マッシードリーム号 2012/7

<<前へ

ビーチタッチラグビー

 written by 益子 俊志 投稿日時:2012/07/28(土) 21:33

関東地方が猛暑日になった今日、神奈川・平塚でビーチタッチを見てきました。以前市川学園にいた頃のラグビー部の連中が参加するとのことで応援に行くと約束していたので暑さもなんのそのと思いきや暑すぎでした。ラグビーマガジンで記事を読んで楽しそうだなとは思っていましたが、実際に目の当たりにするとビッグイベントで盛り上がっていました。女子も張り切ってやってました。久しぶりに市川の卒業生に会いましたが、20数年前とみんな変わっていなくて不思議な感じがしました。例年予選リーグで3試合とも勝ったことがなかったのですが、気合一発、3勝して明日の決勝トーナメント進出。お前らやれば出来るじゃん。なんて自分も昔に戻ったようでした。ゆっくり話もできなかったので9月にこのメンバーで一席設ける約束をして帰ってきました。来年はオーバー35で出てみようかな。いやあ無理だな。またまた自転車で行ったので帰りはヘロヘロでした。

相当きつそうです

お前ら高校時代から成長してないんじゃないか、なんてね。みんな社会人として立派です
 

出発申告

 written by 益子 俊志 投稿日時:2012/07/28(土) 21:09

昨日で授業も終わり、1700に各大隊毎に出発申告があり、やっと夏休みに入りました。「出発申告」とは一般の方は聞きなれないかもしれませんが、長期休暇に入る時に終業式みたいなものです。1年生の顔を久しぶりに見て防衛大から元気に帰って来てホットしました。8月9日から夏合宿が始まりますが、それまでは思い切り遊んできてくださいね。実家に帰省する、海外に行く、東京で遊ぶ、なんでもいいからリフレッシュしてまた元気な姿で会いたいですね。絶対に事故だけは起こさないように言いました。いつも言います。名前の前に防衛医大のラグビー部の「○○」となるので一個人の問題ではなくなります。6年生はそんな暇はないでしょうから頑張って。9日の再会楽しみにしています。

みんな解放感一杯の顔です

伝説のリーヴ

 written by 益子 俊志 投稿日時:2012/07/26(木) 10:04

今月号のラグビーマガジンを読んでいて爽やかな気分になった一文を紹介します。ジャン=ピエール・リーヴ我々の世代のフランスの主将。ブロンズの長髪で果敢にタックルに入りチームを鼓舞し続けた男。「ラグビーは少年をいち早く男にし、男に永遠の少年の魂を抱かせる」この名言を残した伝説のプレーヤー。マガジンの記事を抜粋。Qあなたにとってラグビーとは。「自由。ラグビーは時には戦争になる。でも根底に愛情と友愛がある。人間と人間の行為なのでエネルギーが生まれる。そのエネルギーは自由がなくては生まれない。個人の自由を守る。そこに自分が自分である証明がある。日本には過去を尊ぶ文化があると思っています。過去を大切にしない者に未来はない。重要なのはラグビーのエスプリ(精神)なのだ。物質にとどまらぬ感情、信じる力、支え合う意思、自分が何者かをについて疑う力が重要です」彼は現在、現代彫刻家としてのアーティストである。芸術家だからこういった事を言えるのではなく、ラグビーを心底愛し、理解したから言える言葉だろう。彼の言う「精神」がなければ、ラグビーなどただの格闘、いや喧嘩になり下がってしまうから。

プチ同窓会

 written by 益子 俊志 投稿日時:2012/07/26(木) 08:29

東京のど真ん中、東京駅近く八重洲で、日立一高ラグビー部OBのささやかな同窓会をしました。メンバーは6人。ほとんどが都内に勤務している連中ですが、私は所沢、黒澤先輩は茨城の中学校の教頭先生で研修で東京に来ていたそうです。先日書いた日比野先輩までにはほど遠いですが、それでも30年以上前の話で大盛り上がり。ほんとによく覚えてるなあと感心します。今回の集まりはfacebookを活用したようです。自分はまだやっていませんが、なかなかおもしろそうですが話を聞くと面倒くさそうですね。検討します。あっという間に時間は過ぎ、2次会でお開きにして再会を約束して帰路につきました。西武新宿線はギリギリの最終電車。危なく乗り過ごすところでした。楽しかった。楽しかった。

黒澤先輩、ひとつ下の根本、大平、岩山、3つ下の黒澤君。またやろうぜ
 

オープンキャンパス

 written by 益子 俊志 投稿日時:2012/07/24(火) 17:16

防衛医大が高校生に向けたオープンキャンパスを開催しました。学校説明などがありましたが、特徴的なのは学生舎見学や訓練展示です。そのメンバーにはもちろんラグビー部員も入っています。講堂では学生からの説明の中でラグビー部の学生がまだ受験も決まっていないし合格もしていないのにラグビー部の宣伝をしていたとか(いい事です)。グラウンドでは3年生が徒歩教練をしていました。暑い中生地の厚い作業服で「イチ、ニー、イチ、ニー」とやってました。ご苦労様です。1,2年生は元気にやってるかな。

いい姿勢です。ヤス、にやけているよ

しっかり胸を張って

それを指導するのは瀬川学生

いい「気をつけ」です

梅ちゃんもいい姿勢です。スクラムも姿勢よく頼むよ

さあこれから訓練展示です

全体的にはイマイチだったなあ

反省は腕立て伏せ

高校生だけでなく保護者の方が熱心かも

はいご苦労様でした
 
«前へ

<< 2012年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31