リレー日記

<<前へ

はじめまして

投稿日時:2017/10/05(木) 22:16

今年の夏明けから入部させていただきましたM4かすがです。

陸上部での責任学年をひと段落してからの、ラグビー部の責任学年になります。
ここからは、ラグビー部に入った契機について話そうと思います。3つあります。
1つ目は、ラグビーの競技性に魅力を感じたことです。
一人ひとりのボディバランスや脚力はもちろんとして、その戦略性に奥ゆかしさを感じました。
2つ目は、先生方、コーチ陣が充実していることです。
ラグビーの試合や練習を見ていると、後輩の練習を見にくる熱心なOBの先生方やコーチの姿があります。
特に、今田先生、武川先生、安武先生、日ごろから初心者の僕にも丁寧に指導くださります。ありがとうございます。
3つ目は、ラグビー部の雰囲気です。
一緒にご飯いったり、勉強したり一緒にいて楽しい部員が多いのがラグビー部の魅力ですね!
同期がいい奴だったのも決定的でした。

はい、ということで僕の話は終わりです。あと2年間しかいられませんが、どうぞよろしくお願いします。
バトンは、もう1人の同期、りょうちゃんです。^_^

公式戦にレギュラーで出ること

 written by 中村 拓夢 投稿日時:2017/09/22(金) 11:40

どうもこんにちは
同期の得津からバトンを受け取った中村です。
久しぶりのリレー日記なんで何を書いたら良いかよく分かりませんが、最近思った事を書いていこうかなと思います。
僕は今まで小・中・高と弱い部活に所属していたのでレギュラーを取れなくて悔しい思いをしたことが一度もありませんでした。
防衛医大でも怪我人や人数の関係で二年生の頃からレギュラーで公式戦に出れていました。
しかし、最近は優秀な後輩がたくさん入ってきて部活の人数もレベルも急激に上がってきてレギュラーを取ることが難しいです。
去年は怪我のせいで最終戦に出ることができず、ベンチから勝って泣く先輩達を見てその輪の中にいないことを複雑な心境で見ていました。
今年はそんな悔しい思いをしない様にしっかりと練習を頑張ってレギュラーを確保したいです!
最近勉強が忙しくて合間の時間に急いで書いたので文章がめちゃくちゃですが、あしからず、、、
それでは、次は最近増えた同期の春日君に回そうと思います!

自分のラグビー人生はセミの一生

 written by 得津 礼記 投稿日時:2017/09/13(水) 22:59

一年生の学生長のエリオ君からバトンを受け取った得津です。
久々にバトンをいただいたと思ったら、知らないうちに4年生になっていた次第です(笑)
そろそろ、シーズンも近いということで、少しまじめなことをつづってみようかなとおもいます。

自分は1年時は両足の肉離れ、2年時は前十字靭帯断裂、3年時は左腓骨骨折、右手二指開放骨折などと怪我を重ねシーズンは使い物にならず今の今まで過ごしてきました。そもそも毎年毎年、シーズンが去ると一つの学年の先輩方とお別れをしなくてはなりません。この3年間は3学年の先輩達と同じフィールドに立つことができず、お別れをしました。そして4年目、今の6年生は僕が1年の時から本当にお世話になった学年ですのでなんとしてでも同じフィールドで勝利をわかちあいたいとおもっています。

さらには、4年という責任学年いわゆる主将学年を目前とした学年であるゆえ、フィールドに立つだけではなく、1部優勝という目標のためにフィールドで体を張って勝利に貢献しなくてはなりません。しかし、以前のように大きな怪我はないものの、ちいさな怪我が重なりかなりパフォーマンスを落としているのが現実です。

そこで最近、ふと思いだした言葉がありました。なにかのインタビューで見かけたものなのでが、たしか東海大仰星高校の監督が「ラグビーというのは、ある程度のフィジカル、スピードをもったプレー、チームの決まり事つまり規律を守りさえすればさほど難しいことはないんです。」とおっしゃっていました。はたからみたら、普通のことばに聞えますが、昔から運動が苦手な僕にとっては凄く心にささりました。うまくなるためにはきれいなパスやきれきれのステップがなんかなくても、上の3点を徹底すればいいのだなと。成長著しい後輩は多々いますが、この言葉を胸に今シーズンは絶対にレギュラーは譲りませんし、公式戦では体を張り続けて、勝利に貢献したいです。

そして、中高できれいにラグビー人生を終えておけばよかったなんて思うようなことなく、
満面の笑みでお酒を飲んで、6年生の方々を送り出せればと思います。あっでも先生になったあとも今の6年生がたにはご飯にも飲みにもつれてって欲しいです(笑)

すこし堅い文面にはなりましたが、次は私生活が充実しかつ圧倒的ワードセンスで面白い文章を書いてくれる同期の中村拓夢君にバトンを回したいと思います。

ma premiere contribution!

 written by 橋渡 恵理夫 投稿日時:2017/09/13(水) 00:14

悠太郎君からバトンを受け取った、権力を乱用していると噂のエリオです(笑)

私は恵理夫(エリオ)という変わった名前をしていますが、実は父がフランス人です。
普段は使いませんが、Lauffenburger(ラウフェンブルガ)という苗字も持ってます。
家ではいつも日本語とフランス語が飛び交っていて、文化的にも日本とフランスの両方を経験しながら育ってきました。
そのせいか、敬語がかなり苦手でちょくちょくタメ語になっていると注意されますが、どうか温かく見守ってください、、、

ラグビーは小学生の時少しやっていましたが、ルールは知ってるけど技術的には少しうまい素人って感じです(笑)
高校生くらいの時からラグビーの動画をたくさん見るようになって、またラグビーがやりたくなったので入部しました。
ちなみに、国内外の選手を結構知っていて、ラグビー談義は大好きです!
今はスクラムハーフをやらせてもらっていますが、まだまだパスが下手なので、たくさん練習してチームに貢献できるようにしたいです!!

それでは、いつもブレイクダウンやタックルで頼りになる得津先輩にバトンを渡したいと思います。

初投稿!!!

 written by 山本 悠太朗 投稿日時:2017/09/09(土) 22:41

同期なのに今、僕より3歳年上の上村君からバトンを渡してもらった1年生の山本悠太郎です

京都の洛南高校出身で実家は兵庫県の宝塚市にあります。
ラグビーは小学校1年生の頃から始めてずっとやっているので防衛医大でもラグビー部に入部させていただきました。
ラグビー部のおかげで学校生活も私生活も楽しんでおります、、、笑
防衛医大ラグビー部の先輩方は皆面白くて優しい方が多くてとても部活が楽しいです!
(フィットネスはとてもしんどいですけど。。w)
今、目標している部活の先輩である海士さんのストイックさ、盛り上がる力などまだまだ敵わない部分は多いけれどいつか抜かせるようにこれからも精進していきたいです。

まだまだタックルも下手でフィジカルも強くありませんが筋トレや飯トレを頑張り、自分の持ち味をいかしてシーズンではチームにできる限りの貢献をしていこうと思います。

文章を書くのが苦手なのでここへんで僕の話は終わりにしてバトンを渡したいと思います。
次は第1学年学生長付で権力を握り乱用している橋渡エリオ君です。よろしくお願いします。
«前へ

<< 2017年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31