リレー日記 2014/6

最後の1年

 written by 北川 裕也 投稿日時:2014/06/23(月) 19:10

勉強面で余裕のない…36期6学年の北川です。(春の模試でとんでもない成績を出し、がむしゃらに勉強してきましてこの前の模試では少しはマシになった…と信じたいです。)

さて自分は部で数少ないラグビー経験者の1人で、中学からラグビーを始めて今年で12年目、菅平合宿は次の夏で11回目を迎えます。そんな今までずっとラグビーばかりしてきましたが、それもこのシーズンが現役プレーヤーとして最後の1年になると考えると感慨深い思いです。(留年せずに卒試や国試はちゃんと突破する前提です!頑張ります!)

ではその1年で、いやすでに半年を切っていますが、自分がこのチームのために果たすべきことは、もちろん当部の最大の目標となる1部優勝に貢献できるようにすることです。(それと卒試の再試で部活に来られなくならないように勉強すること!)
自分はそれに加えて、自分の持つ技術や精神を受け継いでもらうべく後輩の育成の方にも力を入れています。自分たちの代がいなくなってでも1部で優勝を狙って戦えるようにしてあげたい。まだまだ時間はかかりそうですが最近少しずつ確実に進歩がみられるようになってきています。後輩のみんなには自分の背中を見てもらいながら(勉強面ではなくラグビー面で…)、ときに厳しくも楽しくラグビーをやってもらえたらなと思っています。
もちろん最後は1部で優勝して感動のフィナーレをみんなと迎えたいです。(そのままの勢いで国試も受かってやるぞ!)

次は自分と同じ勉強できない組のTECOM王子MAXにバトンを回したいと思います。

 

模試

 written by 山田 真海 投稿日時:2014/06/17(火) 00:33

 お久しぶりです。防衛医大六年の山田です。月日が流れるのは早いものでわたくしも六年となり来年には医師国家試験を控える身となりました。先週の土日で無事模試も終わり思う存分ラグビーに打ち込めそうです。さて今回のブログでは下級生のころの思い出なんかを書こうと思います。
 一年のころはただただ毎日ラグビーがきつくて、試合も負けてばっかで夏合宿では悔しくて泣いた時もありました。公式戦でも負けて結局四部の入れ替え戦すら行けずにシーズンを終えました。あのころは訳も分からず試合に出て、怖がってばっかで全然タックルもいけませんでした。二年になるとちょっとづつラグビーがわかるようになって毎日が楽しかったです。それでもいろんな人に厳しく指導してもらいなかなか辛い時もありました。魚住先生にいきなり今から10㌔走るぞと言われ走った後に練習したのはいい思い出です。見事三部に上がれて、3年を迎えてすんなりと二部に上がれると思っていたが、ところがどっこいそうは問屋が卸さなかったんですねー。シーズンの初戦に負けてそのままずるずる。。。当時キャプテンだったザキさんと喧嘩したりもしました。4年のときはチーム全体のレベルが上がっているのを実感できシーズンも負ける気がしませんでした。責任学年のときはなにもせずともみんなが頑張ってくれて特に労せず勝つことができ一部に上がれました。 
 一部にあがった今年は、僕たち6年も最後のシーズンになるので一部で優勝したいし、それだけの実力は十分にあると思う。ただこのままでは絶対に一部に上がれないと思う。今、チームはバラバラな気がする。説教みたいになってしまうが、下級生のアグレッシブさがもっと欲しい。上級生ばっか出て下級生の出場機会がなかなかなくてつらいこともあるだろうがそこはみんなで頑張ろう。上級生も下級生が頑張ってないからと言い訳しているのかもしれん。あと半年しかないラグビー人生を悔いのないようにお酒を控えめにしてがんばるから安武たち責任学年を信じて頑張ろう。文句ばっか言ってもしゃーないからとりあえず頑張ろう。明日からまたみんなで練習するからわいわいがやがやしながら辛いことをみんなで乗り切ろう。マネさんも来てくれてるから絶対1個1個の練習・試合を大切にして上げてこう!!!!
 長くなりましたがこれで終わろうと思います。次は模試を切り抜けた北ちゃんで!!
画像は僕らが1年の部活決定の時。
201406170143_2-300x0.jpg
 

セブンス

 written by 佐々木 大雄 投稿日時:2014/06/06(金) 23:07

ミスで更新が遅れてしまいました。
6年の佐々木大雄です。

先日のメディカルセブンス、想さんも言ってましたが悔しい結果にななりました。
今回はほとんど外から観戦してただけだったので、なかなか暇でしたが、色々と思うこともありました。
一番思ったのは、自分たちが2年の時に今回と同じプレート優勝した時とは終わった後の気持ちが全然違ったことで、2年の時はリーグでも4部で、格上の相手に勝って優勝して喜んだ思い出があるんですが、今回はたぶんみんなが悔しいという気持ちで結果を受け止めてたと思います。それだけ前よりもチームの力も上がって、目指す目標も高くなっているんだと思います。
セブンスの余興も防衛医大に対する期待が年々高まる中、今年若干不本意な結果に終わったので、来年頑張って優勝してください。

今年の目標はもちろん1部での優勝です。そのために今回のような不甲斐ない戦いをしてる場合じゃありません。
自分は今練習できることが限られているんで、夏まではセブンスでトライ取りまくった海士を戒めて、安武の代わりに梅に声を張らせて、連戦でチームが成長できればいいと思います。

6年生はさすがにラグビーばかりやってるわけにはいかないので下級生頑張ってください。
次は勉強面で余裕ある6年生に、北ちゃん…じゃなくて山ちゃんに回します。

最後の・・・

 written by 遠藤 想 投稿日時:2014/06/02(月) 21:43

6年生になりました、36期の遠藤です。

先日のメディカルセブンズではプレート優勝という結果でした。悔しい。自分の中にはその気持ちしかありません。最後のメディカルセブンズでカップ2連覇という目標があっただけに本当に悔しかったです。

さて冒頭にも書きましたが、ついに6年生です。8ヶ月後には国家試験。2週間後には夏休みを賭けた模試が迫ってきております。最後の菅平で気持ちよく燃え尽きるために、いや菅平を本当に最後の菅平にするための絶対に負けられない戦いです。

最近はラグビー部でも一つ一つのイベントが最後のものばかりになっています。最後の秋の公式戦を悔いなく終えるためには、自分を含め部員全員の努力が必要です。頑張ろう!

短く、まとまりのない内容で申し訳ありません。次は余裕のある人に回せという指示が出ていますので、安定の大雄さんでお願いします。
 

<< 2014年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30