リレー日記 2009/10

<<前へ
rss

ついに勝ちました!!

 written by 山田 真海 [ラグビー] 投稿日時:2009/10/25(日) 22:23

こんばんは。山田です。今日はリーグ戦の2試合目でした。前回の山梨戦では負けてしまってとても悔しかったのですが今日は勝てて一安心です。しかも最後のトライは一年でつながったトライなのでなんか感動しました!!試合中もっさん(4年:坂元先輩)はめっちゃてんぱってて落ち着かせようと試合中にもかかわらず抱きついてしまったのですが本当に勝ててよかったです。次の東海もFW勢でゴリゴリ引っ張って行きたいです。次のブログは、ラグビー部の永遠のアイドルであり僕の憧れの人である三年マネのサトミホさんお願いします。駄目やったら今日一番てんぱってたもっさんお願いします!!

朝からラグビーを!

 written by 坂元 崇洋 投稿日時:2009/10/21(水) 22:27

どうも、お疲れ様です。 赤尾からの紹介の詳細をまず述べたいとおもいます。

並木祭二日目の野外ステージに用意された企画、乙男(オトメン)コンテストに出場したしだいです。

このコンテストの趣旨は女装した男子学生が美を競うというものなのですが、結果は6人中4位…

どうせやるからには本気でやろうと考えて挑んだのですが、みんな強豪ぞろいでした。

さて、話はラグビーに移します。自分はFWに関しては2年生ですが、実際に試合を意識したときにいつも

思うことがあります。それは試合が始まるとき、またプレイが一度切れて再び再開するときに最初にボールを触るプレ

イヤーは必ずFWであるということです。キックオフや、スクラム、ラインアウトもそうです。

そこをさらに突き詰めていくと、セットプレイができないFWがいるチームはゲームが破たんしてしまうことを意味しま

す。そのセットプレイで自分がこだわりたいのがラインアウト。そして自分が考えるよいラインアウトはプレイヤーが全

員意志統一できて、きまった動きができることだとおもう。同じことを何回も繰り返して、精度を上げていく。

シーズン中は点呼免除は取っているもののやはり時間がたりないもの。時間がなければ、時間は作ればいい。

朝点後にみんなでラインアウトの練習を10本します。もちろんボールをいれて。

自分はジャンパーなので、朝起きたら、戦闘服に着替える前に、寝巻きからスパッツとラガーパンツをはいてから戦

闘服を着ます。朝点終了後はその戦闘服を外で脱いで、ラインアウト練習に備えるわけです。

山梨は負けてしまったためもうあとはありません。地道な練習が勝利へとつながっている日々信じて練習に精進して

まいります。

それでは並木祭でも、大活躍だった山田、次頼む。

決戦

 written by 今井 大輔 投稿日時:2009/10/17(土) 22:57

更新が試合前日になってすみません。第2学年の赤尾です。

明日はいよいよ公式戦一戦目です。相手は去年に辛酸をなめさせられた山梨です。

私たちは長野キャプテンのもとでどんなにつらい練習でものりこえてきました。

幾度なく繰り返されるフィットネス練、20キロランニング、200メートルインターバルなどといった試練をのりこえ

ここまでやってきました。

明日はこの一年で培ったものを全て出しつくし絶対に勝ちます。

では次のバトンを最近女装が好評であった坂元先輩お願いします。

 

並木祭模擬店店長をつとめて

 written by 田中 阿利人 投稿日時:2009/10/17(土) 08:55

こんにちは。今年度、並木祭の模擬店店長をつとめさせていただきました第二学年の田中です。

部員の皆様まずはお疲れ様でした。今年はラグビー部伝統のたこ焼きに加え、豚バラ焼き、ホルモン焼き、ビールを販売しました。豚バラ、ホルモンとビールをセットにすればバカ売れするだろうという前年度店長の山崎さんの案はズバリ的中し、特にホルモンは一日目、二日目ともに完売で売上は上々でした。今年は一、二年生が多いために割と楽に準備できるだろうと思っていたのですが、部門の仕事などで忙しかったために、なかなか人数が集まらず、先輩方にご迷惑をおかけしてしまった場面が多々あり申し訳ありませんでした。特に一日目、僕の指導不足だったために一年生がほとんどたこ焼きを焼くことができず、先輩方にやっていただくという事態が起こってしまいました。しかし、その日の夜に特訓をした成果があり、二日目は一年生が中心となってたこ焼きを焼いてくれたし、その他の雑務も指示した通りにてきぱきとこなしてくれました。

しかし一番大変そうだったのは後片付けのときのマネさんでした。僕が看学のチェックがあんなに厳しいとは知らず看学の物品を借りてしまったために、本当に大変そうでした。マネの皆様ごめんなさい。来年はなるべく自分たちで買いそろえるようにします。

僕自身、防衛医大に入学して以来あるいはラグビー部に入部して以来、本格的に人の上に立って指示をするという経験は初めてのことだったのですが、それが並木祭の模擬店という小さな枠組みのなかであっても、いろいろと思い通りにいかないことが多く、キャプテンや責任学年の大変さを身をもって知ることができました。これから学年が上がり、下級生に指示を出したり、チーム全体をまとめたりしなければならなくなりますが、今回のことはいい経験になったと思っています。来年も今年以上に売り上げが伸び、楽しい模擬店になるよう来年度店長の遠藤学生を中心にがんばりましょう。

最後になりましたが、お忙しい中、模擬店に顔を出してくださった益子先生、OBの先生方、コーチの方々どうもありがとうございました。

 

山梨戦まであと5日

 written by 廣瀬 裕一 投稿日時:2009/10/14(水) 01:44

 更新が遅くなって、本当にすいませんでした。2年の廣瀬です。

 並木祭も終わり、とうとう山梨戦まで1週間をきりました。山梨といえば、去年のシーズン最終戦で負けて悔しい思いをした相手です。今年の夏合宿でも負けていて、絶対に勝たなければいけない相手です。
 今年のチームは半分が1年生です。去年は一年目でラグビーのことがよく分からずに、自分のことだけでいっぱいいっぱいになって、先輩の方々に助けられながらプレーしていたのを思い出し、今年は自分のことだけじゃなく、他の人をフォローできるようなプレーをしたいです。
 また、まだまだ至らないところが多々あるので、残り少ない練習を大事にして、ひとつひとつ課題をクリアしていきたいです。
 山梨戦は絶対に勝ちましょう!!

 では次は、赤尾くん。山梨戦への意気込みをお願いします。

«前へ

<< 2009年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31