リレー日記

<<前へ

指導者

 written by 橋渡 恵理夫 投稿日時:2019/02/14(木) 18:23

 同期の山本君からバトンを受け取った橋渡恵理夫です。
 肩が外れやすくなってしまったためスキー訓練に行かずに手術を受け、退院後指導官に報告したところ、訓練の参考を100ページ写経することを命じられました(笑)。

 本日は本校の合格発表日ですね!合格者はおめでとうございます!!!補欠だった人も回ってくる可能性は大いにあるので期待して待っていてください!
 おそらくほとんどの人は本校が第1志望ではなく、今も国立の2次試験に向けて頑張っていることと思います(笑)。精一杯頑張って、それでもだめだったらぜひ防衛医大に入校し、ラグビー部に入ってください!笑

 さて、防衛医大とラグビー部の魅力は次に書いてくれる1年生に任せるとして、今回は少し違うことを書きたいと思います。
 本ラグビー部は長い間指導者に恵まれており、今田先生、益子先生といった代表レベルの監督をはじめ、自衛官でもあるコーチ陣やOBの方などのご指導を賜っていたのですが、異動や他の仕事の事情により、現在は常勤の指導者がいない状態になってしまいました。しかし、チーム登録にはコーチ資格を有する人が最低1人は必要だというのです。
 そこで、僕と4年生の齋藤先輩がスタートコーチ資格を取得することにしたのです!僕自身はラグビーが大好きなので、3月の講習を受けて新しい視点でラグビーを見ることになるというのがとても楽しみです。また、今のようにプレーができない時でもよりチームに貢献できることがすごく嬉しいです。
 今年のスローガンは”dedication”、すなわち献身です。プレーできるときはもちろん、できない時も少しでもチームに貢献できるよう、献身的に働きたいと思います!

 では、次は1年の八木君に防衛医大ラグビー部について説明してもらおうと思います!

肉離れ

 written by 山本 悠太朗 投稿日時:2019/02/03(日) 15:12

久しぶりにリレー日記を書いています、医学科2年の山本悠太郎です。
2年生もそろそろ終わりにさしかかり、3年生へ進級出来るかがとても心配です🙄
つい最近、山形の蔵王にスキー訓練に行ってきました。今までの訓練の中で1番楽しくて、色々な事件がありましたが良い思い出になりました。

ラグビーに関する話をすると、僕はつい2週間前ほどラグビー部に入って何回目かわからない肉離れをしてしまいました。去年の同じ時期に一回肉離れしてしまい、そこから治る前に練習をしたりして何回も再発してしまっています。肉離れで去年もチームに迷惑をかけてしまったので、今年はこの肉離れを完治させてもうこれからは一回も肉離れせずシーズン終わりまで行こうと思います。

今年のチームは早くから試合があるので、みんなやる気がとてもあり1年生も冬の間にとても成長しているので後々が楽しみなチームになりそうです。今年はメディカルセブンスも関東医歯薬も優勝したいと思います。

次は、スキー訓練中に肩の手術をして訓練要綱100P写経の課題を課された橋渡エリオくんにバトンを繋ぎたいと思います。

6年間のラグビー生活を終えて

 written by 小林 洋太 投稿日時:2018/12/28(金) 17:57

輿石くんからバトンをいただきました、6年の小林です。

先月末にやっと防衛医大ラグビー部での最後のシーズンを終えて引退となりました。
もちろん辛いことは沢山ありましたが、多くの先生方や先輩、後輩、マネージャーさん達そして素晴らしい同期に恵まれた6年間でした!!
今年は日大歯学部の仲間たちともプレーでき、最高の締めくくりになりました。
このような体験をすることはこれからの人生でもうないと思うので、ラグビー部の仲間達との日々は人生においてかけがえのないものになると思います。この経験を病院でも活かし、良い医師になりたいとおもいます。
その前に国家試験に合格しなきゃですが…

少し寂しい気持ちもありますが、時間がある時は遊びに行くのでその時は快く迎え入れて欲しいです!!
6年間、本当にありがとうございました。

次は先輩として、同級生として6年間一緒にラグビーをしてきた海士さんに回したいとおもいます。

終わりましたね

 written by 輿石 衡 投稿日時:2018/12/04(火) 16:51

お疲れ様です。第6学年の輿石です。
リレー日記遅れて申し訳ありません
公衆衛生の卒試も終わり時間にやや余裕ができてきたのでリレー日記を書かせていただきます
ただいろいろ言いたいことを考えましたがまとまらなかったので簡単に2点だけ言わせてもらいます


・最終戦もおわってしまい10年ほど続けてきたラグビーを本気でする機会はもうないと考えると寂しく悲しいです。 この防衛医大でのラグビーは本当に楽しかったです


・自分のことを泣くほど惜しんでくれる後輩がいてくれて本当に嬉しいです 
 彼らにそれほどのことをしてやれたかはわからないですが…


以上です。本当に短くてすいません。最後にこのシーズンはグルグルやSDを通してみんなの成長を感じられて本当に楽しかったです。みんなにとって倒すべき「壁」であれたのなら幸いです。


次は同じ6年の小林に回したいと思います。

いよいよ筑波戦!

 written by 吉川 治人 [ラグビー] 投稿日時:2018/10/27(土) 23:31

皆さんこんにちは!杉浦君から紹介に与りました、筋トレグッズで居室が埋まりかけており嬉しい反面困っている吉川です。いよいよ明日は筑波戦です。先週まではバチバチにコンタクトしたり、走り込みをしていましたが今週は入念に調整をしていました。筑波戦はホームで行われるということもあり、絶対に勝利を収めて頂きたいと心の底から思っています。また、自分の目標としましては、試合の中でのプレーでいいと思ったことを身につけれるようしっかりと応援と観察しなければと意気込んでおります。個人的な話ですが、この一週間炭水化物を多く摂るために5合、3合を繰り返し食べてました。おかげで体が重いです笑。まだまだ未熟者ですが体重ももっと増やして立派なFWになりたいと思います!次のバトンは今年最高学年を迎え、どんなボールからでも絶対ゲインして下さる漢、番長こと輿石先輩に回したいと思います。
«前へ

<< 2019年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28