マッシードリーム号 2013/6

<<前へ

1年生デビュー!!

 written by 益子 俊志 投稿日時:2013/06/30(日) 16:42

順天堂大学戦。昨年の入れ替え戦以来の試合。ここで変な試合はできないと学生も気合が入っていました。立ち上がりからFWがよく走りボールを支配。前半から大きくリード。後半もそのままのペースで行くかと思いきや、セットプレーが安定せず、一進一退の攻防。最後にポンポンとトライを取れたが内容はイマイチ。来週の春の最終戦に課題克服してベストな試合をして欲しいですね。

今日のメインイベントは3本目の1年生デビュー戦。5人とも少し緊張していましたが、なになにこちらが心配を吹き飛ばす元気と勢いで走り回っていました。怪我なく最後まで元気にプレーできたのが本日の最高の収穫。これからまだまだ習得する技術はありますが、夏合宿以降グングン伸びること期待しています。


さあキックオフです。妻鳥部長の言葉にも力が入ります

1年生緊張気味

3年マネさんもお手伝い&応援

3年生学生も応援に

先輩方は1年生の応援にまわってます

2年生マネさん今日も走り回ってご苦労さん

仕事の合間を縫って後輩の写真撮り

現在救急部回っています。すぐに電話で呼び出しされます

試合後、充実感漂う1年生。グッドでした

 

ラグビーマガジン掲載

 written by 益子 俊志 投稿日時:2013/06/24(月) 15:00

ラグビーマガジン8月号に、防医大メディカルセブンズ優勝の記事が掲載されました。ラグビー界では日本代表がウェールズを撃破しカナダ、アメリカに連勝し盛り上がっていますが、そんな中医歯薬リーグのチームが取り上げられるのは素晴らしいことです。高校生ラガーマンがこの記事を読んで、防医大でラグビーやろうって思ってくれたら最高です。防医大ラグビー部はこれから注目されるでしょう。残りわずかの春の試合、夏合宿でしっかりチームを作って秋のシーズンに臨みましょう。

日本代表SH田中の表紙です

写真付き(カラーではありませんが)

横須賀&横浜

 written by 益子 俊志 投稿日時:2013/06/23(日) 10:08

防衛大学校との定期戦。この6月に完成した素晴らしい人工芝のグラウンドでの熱戦。春に防医大が完勝した雪辱に燃えた防大はよく前に出て防医大にプレッシャーをかけ続け、なかなか防医大はゴールラインをわることができず、それでも前半2トライを奪い折り返す。後半膨大に追い上げられ、19-12。タイムアップ寸前に攻め込まれ、痛恨の同点トライ。その後ゴールも成功し、逆転負け。防大の勝利の執念にやられた感じです。ミスも多かったですが、随所にはいいプレーも見られ、課題もはっきりし、春残りの試合につなげて行きたいと思います。試合後のアフターマッチファンクションではお互い交流を深め、卒後の交流も約束していました。1年生は7月の訓練でまた防大に行きますが、その下見になったのではないでしょうか。それにしても、素晴らしいグラウンドと爽やかな天気で最高でした。(今までは防大の試合はいつも雨。泥だらけで大変でした。)

解散後、横須賀から横浜へ。早稲田の後輩の結婚祝いの会に参加しました。久しぶりに会う連中は、昔とあまり変わらずこちらもおじさんになっていることも忘れ、盛り上がりました。自分は成長していないのに、周りはどんどん大人になって成長し時間が過ぎていく。それを感じるのも楽しみの一つです。結婚という節目を迎えよりビッグな人間になって欲しいと思います。おめでとう!

でも横浜は疲れます。もちろん帰りの電車もですが、町並み人並みが自分と合わないからです。あまりにもお洒落で田舎もんは山があり海が見え人が少なくのんびりした雰囲気が最高です。でもみんな横浜に憧れたりするのでしょうね。俺はいいや。

IRB公認のグラウンドです

試合前の両チームで

試合後、妻鳥部長から

防大山本監督(優秀な私の後輩です)

我が防医大妻鳥部長

乾杯は防大OB副会長荒木氏

どんな話ししたの

必ずどこかで会いますよ

1年生はまた防大来るのやだねええ

防大の学生の制服同じなのに何か違う

防大の学生うちのマネさんにドキドキ

いい交流をずっと続けたいですね

防大OBの古垣1佐もいつもありがとうございます

防大主将挨拶

佐々木主将も立派なあいさつでした

見晴らし最高です

ほんと毎週ありがとう

栗原くんおめでとう。

みんな幸せになってください。昔とかわらんなあ
 

久米村コーチN.Zへレフリー研修

 written by 益子 俊志 投稿日時:2013/06/18(火) 21:12

6月20日から7月2日まで、防医大ラグビー部久米村コーチがニュージーランドへレフリー研修へ行きます。これは大変名誉なことで、関東協会から二人しか行けません。たくさんレフリーがいる中で選抜されたことは、今後相当期待されているということです。

レフリーのスキルアップだけでなく、ラグビーの背景にある歴史・文化を肌で感じてきて学生に還元してくださいとお願いしました。ちなみに英語は完璧と思っていましたが、そうでもないということでした。(笑)報告楽しみにしています。気をつけて行ってきてください。

ひと回りもふた回りも大きくなって帰ってきてくださいよ

県人会新歓

 written by 益子 俊志 投稿日時:2013/06/17(月) 20:33

北関東県人会新歓がありました。群馬、栃木、茨城の医学生、看護学生の1年生を囲んで盛り上がりました。故郷を離れて生活していると同郷人が集まることは若い人はまだ感じないかもしれませんが、妙に親近感を覚えて気持ちがホンワカします。学生にも話しましたが、海外で生活すると、日本人の集まりにホッとして、日の丸を見て感動し、まさに「ふるさとは遠きにありておもふもの」です。普段何事もないときはいいんです。でも事何かあった時には結集する、それが日本人の文化・気質だと思います。新歓と追いコンの年に2回ほどしかありませんが、同郷人としての絆を強く持って頑張りたいと思います。田舎もん頑張っぺ!

学年、出身県関係なく仲良しです

茨城出身の鈴木曹長もニンマリです

なんで小林と南がいるの?

そうなんです。隣では埼玉県人会やってました

今日来られなかった学生もいます。とりあえず全員集合

茨城・水戸地区集合

高校の先輩、後輩
 
«前へ

<< 2013年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30