 投稿日時:2010/03/19(金) 12:32

今週は、航空自衛隊千歳基地に行って来ました。基地の准曹士会の依頼で講演会をやってきました。久しぶりに乗り心地のいい輸送機C-1で入間基地から1時間。所沢は春の訪れを感じていましたが、千歳はまだまだ冬。講演後、各部隊を研修させていただき、隊員皆さん激務を淡々とこなす姿はには感動すら覚え、もっと世間にアピールできたらと思いました。政府専用機のクルーも僕が行った時は皇太子がアフリカから帰ってきたばかりでお休みでしたが、毎日飛ばして訓練に励んでいるそうです。また管制隊は千歳のすべての飛行機を管制していて民航機も含め24時間体制で勤務しているそうです。夜は楽しく盛り上がり特に千歳ラグビー部の連中とは時間を忘れるほどでした。翌日のC-1は爆睡しました。千歳の皆さんお世話になりました。

政府専用機格納庫

卒業式

 written by 益子 俊志 投稿日時:2010/03/13(土) 16:24

本日、第31期学生の卒業式がありました。巷の学校の卒業式と違い、厳かな雰囲気の中、ラグビー部3名も堂々と卒業しました。すぐに、任命・宣誓式があり、石坂海曹長は代表で宣誓し立派でした。曹長の制服に着替えての祝賀会もご家族に囲まれ幸せの最高潮でした。見送り後ラグビー部での写真撮影。みんな立派、立派、立派言葉になりません。幹部候補生学校頑張れよ!

妻鳥1佐と鷲見1尉と

久米村コーチも駆けつけてくれました

卒パ&追いコン

 written by 益子 俊志 投稿日時:2010/03/08(月) 18:10

週末は、土曜日卒業パーティーが京王プラザホテルでありました。卒業生が毎年感謝を込めて開く会ですが、卒業式は当然制服ですし、この日はみんな馬子にも衣装で着飾って華やかでした。特に女子学生は着物、ドレスと誰だか分らない変わりようでした。(笑)いつも楽しみなのはビデオです。国家試験前に良くこれだけ撮影して編集できると感心します。大いに笑いましたが、反面こいつらいなくなってしまうと思うと寂しくもなります。あと一週間何事もなく卒業式を迎えてほしいと思います。そして日曜日、こんな寒い日に試合をしたのは久しぶりというくらい雨の降る中追いだし試合をしました。OBチーム入って前半だけでしたが、学生と泥だらけになりラグビーを体感しました。ほんとは写真をたくさん撮ってお見せしたいところでしたがそれどころではない寒さでそのままシャワーに飛び込みました。3名の卒業生も元気にプレーし、最後は恒例の儀式で締めくくりました。その後新所沢に場所を変えて卒業生を送る会をしました。医学科学生、看護学生の卒業生の挨拶は重く在校生の心に響いたのではないでしょうか。いつも思うことはほんとにこいつら成長したなということです。あっという間の6年間、ラグビーを通して子供が大人へぐんぐん成長し立派な医師、看護師になっていくのだと。新たな旅立ちなので大いに祝福しなきゃと思っていても、寂しさがこみ上げて来てウルウルしてしまう場面も少なくありませんでした。とってもとってもいい会でした。卒業生の前途を祝福して乾杯!

«前へ

<< 2010年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31