リレー日記

<<前へ次へ>>

夢とは。

 written by 上妻 楽 投稿日時:2020/01/10(金) 08:22

あけましておめでとうございます。僕には夢があります。それは立派な医師になることです。どうも上妻楽です。



 



新年が明けたということで、今回の日記は、去年の総括からの今年の抱負という流れで書いていこうと思います。



 



自分は1年生なので、去年の今頃は、センターに向けて猛勉強をしていたと思うと感慨深い思いになります。僕の地元の仲の良い友達はまだ浪人しているので、自分も浪人していたかもしれないと思うと合格不合格だけでこんなにも人生が変わるのかと。人生ってわからないですね。人生って面白いですね。去年は本当に忙しない1年でした。



 



なによりも、高校を卒業して二度とラグビーをしないと誓い、モテるためにダイエットを始めた日から2年。まさかラグビーのために増量迫られているとは去年の今頃は少しも思ってもいなかったです。少しは抗っていますが、少しずつ増量していく体はもしかするとラグビーが好きなのかもしれません。これから立派なフォワードになるためにもっと増量しなければいけません。飯をたくさん食べてはやく先輩方の大きな背中に追いつけるよう頑張っていくつもりです。



 



それでは、去年のラグビー総括をしていきます。まだラグビー部に入って8ヶ月なので、正直なところ、なまったぶよぶよの体を元に戻すだけで精一杯でした。ちょいちょい試合に絡む機会があったのですが、先輩達にはまだ到底及ばなかったので、次はもうちょっと活躍します。そして、今までバックスだったのに突然のフォワードへの転勤で完全にキャパオーバーしてました。なにをすればいいかわからなくて、先輩たちにはたくさん迷惑をかけてきました。



 



それを踏まえて、今年は、チームのためにどうすればいいのか自己分析を怠らず、チームのために身を捧げ、頑張っていこうなんて偉そうなこと思ってます。



 



次は松浦先輩です。最近すごく嬉しいことがあったようなので期待してます。

冬休み短かったなあ

投稿日時:2020/01/06(月) 21:49

あけましておめでとうございます。まだ正月気分が抜けないM4森田です。


今日から僕たちは学校が始まったのですが、皆さん冬休みはどう過ごしていたでしょうか?
僕は地元愛知でぬくぬく過ごしておりました。正月はおいしい料理が多いのでついつい食べ過ぎてしまいますね。体重の変化を非常に気にしています。
どうやら海外旅行していた部員もいるようなので土産話を期待したいですね。
とりあえずは正月太りした体をもとに戻さないとなあ。


さて新年がスタートしたわけですが、今年で24歳となる僕にとってどうやら2020年は厄年だそうです。ラグビーで厄年だと言われると体がボロボロになりそうな予感がして末恐ろしいです。今まで大きな怪我などしたことは無いのですが、最近肩や膝の調子が悪くなってるように感じるのでよりいっそう体に配慮した一年にしたいと思います。
しかしながら、このように厄年なるものはマイナスのイメージが強いですが「厄」を「役」と捉えるプラスな一面もあるようです。大きな役目を担ったり、与えられる一年になるそうです。そう考えると意外に悪くもない年なのかなとも感じます。
ちょうど責任学年となったので「役」とはこのことののかなと思っており、上手く出来ているなと感心しております。責任学年としてラグビー部に貢献する一年にもしたいものです。頑張ってラグビーIQを高めます。

どちらにせよ良い一年になるよう近いうちに両方の意味で厄除けに行ってきます。

また、ついに今週の土曜日に大学選手権の決勝が行われます。最近、ようやく大学選手権を見始めたのでどちらが勝つか非常に楽しみにしております。OSCEでリアルタイムでは見れませんが終わり次第見ようと思ってるのでネタバレしないでもらえるとありがたいです。
OSCEも頑張ります。


こんなところで僕の話は終わりにして、次の上妻君に期待しましょう!

Die Verwandlung

 written by 草間 和心 投稿日時:2020/01/02(木) 02:18

新年明けましておめでとうございます。草間です。



僕は痛い思いをすることや危険を顧みずに行動することが何よりも嫌いです。ラグビーがコンタクトスポーツである以上どうしても避けられないことですが、初めてFWの練習を見たとき、そのあまりの激しさに戦慄を覚え、「これは無理」だと思いました。また、絶対に怪我をしたくないとも思っていたので、比較的コンタクトの少ないBKとしてラグビー部に入りました。



FWになりました。



骨折しました。



本当にありがとうございました。



おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。



 



とはいえ、FWに転向したことは僕にとってよいことだったと思います。BKだけではなくてFWの動きも分かるようになったことによって、ラグビーの流れが理解できるようになってきましたし、今まであまりできなかった技術的な部分の練習をする機会も増えました。また、危険を顧みずに飛び込んでいく勇気も多少身に付いたと思います。これを好機に、ラグビープレイヤーとして大きく成長していきたいです。あわよくばBKに返り咲きたい。



 



新年最初の日記なのに取り留めのない内容になってしまって申し訳ないです。休暇に入ってからずっと旅行にフェスにと遊んでいて、頭が回らないほど浮かれているのでどうかご容赦ください。



 



次は森田先輩です。よろしくお願いします。

良いお年を

 written by 吉川 治人 投稿日時:2019/12/30(月) 21:23

 どうも、実家に帰省中(寄生中?)で親にご飯の制限をされています吉川です。学生舎ですと誰に何を咎められるということもないので、ついつい欲望の赴くまま食べ過ぎてしまいますね。

親が寝ている間に3合食べます😋

 さて、今年最後のリレー日記ということで今シーズンの総括でも書こうかと思いましたが、2年の総括として次の機会に回したいと思います。今回は高校ラグビーについて触れたいと思います。

 全国大会始まりましたね!齋藤さんが以前紹介していました月900円でトップリーグや大学ラグビーも配信しているJ SPORTSで見ています。現在2回戦までが終わっていますが、1回戦で相手を圧倒したチームが、シード校に大差をつけられている姿を見ると別格という言葉が自然と浮かんできます。今後どのチームが勝ち上がってくるかはわからないですが、実は1/3(金)の準々決勝の観戦に行こうと思っているので今からとっても楽しみです。内容が薄くてすみませんが、今回はこれで終わりにしたいと思います。


 次はシーズン中にFWに転向してきた草間くんにお願いしたいと思います。
 それでは、皆さん良いお年を。
 

重み

 written by 丹原 悠貴 投稿日時:2019/12/27(金) 21:41

うちのおかんがね、好きなスポーツあるらしいねんけど、その名前をちょっと忘れたらしくて、そんでそのスポーツは大きめの楕円球を使うらしいねん
ほんならそれはラグビーやないかい、その特徴で言うたらもうラグビーやがな
いや、おれもラグビーと思ってんけどな、おかんが言うには一生涯やるスポーツとしてこれほど良いスポーツは無いって言うねんな
ほなラグビーと違うかぁ。よぼよぼにもなって出来るスポーツとちがうのよ。でもいくつになってもラグビーを愛し、プレイヤーでいたいと願う心を持つのも悪くないだろう。健康を大事にしよう。
時を戻そう。

どうもっ!つい先月まで主将やらせていただきました、丹原です!
みなさんM-1見ましたか。僕は決勝しか見てないんですけど、当初決勝に勝ち上がったメンバー聞いた時正直ほとんどのコンビを知らずどうなんだろうと思っていました。しかしいざ見始めると、どのコンビも面白くオーソドックスなものから斬新なものまであって見ててとても楽しかったです。

さて、もうそろそろ年も明けるわけなのですが、みなさん2019年は良い年でしたか?
僕個人にとっては山あり谷ありでしたが、総合的に判断すると丹原という男を成長させるにあたってとても良い年でした。
その理由として、もちろん責任学年だったというところがとても大きいと思っています。
追いコンでも言ったのですが、僕は一組織を率いる立場にいままでいたことありませんでした。ずっとだれかの指示のもと、その指示を自分なりに解釈し、その指示の範囲内で最良と思える選択肢を選んでいく。そんな男でした。
しかし責任学年になって、こっち側に立ってみてはじめてわかる苦労、景色、選択肢があるんだなと大変実感させられる一年でした。
少しはしょりますが、来年度から最高学年になる僕たち無責任学年にとって今後一番大事になるのが、責任学年を通して得た経験、ものの見方を次の世代へとできる限り伝えてフォローをして、より良いチームへと導くことかなと思いました。
ほんとはまだまだたくさんのことを書きたい、言いたいのですがこれ以上は陳腐になる気がするので、ここまでで責任学年としての総括とさせていただきます。

最後に、プレイヤーとして引退される医学科6年の先輩方、引退していく看護4年のあんぽんたん二人、いままで僕らを支えてくれてた4年生のマネージャーのみんな、僕はみんなと長年同じチームでいられて幸せでした。
みなさんがいてくれたから僕はここまで頑張ってこれました。そしてこれからも頑張っていこうと思えています。
たくさんお世話になりました。
やはり文章というものは苦手で気持ちをうまく表現できないし、だからと言って行動や態度で表すこともないのですが、それは僕の性格を考慮して、本当はずっと感謝しているということを理解していただけると幸いです。かゆっ笑

それでは次は吉川くんにバトン渡しまーす。さすがに毎日ご飯6合はバグってると思いまーす。もはや炊飯器がかわいそうでーす。でも努力する姿勢はとても良いと思いまーす。

あー!たのしかった!!
«前へ次へ»

<< 2020年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29