リレー日記 2015/5

ラグビーに恋愛は必要?

 written by 佐々木 亮輔 投稿日時:2015/05/23(土) 18:47

 どうもこんばんは!輿石くんからまわってきました、安武さんの記事にもあったように次期勉強会リーダー候補、私生活は置いといて勉強生活ではイケイケの佐々木亮輔です。
 
 さて、体育祭も終わり、我々防衛医大ラグビー部は今週末に開催される7人制の大会、メディカルセブンズに向けて日々練習に励んでいるところです。
 また、いまの自分の現状報告としては、先程冒頭でも書いたように勉強以外はまったく充実していないという、2年前からの私には想像もつかないような2015年を送っています。最近の悩みといえば、身体が大きくならない!、彼女ができない!、いや、彼女はおろか、好きな人すらできないという防衛医大生としては由々しき事態、なにをモチベーションに日々の生活を送ればいいか分からない状態に陥っています。ここで、私が考えたのが、この悩みをどのようにして解決するか。合コンに積極的に参加する?良い服を買う?いいえ、その答えは実は普段の我々の生活の中にあったのです。
 
 特に予定もなくひまだったので、ふと科学雑誌『Nature』の記事を読んでいると、興味深いものがありました。2014年6月10日に発表された”Oxytocin is an age-specific circulating hormone that is necessary for muscle maintenance and regeneration" という論文によると、「愛のホルモン」と呼ばれるオキシトシンは老化などに伴う筋機能の低下を防ぐ作用があることが研究で明らかになったそうです。今回、この研究の研究者であるWendy Cousinらは雄のマウスでオキシトシンの血中濃度が年齢とともに低下することを報告しており、老齢マウスにオキシトシンを投与したところ、骨格筋の再生能力が回復することも明らかにしていて、さらに彼らは老化に伴う筋肉の再生能力の低下が、オキシトシンを産生できない雄のマウスで急速に進行することも解明しています。
 長々と説明しましたが、端的に言うとMuscle regeneration: All you need is love、つまりは愛があれば筋肉は衰えないのです!笑
 また、2012年2月21日に発表された”Evidence for the stress-linked immunocompetence handicap hypothesis in humans"という論文では、女性は強くたくましく健康な男性を好むことがわかっていますので、この2つから導き出される結論は、ずばり筋トレです!!!!!
 筋トレをしまくる→ムキムキなたくましい身体を手に入れる→女性にモテる→彼女ができる→筋肉は衰えを知らない→体重が増える→ラグビーを含めた私生活が充実する→テンションがあがる→筋トレに励む→…という男としては最高の人生薔薇色無限ループに突入するわけです。
 そんなこんなで筋トレ頑張りたいと思います!笑

 次は、私と同じく日々の生活に彩りを持たせることに精を注いでいる肩幅おばけこと得津くんにまわします。
 

ホームページ係でした!

[その他] 投稿日時:2015/05/17(日) 21:35

元ホームページ係の安武です。とうとう6年生になりました、防衛医大の6年間はあっという間で最近本当に驚いています。
さて、6年になってリレー日記を更新した記憶がありませんので、ある執筆をしたきっかけにといいますか、元ホームページ係の責任を感じてといいますか、勝手に簡単に近況でも書こうと思います。

お気づきの方もいるかと思いますが、春合宿・GW合宿と勉強会の様子を報告しておりませんでした。今年度国家試験を控える(予定の)6年生はもちろん!勉強会リーダー瀬川さんと一緒に元気に勉強会を行いました!(写真を撮るのを忘れてしまい掲載できませんがご容赦願います。)  
そして嬉しいことに!次期勉強会リーダー候補最有力の佐々木亮介学生(2年)も、順調に成績を伸ばしております!僕はいろいろあって本当にうれしいです!
6年生にもなると、診療科や幕を決める時期が迫ってくるため、将来についてちょっと真剣に考えたりもします。勉強会にもますます身が入ります!梅はもっとがんばってね!
あんまり自分の近況を書いておりませんが、近々体育祭もあり準備委員の後輩がラグビー部ということで、新しくできた白団団長として体育祭が盛り上がるよう貢献したいと思います!

 
201505172215_1-300x0.jpg
春合宿にて。今年はすさまじかったです…

体育祭

 written by 輿石 衡 投稿日時:2015/05/16(土) 13:25

こんにちわ!小林君から指名された輿石です。

3年生ながらも色々と忙しく気づいたらGWも終わり5月になりました。
5月といえば体育祭です。ということで体育祭について話したいと思います。

体育祭とは運動会のようなもので全学生が集まり様々な競技をやるものです。
学生は赤、青、黄、白にわかれ自分の団のために各種目がんばります。
競技は主に騎馬戦、棒倒し、リレーなどおなじみのものをやります。
ですがそれを大学生がやるのでとても迫力があります。
私も怪我しないように、またさせないように頑張りたいと思います。

また体育祭の醍醐味といえば援団です。
これは自分の団を様々な振り付けをつかって応援するものです。
毎年各団よく考えられていてすばらしい出来となっています。
また援団は一年生が主体となってやってますが、忙しい中でも練習をがんばっているのが伝わり
自分も頑張らなければと毎年思わされます。
今年も楽しみです。

なかには体育祭をよく思わない人もいますが自分のがんばりで団に貢献できたり
他の人のがんばりがみえたり色々な意味で私は体育祭が好きです。

というわけで次はラグビー部のイケメン、佐々木亮介君にバトンを渡したいと思います。

 

春訓!!

 written by 小林 洋太 投稿日時:2015/05/06(水) 21:47

南先輩から指名されました小林洋太です。

今回は三年生の春の定期訓練の話をしたいと思います。
三年生の訓練では、太平洋戦争での激戦の地、映画でも有名な硫黄島に行ってきました。
沖縄と同じくらい南にあるというだけあって、四月なのにもう夏‼といった感じの暑さでした。

硫黄島には日本軍、米軍ともに多くの英霊が眠っており数々の慰霊のための施設や戦争で日本軍のゲリラのために使われた郷、戦車や砲台などなど様々な戦争の痕跡が残されており、戦争の悲惨さを改めて実感するとともに国を守るために闘ってくださった英霊の方々への感謝の気持ちがあふれてきました。

硫黄島には基本的に自衛隊の関係者か気象庁の人しか入ることができず、このような貴重な体験をさせていただけただけでもこの学校に入学した意味があるなと感じました。この体験を通じてもう一度戦争と向き合っていき、自衛隊の医官になるものとして見分を深めていきたいと思います。

次はラグビー部のマスコット、番町こと輿石くんに回したいとおもいます。

<< 2015年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31