マッシードリーム号 2013/2

国試無事終了

 written by 益子 俊志 投稿日時:2013/02/12(火) 12:56

山崎直哉学生、無事国試終わりました。お昼に報告に来てくれました。手応えはあったようで、発表は3月ですが、大丈夫だと確信しています。明日からゆっくりできるようで旅行に行くそうです。卒業式後はいろいろ教育があり、その後幹部候補生学校に入校します。帰ってきてからも研修医として忙しい毎日を過ごさなければならないので、今しかのんびりできないません。少し羽を伸ばして充電してください。お疲れ様でした。

久しぶりの笑顔を見ました。春からは山崎先生かあ

国試見送り

 written by 益子 俊志 投稿日時:2013/02/09(土) 06:49

本日早朝、山崎直哉学生医師国家試験へ出陣。今日から3日間、6年間の成果を爆発させるべく会場に前進しました。ラグビー部のよくわからない伝統で、下級生が冷水をかぶり合格を祈願。爽やかな笑顔で出発しました。ラグビーで養った、気合と根性。冷静沈着な判断。そしてどんな困難な状況においても突破する決断力。やってくれるでしょう。心配していません。思う存分試験会場で果敢に低いタックルで難問に刺さりまくるでしょう。「神よ、照覧あれ」

必勝だるまに誓っていざ出陣

1年生の気合で決まります

決意表明。

東京学芸大学

 written by 益子 俊志 投稿日時:2013/02/05(火) 17:18

東京学芸大学のラグビーの授業が今日で終わりました。隔年ですが非常勤講師としてラグビーの授業をやっています。選択で集まる学生は意欲的でラグビー部の学生もいますが、他の競技をやっている学生も積極的に参加してくれました。女子学生もいて能力も高くラグビーに転向したらと誘いました。学芸大学の学生はほんとに素直でいい学生です。一般大学の雰囲気を楽しませてもらい、気分転換になりました。防医大の良さも彼らにPRしておきました。後期だけの少ない時間でしたが、ラグビーのスキルより、精神を理解してもらうことに重点を置き、ラグビーを好きになってもらい、彼らが教員になってラグビーのすばらしさを広めてくれたら、普及につながると期待しています。お疲れ様でした。またどこかであったときは声かけてください。飲みに行こうぜ!

女子学生も積極的に

学年も関係なく楽しくプレー

最後はお決まり。全員集合!
 

ゼミ研修 靖國神社

 written by 益子 俊志 投稿日時:2013/02/03(日) 12:45

金曜日、ゼミで靖國神社遊就館を研修しました。皆さんご存知のとおり、靖國神社は戦没を祀っている特別な場所です。その隣に日本で唯一と言っていい戦争博物館の「遊就館」があります。そこは日本有史以来戦争の歴史が展示しています。単なる歴史を学ぶのではなく、日本の戦争を知り、なぜそうなってしまったのか、回避できなかったのか。そこに生きた人間像はどうであったのか。そして学生と同年代の若者が無念の気持ちと家族、祖国愛を持って死んでいったのか。展示されている遺書などを閲覧し、現代の自分たちは何をしなくてはならないのか。問いかけることはたくさんありました。短時間でしたが、学生は何かを感じ取っていました。決して戦争はしてはなりません。そうならないために60数年平和な日本で今一度考える必要があります。ぞの当時と比べて世界は確実に小さくなっているのですから。

今年の学生は真面目です

参拝しましたが、神頼みではなく「神よ、照覧あれ」だよね

一日あっても時間足りません
 

<< 2013年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28