リレー日記

<<前へ

信頼と怒り

 written by 橋渡 恵理夫 投稿日時:2020/04/09(木) 23:19

どうも、吉川からバトンをもらった、現在立派に1大隊学生長を務めているエリオです。1年生の皆さん、入校おめでとうございます!

勧誘禁止ということで、ラグビーのこと書いていいのかよくわからないので違うこと書こうと思います。しかしまあ、ラグビー大好きな私にとってはどこの国でもラグビーをやっていない現状は非常に辛いというのに、ラグビーに対する思いを書くこともできないというのは楕円球を枕にしないと眠れないくらい私の心を傷つけています。(嘘です毎晩快眠です)

ということで、私のもう1つの顔である1大隊学生長としてそれっぽいことを書こうと思います。


私が本気で怒ることはほとんどないのですが、間違いなく怒るときがあります。それは悪意をもって騙された時です。冗談を言うのはもちろん構いません。時には心を惑わされて悪いことをしてしまうこともあるでしょう。でも、反省すればそれでいいです。
しかし、こちらが信頼し、正直に話してほしいと言った時に嘘をついてはいけません。仕事を任されたときに、やってないのにやったと言ってはいけません。

信頼を失います。

組織というものは、信頼で成り立っていると思います。AさんがBさんにある仕事を任せたとしましょう。うまくできていなかったらだれの責任かというと、Aさんの責任です。AさんがBさんを叱るのは自由ですが、失敗の責任はAさんにあります。となると、Bさんのことが信頼できなければ仕事が任せられません。となると、周りに信頼できる人がいなかったら全部自分でやらないといけなくなるのです。組織が大きくなればなるほどそんなことはできません。つまり、信頼関係がなければ組織は成り立たないのです。こちらが本気で信頼したときに嘘をつかれたら私はもうその人を信頼できません。信頼できないのであればその人が組織にいてもいいことはない。だから私は怒ります。
皆さん、他人を本気で騙そうとしないでください。


長くなってしまいました。役職についていると、ついややこしいことを考えてしまうものです。
次は、「茶ゴリラ」として多くの後輩から尊敬される6年の齋藤先輩にバトンを渡したいと思います。



P.S.
「嘘をつくな。物を取るな。言い訳をするな。潔くあれ。」  GM 益子俊志

入校おめでとう!

 written by 吉川 治人 投稿日時:2020/04/06(月) 21:59

 初めて2人部屋で先輩の立場になって新入生の初々しさに元気をもらっています。
どうも吉川です。

 そろそろ入校から1週間がたち、新入生の皆さんもこの学校での生活に慣れてきた頃でしょうか。明日は本来なら入校式があるはずでしたが、新型コロナウイルスの影響で延期(中止?)になってしまいましたね...こんな厳しい情勢の中ではありますが、新しい環境で、あらゆる新しいことに同期と切磋琢磨して頑張ってもらえたらと思います。我々上級生も皆さんの模範となるよう一層身を引き締めていきたいと思います。

 まだ部活勧誘してはいけないそうなのでラグビーに関係ないことを書きます。

 入校式では、防衛省の中でも防衛副大臣をはじめとする防衛省の高官の方々が来られ新入生への訓示をされます。その方々の入場、退場の際にお迎えの儀礼を式典中に行う儀仗隊という組織があります。儀仗隊は学生主導で運営されている組織で、実際に儀礼を行う「列員」と、列員の動きを指導する「指導員」で構成されており、品行方正な人が選ばれるそうです。今年のラグビー部では、列員に僕と杉浦、指導員に八木とエリオさんが選ばれました。入校式が行われる場合は儀仗隊にも注目してもらいたいですね。とってもかっこいいですよ。

 とまあ、つらつらと書きましたが、僕は自分の入校式の時の儀仗隊とその指揮官がかっこよくて、指揮官の人がラグビー部だったのでラグビー部に入ろうと思ったくらいなので楽しみにしてもらえたらと思います。

 次は一大隊学生長になられた橋渡先輩(エリオさん)に回したいと思います。
 

焼肉食べたい!

 written by 渡部 祐也 投稿日時:2020/04/02(木) 00:10

渡部です。突然ですが留年してまた1年生です。2年生になりました。対番の子にベッドメイクを教えたり、防衛医大の規則など色々思いつくこと教えて対番をはじめ新1年生たちの険しい顔を見てきました笑。たぶん去年の僕もこんな感じだったのかなと、まだ1年経っただけですが思いました。

さて、僕も学年が変わり遂に医学の勉強が始まります。特に興奮とかはないです。ちゃんと進級したいです本当に。ちゃんと真面目に勉強したいと思います。

いろいろ環境が変わるこの時期にしかできないことがたくさんあると思います。何かしらの意識を変えるとか、なにか新しいことをやってみようとか。最近僕はいろんな人との出会いを大切にしようと思うようになりました。大学の同期や先輩はもちろん小学校や中高の同期、高校の食堂の方に至るまでいろんな人に連絡してみたり…

先輩から誘っていただいた時もありがたく着いていきます。先日、悠太郎さんからタッチラグビーの体験会に誘っていただいてメチャメチャ楽しかったです!また行きたいですね!

これからも自分からアクションを起こしていい人生にしたいですね。

エイプリル・フールなんでなんか言いたかったんですけどその間に日付跨いじゃったんでつぎの人にもうまわしちゃいます。次の人、分からないです!

明日は着校日!

 written by 井階 正惇 投稿日時:2020/03/31(火) 23:22

広報担当なので個人としてのブログはなんか久しぶりな気がします。
こんばんは、明日から5年生の井階です!

明日は着校日ということで、全国各地から医学科47期看護学科7期の皆さんが防衛医大生の仲間入りをするわけです。自分が来てからもう4年も経つなんて信じられませんね。
毎年のことですが我々上級生は皆さんが来るのを心の底から楽しみにしています!

さて、現在防衛医大では5、6年生の病棟での実習は中止となり、医局でのカンファレンスなどを中心に実習が進められています。
僕は病院実習が好きだったのでとても残念ではありますが、現在の情勢を考えれば仕方ありません。
当たり前のように思っていたことが、実は多くの方の支えによって成り立っているのだなと痛感する毎日です。それは医療現場だけでなく、流通や経済においてもです。
新入生の皆さんも、親御さんの下を離れて初めて気づくことがたくさんあると思います。その思いを大切にして、新しい生活を楽しんでもらいたいと思います!

今後はブログおよびツイッターも頻繁に更新していく予定ですのでぜひチェックしてくださいね!

次は明日から2年生の渡部に回します!

新入生が来る

 written by 上村 龍太郎 投稿日時:2020/03/27(金) 09:49

出会いと別れの季節、春にしみじみしながら過ごしております眼窩底骨折を心配されました上村です。

さて、僕の今の気持ちを一句、



食べ過ぎて、とても制服、パンパンに



実家に帰るといっぱい食べてしまい筋トレを頑張ろうと思います。

さて、もうそろそろ新入生が入ってくるということでちょうど三年前を思い出します。

まあ色々あったのはさておいて笑

話は変わりますが皆様はチャンスというものは平等だと思いますか?それとも不平等だと思いますか?



僕は最近平等だと思うようになりました。

でもじゃあなんで世の中なぜ金持ちがいて、貧乏がいて、可愛い彼女がいて、いないやつがいて。。

と差がつくのかと考えた時そこにあるものは行動するということだと思います。

平等なチャンスを掴むには行動するしかない。

当たり前のように思えてなかなかできないことです。

まあしかも世の中行動してそんなすぐ成果になることはなかなかありません。特に大事なことになればなるほど

そうです。



だけど僕は最近思うのです。あ~これが人生の醍醐味であり嫉妬したり羨んだり時には成功していばったり

して生きていくのだなと。。。



さあ、話を変えるとまさにうちの大学に行くことを決めたことは要はチャンスなのです。というよりチャンスと

考えるのが大事だと思います。色々制限もあり嫌なこともまあ正直ありますが笑、このチャンスをどのように扱うか、

掴むかは行動することしかありません。



そんなチャンスを掴めるようにみんなで大学生活をサポートしていく部活こそが、そう!ラグ……

これ以上は言えません。勧誘の問題があるかもなので。。。。笑笑

僕もこの考えに至ったのは留年が意外とでかかったのが皮肉なものです。

話は色々変わりましたが皆様の入学お待ちしております。



次は誰が書くのか僕分かりませんけどお願いします笑🥺
«前へ

<< 2020年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30