リレー日記 2010/2

<<前へ

国家試験終わりましたー★

 written by 佐藤 美穂 投稿日時:2010/02/24(水) 01:02

みなさんこんにちは。3マネトップバッターは石川です。遅くなってすみません。

最近の1番のトップニュースと言えば、看護師国家試験があったことです。今年は例年に比べ非常に難しく、終わった瞬間国家試験が終わって開放された喜びよりも、もうダメだーとただ呆然としてしまいました。寮に帰る電車のなかでも、速報が気になってずーっとケータイ見てました。寮に帰って1人で自己採点・・・ドキドキの瞬間・・・見事ボーダークリアー!!!思わずまりやさんとハグー!!とりあえずラグマネはみんなボーダークリアしたみたいです。よかったよかった。

さて、もうすぐ卒業です。国家試験が終わって卒業研修が始まり、もう就職するのだと最近実感してきました。入学したのがちょっと前に感じます。卒業後に住む看護師寮も決まって、もう33期みんなでバカできなくなると思うと、辛いこともありましたがさみしく感じます。

入学してからの1番の思い出といえば、ラグビー部との出会いです。高校でラグビー部のマネージャーをしていたので、部活を決定する時期にあった対慶應戦の見学がすごく楽しみだったのを覚えています。その時にめっちゃカッコイーって思いました!(わかる人はわかると思います笑)ラグビー部の部員さんはみんなやさしくて、本物のラガーマンだと思います!特に、同期の山崎くんと濱本くん!!本当にジェントルマンで、3マネはいつも助けられました。2人が同期で本当に良かったと思います。私たちは、他の部活のマネージャーにラグビー部を自慢できることが嬉しかったです。

ラグビー部のネタはまだまだつきませんが、次に語りたがっている人がいるのでここでバトンを渡したいと思います!まりやさん頼んだー!熱く語っておくれ。ちなみに・・・トリをかざるのはもちろんあの人!ラグビー部の永遠のアイドルですみなさん期待していてください!!

 

試験が終わって

 written by 佐々木 駿 投稿日時:2010/02/23(火) 23:47

マックスも書いていましたが、一週間にわたる、長かった試験が終わりました。結果は、分かっているものも、まだ出ていないものも含めて、努力にふさわしいものとなりました。

去年の今頃が、もうはるか昔のことのように思います。何してたんだか、もう思い出せません。確か、遊んでばっかだった気がします。

最近は授業も、「医学部らしい」ものが中心となってきて、予習復習が大変になっていますが、部活でも、今年から新しいポジションに挑戦するために、練習だけでなく、ルールを覚え、試合を見て理解する、ということもやっており、毎日忙しい日々が続いています。

新入生も、もうすぐ入ってきますし、あたたかくなり、春も近付いてきました。次の年度を、新しい気持ちで、前向きに進んで行こうと思います。

最後に、最近読んだ本の中で、良かった言葉を。

「希望と恐れは不可分である。希望のない恐れも、恐れのない希望も存在しない」『ラ・ロシュフコー箴言集』より

次は、今回の試験の、結果の方向性が似ている、瀬川にバトンを渡したいと思います。

国試おつかれさん

 written by 魚住 洋一 投稿日時:2010/02/23(火) 05:05

部員のみなさん、マネさん、コーチ陣の方々、OBOGの皆様、今年もどうぞよろしくお願い致します。

現役は試験中の様ですから、割り込みします。

医大6年生、看学3年生のみなさん国試お疲れさまでした。ゆっくり羽をグラウンドで伸ばして下さい。

現役部員のみなさんは週末のハーフマラソン頑張って下さい。「なんでラグビー部やのに陸上部みたいな練習やねん」とネガティブにならずに、試合中60分間fullに走れることを目標に練習してたら「ハーフマラソンなんか軽いカルい♪♪」みたいな感じで全員サクッと走って欲しいなぁと思います。え?当たり前?失礼しました。

さて2年生のスキー訓練を見習って、魚住家もアルプスでのスキー転地訓練にいそしんでいます。息子も5歳になり3回目の訓練からは一人でリフトに乗って滑れてます。

 

 ラグビーは、大人の方は冬なのでシーズンoffです。え?ラグビーって冬じゃないの?と思うかもしれませんが、ドイツ最温暖のHeidelberg周辺でも今年一番の冷え込みはマイナス12℃でした。ちょっと外でボール持てない感じです。水たまりへのセービングも凍ってて無理ですね、岩永君(笑)。

ただ息子の方は体育館でフィットネストレーニングをやってくれます。先週水曜日はFasching(カーニバル)の為、仮装しての練習でした。みんな仮装したまま走りまわってました。

 

そうそう、年末は「クリスマス会」と称してクラブの over 35の忘年会で久しぶりに帰路の記憶が飛びました。米軍も含めて欧米人のビール一気飲みは見た事がなかったですが、彼らは許容します。というか喜んでました。一番下っ端で新参者すからね私、このチームで。ビールで記憶が飛んだのは、1年生の広島県人会以来です。まー、プレメディでホットワインの絨毯爆撃もガツンと効いてたんですけどね。でもみんな気さくで世話焼きでとても楽しい会でした。もうすぐ練習再開しますから、今度こそドイツラグビーの一端をご紹介したいと思います。

 

 辻 高志氏が早稲田の新監督に就任されましたね!現役の皆さんは早稲田のラグビー部よりも先に全体を指導して頂いた唯一無二のチームな訳です!この栄誉をしっかり胸に刻んで、塚本キャプテンのいう「血の滲む努力」を毎日コツコツの重ねてもらいたいと思います。小生もみなさんに負けないよう早朝ランニングを続け(毎朝挫けそうになりますが)、ラグビーの練習で怪我せずパリマラソンを走って帰国したいと思います!お互い頑張りましょう!

期末試験であせっています・・・

 written by 笠間 丈道 投稿日時:2010/02/14(日) 23:40

遅くなって申し訳ございません。テストが明日から始まりあせっています。ラグビー部のメンツは比較的成績が良くなく、勉学にいそしむ時期がきたようです・・。みんな本気出すぞー!(笑)

中さんとは筋トレパートナーでいつもいっしょに汗を流しています。先シーズンとは異なり、今シーズンはメニューがあらかじめ決められており、とても効果的だと思います。そのためか、マッチョになりそうだなと気がしていた自分を夢で見ました!(マジ)

最後に六年生も国試をがんばっているので、自分たち後輩も詰めを甘くせず、器用にテストをこなしたいと思います。

次は筋トレパートナーの駿にバトンを渡したいと思います。

明日国試です

 written by 岩永 浩二 投稿日時:2010/02/12(金) 09:29

遅れてすいません。六年の岩永です。明日は国家試験ということで、現在のっぴきならない緊張感で押しつぶされそうな思いです。しかし、「六年間の思い出について書け」ということなので。

そもそもラグビー部に入るきっかけは、一年のGWの期間中に防衛医大グラウンドで行われていた防衛医大対慶応医学部の試合を見に行ったのが始まりです。試合の内容はよく分からなかったのですが、その後の飲み会がひどくてそこでビール一気飲みを何回もやらされて、酩酊状態のまま半ば強制的に「ラグビー部に入部します」と言ったように思います。現在は勧誘の一環として毎年四月に定期戦を行っていますが、その後の飲み会で自分みたく入部を宣言してくれる一年生いないかなっていつも楽しみにしています。

そんなこんなで入部した当初は衝撃的なことに満ち溢れていました。当時、練習の最後のメニューはフィットネス練でランパスやサーキットをやってたんですが、先輩達がどんどん前に進んでいくのでそれについて行けたり行けなかったりでいつもクタクタになっていました。「1週間もやってれば慣れるだろう」と罵声を浴びせられて、「次遅かったらどうなるかわかってんだろうな」と脅迫され、「フィットネス練するぞ、喜べ」と支離滅裂なことを言われ、どっからどこまでがネタなんだろうと何度も疑問に思っていました。また、雨の日がやばい。雨が降ってる時に限ってやたらテンションの高い先輩がいて、「よし、雨だ。セービング練をやろう」。芝が生えてるところでやればいいのに、一番水がたまってるところに無意識でボールを投げる。セーブする。泥んこになる。嬉しそうな顔をする。そして、エンドレス。終わった後は体育館わきのシャワー室に行くのですが、そういう先輩に限って何の準備もない。シャワーを浴びる。スパッツ一枚で学生舎に戻る。その先輩と目が合う。「今有り得ないと思っただろう」。確かに有り得ない。この場面だけ目撃した部外者なら確実にそう思うって。

他にも色々なことが思い出されてすべて書いてたらキリがないんですけど、ラグビー部の有り得ない先輩達、有り得ない後輩達、そして有り得ない同期、有り得ない自分。6年間いい意味でも悪い意味でも充実していて、グラウンドの中、グラウンドの外で多くのことを学ぶことができました。益子先生をはじめ、多くの方に支えられてこの六年間を過ごすことができ、本当にラグビー部に入って良かったと思っています。明日から3日間国家試験ですが、ラグビーの夏合宿に比べればしんどくはないはずだって思いこんで突入したいと思います。一年生は「お水」頑張ってね。

次のバトンは、卒業生にまわすようにということなので、3年マネさんよろしくお願いします。きびしそうだったらマックス、よろしく。

«前へ

<< 2010年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28