リレー日記

<<前へ

テスト期間

 written by 吉川 治人 投稿日時:2020/09/25(金) 16:49

 遅くなってすみません。吉川です。
 学生の本分は勉強と知りつつも、興味のないことに関わるのが嫌いなところが自分の短所だなと思います。ただ、最近になって勉強もできないのに部活と両立しているつもりになっているのはダサいなと思うようになりましたし、後に引けない立場になったので頑張りたいと思います。
 徹成さんのブログを読んで、プレワークアウト(ギャスパリニュートリション)とクレアチン、EAA(マイプロテイン)を筋トレ前に飲むようになってから体の調子がとてもいいです。正直飲む時は吐きそうになるので(1回吐きました)、飲みたくないですが効果は抜群なのでやめられないです。特にマイプロのEAAはセール時に76%オフになってたので手が出しやすいと思います。
 テスト期間は全体練が減る分自主練を存分にできるので、時間を有効活用したいと思います。
 次は勉強にも人生にもストイックな福森くんです。

大隊長とラグビー

 written by 橋渡 恵理夫 投稿日時:2020/09/22(火) 23:54

 神宮君から、学生隊で世話になっていると紹介していただきました橋渡(エリオ)です。
 私は現在1大隊学生長という役職についていますが、神宮も1大隊学生長付です。さらに、3年の八木も1大隊学生長付です。昨年は、井階先輩が1大隊学生長で私と八木が1大隊学生長付でした。私が入校した年は、こばさん(小林和貴先生)が学生隊学生長で私と井階先輩が1大隊学生長付でした。各学年1人しかいない大隊長系列とでもいうべき人材がラグビー部に多いのは偶然なのでしょうか。

 私はラグビー大好き人間なので多少バイアスがかかっているかもしれませんが、偶然ではないと思います(笑)

 去る木曜日、弊部のGMである益子先生の講話がありました。これは毎年1回必ず行われるもので、ラグビーの精神、スポーツとは何なのかといったことをお話しされます。詳しい内容に触れると長くなってしまうので触れませんが、このラグビーの精神というのが私は大好きです。ここに、役付が多い理由もあるのではないかと思います。

 One for all, all for one. ラグビーははっきり言ってしんどいです。痛いです。でもチームのためだから頑張れます。大隊長も同じだと思います。ぶっちゃけほとんどただの雑用で、しんどいです(笑)。でも僕がこれをやることで同期や後輩たちが楽になれるから頑張れます。根本が共通していて、日頃からかなりしんどいことをやっているからこそ、大隊長(付)をやる(ことになる)ような人間が育つのではないでしょうか(やりたいとは言ってない笑)。


ラグビーが素晴らしいという話はここまでにして、そろそろ試験が始まっている吉川君にバトンをつなぎたいと思います。
 

どうもーじんぐうです

投稿日時:2020/09/17(木) 10:45

みなさんはじめまして、井階さんからバトンを受け取りました神宮です



よろしくおねがいします‼︎



 



井階さんの言うように神宮ってゆう名字は珍しいのですかね?????



 



防衛医大に入校してから会う人にけっこーな確率で



 



 



ジングウって珍しくね?



 



 



って言われるんですよね!



 



地元の群馬では一回も言われたことがなかったんで驚いてます



↑みなさん今年の関東医歯薬リーグのメンバーリストみればわかりますよー



 



神宮の名字がつくプレイヤーの出身高校がみんな群馬なんです



 



ぐんまいいよね!ぐんま!やっぱぐんま!







名字の話は置いといて



医歯薬リーグのメンバーリストをみるとデカい人がいっぱい!



自分が目指すべき目標が分かりますよね



 



先輩からは身長を活かしたプレイヤーになってほしいとロックとして頑張ってほしいと言われました



 



ロック-高身長-おれ‼︎ 



 



頑張ります!



 



でっかい身長っていうと去年のw杯でオールブラックスの身長がめっちゃ高い選手を思い出します←去年受験期



 



プロディレタリック選手



 



204cm121kgのLO



 



まさにワンピースでゆう白ヒゲ!!!



(顔は魁!!男塾の田沢の方が似ている)



 



相手からのタックルがきてもすぐに倒れないんですよ!



 



自分もこーゆー選手になりたいですよね^_^



 



 



今年からはじめたラグビーということでまだまだわからないことだらけですが上野と二人で頑張っていきたいです!



 



はじめてのブログでテンションあがっちゃいました



長くなっちゃいましたね



 



次は学生隊の方でもお世話になってます、エリオさんです。お願いします。

ドラマ☆

 written by 井階 正惇 投稿日時:2020/09/15(火) 21:48

お久しぶりです。井階です。

9月も中旬となり、たまに涼しい日もありますがまだまだ暑い日が続いていますね。

暑がりなので涼しい場所で過ごしたいのですが、クーラーが苦手なのでその調整が難しいです。

 

さて、春先から夏にかけての自粛期間中、部屋で動画やテレビを見る機会が増えました。新しいドラマの撮影も延期せざるを得なかったため、よく昔の人気ドラマの再放送をやっていたので、ご覧になった方も大勢いらっしゃると思います。今ではネットで簡単に見られますしね。

僕はテレビをあまり見る方ではないのですが、医療系のドラマやドキュメンタリー番組、自然科学や歴史の番組が好きなので、平日に撮りためたものを休日に見ることが多いです。

現在放送中のものから昔のものまで様々ありますが、今回はその中でお勧めの2つを紹介したいと思います。あまり詳しい内容には触れませんので、興味ある方は是非ご覧になってください!

 

「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」NHK、毎週金曜日夜10時 現在も放送中
https://www.nhk.or.jp/drama/drama10/dearpatient/

このドラマはよくある医療ドラマというよりは、医療訴訟やモンスター患者といった医療の世界の様々な問題に焦点を当てたドラマです。ふとテレビをつけた時にたまたま見たのですが、人間関係に葛藤する主人公を演じる貫地谷しほりさんの演技に思わず入り込んでしまいました。途中から見始めたのでいつか最初から見たいと思っています。

昨今医療従事者の患者さんに対する態度や倫理観が問題とされることが多いですが、一方で患者側の医療従事者に対する態度が問題となることもあります。これは医療に限らず、「お客様は神様」をいいように解釈して飲食業や教育機関などに必要以上に苦情を言ったり謝罪を求めたりする方が残念ながら少なからずいます。ありきたりな言葉になりますが、互いに尊重できる社会がもっと広まるといいなと思っています。

 

「グッド・ドクター」フジテレビ系2018年放送、今年地上波で再放送していました。
https://www.fujitv.co.jp/gooddoctor/

これは非常に珍しい小児外科医に焦点を当てたドラマです。自閉スペクトラム症をもち、人とのコミュニケーションが苦手な主人公は問題を起こしたり周りから疎ましく思われることもありますが、子供たちに対する誰よりも真摯な姿勢は少しずつ周りの人々を変えていきます。僕は今のところ専攻科を小児科第一志望としており、その意味でも非常に興味深いドラマでした。

多様性を尊重する社会と言われていても、まだまだ現実は厳しいと聞きます。

「発達障害の特徴は決して0にはならないし、僕は治さない。それは病気ではなく『個性』である。」

これは以前プロフェッショナル仕事の流儀という番組で、発達障害がご専門の精神科医・本田秀夫さんがおっしゃっていた言葉です。人とのコミュニケーションが苦手だからこそできることや伝わることもあれば、コミュニケーションが原因で人を傷つけることもあります。このドラマはその両側面をしっかりと描きつつも、これからの社会のあるべき姿を示してくれているような気がしました。

 

最近の医療系ドラマでは、病院薬剤師や男性看護師など、今まであまり注目されてこなかった職種に焦点を当てることも多く、また、医療監修もきちんとしているのでいろんな勉強になります。是非防衛医大ラグビー部の後輩諸君も興味関心を持って医療系のドラマを見て欲しいですね。

このブログをご覧になった方が少しでも興味を持ってくれたらなと思います!

 

次は期待の新人2人目の神宮(じんぐう)くんにバトンを渡したいと思います。井階という名字も珍しいとよく言われるのですが、神宮ってすごいですよね…。

今年から入部した上野です!

投稿日時:2020/09/10(木) 22:15

上村さんからバトンもらいました今年入部した上野新太です!
ラグビー部ってこんなこともしてるんですね~(正直もっと脳筋かと…)
とにかく初めてのブログということで軽く自己紹介したいと思います。
歳は19とラグビー部で一番若いですね~
趣味は前回上村さんが書いていたようにカブトムシ・クワガタ採集・飼育、そしてアニメと音ゲーです。
身長は173.5㎝と大きくもなく小さくもなくという感じです。
ですが体重は入部した時から88㎏で先輩達からデカい!と褒められ?ました。

こんな僕ですが入部して早々に事件があったんですよね~
あれは忘れもしない8月25日の練習後のことです。
キャプテンである代さんからあるラインがきました。

「バックスに興味ない?」

この一言で僕のバックスライフが始まりました。
今思えばデブにとっちゃ恐怖の赤紙ですよねこれ。
ですが優しい優しい先輩達に囲まれて日々重たいお腹を揺らしながら頑張って走ってます。

今年は一年生が2人しか入部せず六年生が4人引退しちゃうんですよねー
単純計算1人当たり2人分…ガンバラナケレバ
今年の一年生は経験者がいないですが先輩達のムキムキな背中を見ながらなんとか食らいついていこうと思います!
1日でも早くチームに貢献できるようにこれから頑張っていきます!
よろしくお願いします‼

次は井階さんにバトンを渡したいと思います。また会いましょう~



 
«前へ

<< 2020年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30