リレー日記 ~OB編~ 2010/9

専修医の部外病院修行

投稿日時:2010/09/03(金) 18:42

最近、所沢の土地を離れ、北浦和で働いている 25期 なかや つくる です。

2年間の防衛医科大学校病院での整形外科専修医としての生活のなかの短期間ですが、一般病院で研修をしています。

これは、整形外科に限らず様々な科で、様々な方法で大学病院、自衛隊病院だけでなく、専修医が腕を磨く機会が与えられる貴重な機会です。

まだ、たった2日間ですが、6件の第1助手をこなす中で、すでに術者としての機会も与えていただき、来週も術者として執刀する手術が決定しており、充実した整形外科医生活です。

大学病院では研修医がやってくれていた仕事を自分でこなさなければならない面もありますが・・そのちょっとしたバタバタも懐かしいような感じで働くためのい刺激になってます。

学生自分、専修医ってものスゴく偉そうな、何をしているか想像があまりできない雲の上の先生だと思っていたけれど、自分がなってみたらまだまだひよっこの勉強中。

5ヶ月間という短い期間ですが、きっちり腕をみがいて防衛医大病院に戻りたいと思います。

そうそう、同じ病院にラグビー部の先輩、24期の増子さん(SH、WTB)もいます。ずっと手術室にいるみたいでなかなかブログを書いくれって言えませんが。心臓血管外科を志すなかで必要な外科症例の勉強に来ているようです。(他科なので詳細はわかりませんが・・)

 

現役学生諸君はもうすぐシーズンがはじまります。将来のことよりも目先の一生に全エネルギーを注いで欲しいところではありますが・・・医学部に入り、自衛隊医官となる自分が何科を選ぶのか、どういった道を歩むのか、興味はつきないと思います。

僕が、今、知っている、他の科の先生たちの生活を学生の時に知っていて科を選べといわれたとしてもやっぱり整形外科を選ぶことはかわりないと思いますが。

なかなかOBがブログを書いてくれないので・・学生から「何科の卒後どのくらいの先生の話が聞きたいか」を聞いてその先生にアプローチしたいと思います。

学生くん、ぜひとも希望を教えて下さい。そしてOBの先生がた、いやな顔せずによろしくお願いします。

とりあえずは・・・

横須賀から所沢に戻った27期の佐々尾くん?書かないのかな?後輩にブログの書き方も教えてあげて下さい。

ベトナム帰りの28期の清水くん?ベトナム便りを書いてくれるはずじゃ・・・。

別府在住の29期の井上くん?湯けむり便りはまだ?

お願いしてあるのに・・。しかたがない、今度電話するよ。

当然、素晴らしき同期の白石と畠中もよろしく。

<< 2010年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30