リレー日記 ~OB編~

<<前へ

山崎OBが講演に来てくれました

 written by 妻鳥 元太郎 [自衛隊] 投稿日時:2016/12/23(金) 15:56

12月21日(水)臨床大講堂で開催された、有事災害医療セミナー(アフターファイブの有志の勉強会)に
卒業4年目の34期山崎OBが講師として来てくれました。テーマは医官から見た、海賊対処行動の現状についてです。



しっかりラグビー部のOBであることを強調してくれています。


過去に同活動へ参加された海上自衛隊の大先輩からも質問です。


海上自衛隊配属予定の6年生、ウッチー学生は目を輝かせて聞いています。


ちょうど同じ時間帯に、学友会主催のクリスマスお楽しみ会が学生センターで開催されていましたが、
病院で研修中の若手医官や山崎先生の所属医局の先生方など、大勢の方々が聴講に来てくださいました。
山崎OBありがとうございました。

太陽生命カップ2016

 written by 妻鳥 元太郎 投稿日時:2016/09/20(火) 17:38

4期、部長の妻鳥です。

 昨日、9月19日、高校時代の仲間が運営している「筑紫丘ラグビークラブジュニアスクール(中学生)」の全国大会の応援に茨城県水戸市にあるK'sデンキスタジアムへ行ってきました。朝6時に出発したら余裕で到着。スクール校長先生と一緒にスタンドで応援しました。どこかのチームと同じような戦術で、ひたすらラックサイド(遠・近)を狙い、ただただ突っ込んでこじ開けるという戦いぶりでした。1mずつ前進を継続する方針を最初から最後まで貫き通して(バックスの展開など全く無い)、19-15の僅差での初優勝でした。地味なプレーですが、素早い集散、驚くほど早いテンポ、全員の運動量、戦術の徹底、少ないミスそして絶対諦めないタックルが光っていました。我がチームにも自分たちの戦術への信念と徹底が必要なのかもしれないなと感じました。
201609201807_1-300x0.jpg201609201807_2-200x0.jpg











(中学校の部、スクールの部、女子の部の3部構成)

201609201807_3-300x0.jpg              (九州、関西、関東の3極ですね)






201609201807_4-300x0.jpg










     
           (表彰状3枚とトロフィー)

(筑紫丘高校と同じデザインのユニフォームなので思わず応援に力が入りました。)
 
 試合の後、水戸へ来たついでに、かなり寄り道をして「香取神宮」へ参拝してきました。
2年前、我がチームが関東医歯薬大学ラグビーリーグで初優勝を果たしたシーズンの始めには「鹿島神宮」へ参拝と必勝の祈願をしていました。今シーズン、これ以上負けられないところから神頼みです。実は鹿島神宮で引いたおみくじは大凶でした・・・。それで鹿島神宮では末社まで全てに篤く祈願して、最後に再度おみくじを引きなおし半吉を得た思い出があります。今回の香取神宮では、小吉でした。
201609201807_5-300x0.jpg

 


















(入り口は朱塗りの鳥居)

ご祭神は「経津主神」出雲の国譲り神話に登場する武の神様です。
201609201807_6-300x0.jpg
                 (ご祭神の由緒が書かれています。)
 
   
201609201807_7-300x0.jpg ご本殿は大変美しく、鹿島神宮よりも瀟洒な印象です。ただ、こちらには「和御魂(ニギミタマ)」をお祭りしてあるそうです。

 武の本質というのか、「荒御魂(アラミタマ)」は奥の宮に別にお祭りされています。







(ご本殿)
 
201609201807_8-300x0.jpg






 
          
 奥の宮では、ぴったりと閉じられたお社に「荒御魂」の本質を感じました。つまり、見せてはならないということではないでしょうか。漫画の「ナルト」に出てくる「九尾」のような、心の奥深くに、自覚すらなしに存在する、コントロール困難で破壊衝動を伴う強力なエネルギーのようなものが「武」には存在している、という暗示なのではないでしょうか。
 ラグビーを含め、
戦いに勝つ事、そのための武とは何か、武人のあり方などについて大いに考えさせてくれる1日でした。
 
                                      (奥の宮)

 

体育祭

 written by 妻鳥 元太郎 投稿日時:2016/05/21(土) 14:01

ラグビー部 部長の4期 妻鳥です。

昨日、5/20金曜日、体育祭が行われました。
今回は、ラグビーではなく、学友会学生委員会顧問という肩書きで、初めて最初から最後までイベントを見届けました。薄曇りで絶好のお日和の中、特に新入生皆さんの若いエネルギーを感じることができました。

1例ですが・・・・「部活対抗障害物競走」というのがあります。
1年生部員諸君が大張り切りで登場しました。ノリノリです。
201605211427_1-300x0.jpg
 
途中で担架搬送をするはずが・・・・担架は不要とばかり、担いで搬送しているようです。
201605211427_2-300x0.jpg




ゴール前のメインステージ前では、例年その部活の特徴をイメージさせるパフォーマンスをやってくれるのですが、
今年は・・・・上級生から行くてを阻まれ、タックルしますが・・・・

201605211427_3-300x0.jpg次々にダウンしていきます。








見かねた新マネージャさんたちが現れて・・・
昔懐かしい、ヤカンのお水をぶちまけて、ハッパかけます。
201605211427_4-300x0.jpg


201605211427_5-300x0.jpg
この後、上級生を吹っ飛ばして、見事に全員ゴールしてくれました。




体育祭が終わり、いよいよ来週から1年生もラグビー部の練習に参加することができます。体育祭同様、部活も盛り上げてくださいね。ご苦労様でした。
 

久々の投稿です

 written by 佐々尾 宙 投稿日時:2016/01/14(木) 12:45

27期 佐々尾です。昨年10月から大学におります。
最近更新が滞っているというご指摘を受け学生にお願いしたのですが、「お前も書きなさい」というご指導もいただきましたので、今後少しずつ書いていきたいと思います。「文字よりも写真だ」とも言われましたが、適切な写真がないので今回はやめておきます。

もうかれこれ8年くらい前に、当ホームページを立ち上げさせていただきました。それまではあまり有益な情報発信源がなく、諸先輩方からのご意見もあり、いろいろとやらせていただきました。このホームページを立ち上げた目的はもちろん今も変わらないと思いますが、日ごろからご支援いただいているOBの先生方に日々の活動状況の報告を行うことと、その活動を知ってもらい新入生を獲得することにありました。現役の頑張りはもちろんありますが、経済的な部分もマンパワーもOB会からサポートしてもらって活動できるわけですから(自分も最初はあまり考えなかったですが、今はいろいろとサポートする側に回ってよく思いますが…)、それに対して報告をすることは当然の責務だと思います。後者については、われわれの学校そのものもよくわからない部分があると思いますが、入校を考えている高校生(浪人生)が「防衛医大ってどんな学校だ?」と思ったときに、今はインターネットで検索すると思うので、いかにしてアクセスを増やして、学校のこと、ラグビー部のことを伝え、知ってもらうということです。学生にはこの目的をよく考えてもらい、適切に更新していってもらいたいなと思います。

さて私は、医学研究科1年として昨年10月に大学に戻りました。それまでは某大学ラグビー部のスタッフとして、日々の診療から試合まで関わっていましたが、26年12月にGMに声をかけていただき、コーチ兼ドクターをさせていただいています。これまでラグビーを通じて、いろいろな方々にラグビーはもちろんですが、哲学というか考え方というかいろいろなことを教わりました。おかげでなんとか今の自分があると思っています。その感謝の気持ちを忘れずに、教えていただいてきたことをチームに還元できればと思っております。

現役の学生に思うことは、人数も増えて、雰囲気も非常によく、恵まれた環境で、1部で戦えるということをうらやましく思うとともに、それまでに積み重ねてきた努力には頭が下がります。一方で「ラグビーをもっとよく知ってもらいたい」ということも感じます。練習を見ていても、プレーのイメージが足りないのか、なぜそのようなプレーをするのか理解できないこともあります。自分が現役の頃に比べれば、チームの方針はある意味でよく練られて明確化されていますが、逆にマニュアル化されてしまって、その根拠を理解できているのかな?と思うこともあります。できるだけ生で試合を観て、例えば「うちのチームだったらどうするか?」考えたり、ボールを持っていないプレーヤーの動きまで観てほしいですね。

だらだら長いこと書いてしまいました。今度はGMのご指導通り、写真もつけて更新するようにします。

福岡のOBと

 written by 妻鳥 元太郎 投稿日時:2015/12/28(月) 12:07

部長の妻鳥です。
学生が年末年始休暇に入りましたので自分も郷里へ帰省し、
福岡で頑張っている先輩後輩と久闊を叙することができました。
お店は福岡市中央区六本松、九州大学教養学部跡地そばの「きく乃」さん。
立っている男性の向かって右から、お店のマスター、8期清水(整形)、6期仁田原(麻酔)、9期後藤(泌尿器)、3期風川(脳神経外科)、4期妻鳥(防衛医学)です。
仁田原OBは筑紫丘ジュニアのコーチ時代に今話題の五郎丸選手を指導したことがあるそうです。
おかけになっているカウンターの女性陣は当日の一般のお客さん。
お願いして一緒に写っていただきました。(ブログアップも酔った勢いで?快くOK!)
オーナーマスターは後藤OBの中学時代のクラスメートで、某有名ホテルでは料理長をされていたとか。
おいしいふぐ鍋をいただいて楽しく語らいをすることができました。
ありがとうございました。
201512281213_1-300x0.jpg
«前へ

<< 2017年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31