リレー日記 2014/8

夏訓!

 written by 小林 洋太 投稿日時:2014/08/29(金) 12:19

輿石君からまわってきました、小林です。

僕は夏訓の中で印象深かった、朝霞での野営訓練について書こうと思います。
なぜこの野営訓練が印象に残ったかと言うと、三日間お風呂に入れずコンビニにも行けなかったからです!!
猛暑のなか朝霞の基地の中を10㎞行軍したその日も、射撃訓練で緊張し汗まみれになった後もお風呂に入れず唯一の癒しは自動販売機のジュースのみ・・・

空腹と不快感と戦った三日間・・・当たり前のようにお腹がすいたらコンビニでお菓子を買い、お風呂に入っていた僕たちの生活がどれほど貴重で恵まれているのかを改めて実感することができました。
また、射撃と言う非日常を体験できたことでこの訓練の印象がさらに強いものになりました。

次は、同期の佐々木君にまわしたいと思います。

夏訓感想

 written by 輿石 衡 投稿日時:2014/08/22(金) 00:41

 皆さん、こんにちは!2年生の輿石です。もう夏休みも終わってしまい、今更ですが夏訓の感想を言おうと思います。
 2年生の夏訓は遠泳、野営、富士登山の三つあり、その中で私は遠泳が一番色んな意味で心に残りました。
 まずこの遠泳で海の怖さを知りました。私たちが海についたとき海はとても荒れていました。それでも一見すると入れないことはないぐらいの荒れ様だったので実際に入ってみると、全く思い通りに泳げず初めておぼれた人の気持ちを知りました。泳ぎには自信があったので、少しショックでした。
 次に本番の4キロ遠泳が心に残りました。海がとても荒れていたので4キロ遠泳はプールで泳ぐことになったのですがこれが本当に辛かったです。40周延々と泳がされなかなか増えない周回数に何度も挫けそうになりました。まさに「不撓不屈の精神を養う訓練」だったのです。
 来年こそは海が荒れず楽しい訓練になるといいですね。私は来年も来ることのないようしっかり勉強漿と思います。
 次は夏訓が余裕そうだった2年の小林くんにまわしたいと思います。

<< 2014年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31