マッシードリーム号 ブログテーマ:ラグビー

感謝。

 written by 鷲見 賢司 [ラグビー] 投稿日時:2009/10/29(木) 23:30

はじめまして。監督代行の鷲見です。
「マッシードリーム号」に途中乗車させて頂きます。
普段は1ファンとしてHpを楽しく拝見していますが、たまには発信しないと。

僕は今、留学中の魚住監督に代わり、ラグビー部の監督代行をさせて頂いています。
まさかこんな形でラグビーと再び関われる日が来るとは夢にも思いませんでした。
高校1年から大学卒業までの9~10年間、いわゆる「プレイヤー」としてラグビーに携わりました。
楽しいことよりも辛いことの方が多かったかもしれませんが、今となっては全てが美しい思い出、
そして自分の骨幹となっているような気がします。

さらに、プレイヤーではない時間の多くで、ラグビーからたくさんのことを学び、享受しています。
紳士の精神、多くの仲間・先輩・恩師との出会い、その他・・
「ラグビーをしている(していた)」というだけで、これほど濃密な文化・コミュニティが形成されるスポーツは、他にないのではないでしょうか?
日々、ラグビーというスポーツに感謝です。

監督代行にして頂き、日々の練習で現役のみんなと接していると、驚くことが多々あります。
彼らの若さ・エネルギー、真面目さ、吸収力。(時に、危うさも・・)
春にはジャージすら似合わなかった1年生が、今やトライに絡めるようになってきました。
数年前に「運動できるの?」って思っていた後輩が、チームの核心となっています。

現役選手のみんな、君たちは確実に強くなっています。そして、まだまだ強くなれます。
concentration.  全ては集中から。
みんなの伸びしろを左右するのはそこだと思います。

慣れない書き込みで乱筆になってしまい、すいません。

グラウンドで再びボールを追いかけるようになってから、
僕の中の時間は彩りを増したように感じられます。
全ての仲間に、感謝です。

シーズン終了時、ウマい酒を飲みましょう!

<< 2020年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30