ブログ一覧

ブログ 杉山 正乙さんが書いた記事

次へ>>

激戦を終えて[リレー日記]

 written by 杉山 正乙投稿日時:2019/12/02(月) 21:35

どうも。後輩の杉浦からアツい記事を頼まれてしまった杉山です。
前回のようなふざけきった怪文書ではなく、しっかりとした文章も書けるところを見せねばと息巻いております。

昨日行われた東邦戦を以って、防衛医大ラグビー部の2019年度のリーグ戦は準優勝という戦績で幕を閉じました。
そんなリーグ戦を通して再確認した自分のラグビー観について語ろうかなぁと思います。


いや、やっぱりヤメだ。
そんなとっておきの題材は今じゃない。
卒業の時までとっておこう。
どうせ書いても「甘い」と言われる内容だ。
いっそのこと卒業時も書かずに終わろうか。



まぁ頭の中の算段は置いといて、今回は責任学年について書きます。
書かせて下さい。開放感がハンパないんです。許して下さい。

防衛医大ラグビー部では、責任学年を4年生の年末頃から、5年生の秋のリーグ戦終了まで受け持ちます。
やるべき仕事は協会へのチーム登録や大会への参加申し込み、チームをまとめ上げることなど多岐に渡ります。
そんな、自分のミスがチームに影響を与えてしまうというプレッシャーの中、あっちでやらかしこっちでやらかし、予想だにしていなかったトラブルに見舞われるなど、急転直下の1年間を過ごしました。
この記事を読んでいる方の中にも(迷惑かけやがって)とお思いの方もいらっしゃると思います。その節は誠に申し訳ありませんでした。
それでも最終的にはリーグ戦準優勝という悪くない戦績で責任学年を終えられ、ホッとしています。

だらだらと書きましたが、言いたいことは1つ。同期の丹原、齋藤、櫻井、1年間お疲れ様でした。


次は同じポジションの後輩、橋渡くんよろしく!

今日は何の日?[リレー日記]

 written by 杉山 正乙投稿日時:2019/11/11(月) 11:11

最近カタい記事が続いてるから、ここらで一発ヤワいの行っとくか!
そういえば最近買った”小説”に「シリアスを絶対に許さない会」とかいう団体があったな…
とか思ってたら、同期の齋藤がノンビリとした風情のある記事をフォワード日和の方で書いてくれてました。

まぁ他にネタを考えてなかったので、予定通りヤワいのを投下するんですけどね。
…絶対、路線変更しないんだから!

**

というわけで、突然ですが問題です!
今日11月11日は何の日でしょうかッ?!

そう!みなさんご存知!「渋沢栄一の命日」です!!
れいわ(←何故か変換できない)6年から発行される新一万円札の肖像となる方で、88年前の今日、享年92歳で死去なさったそうです。
今までお世話になっていた福沢諭吉から変わっていくと思うと感慨深いですね…
まだまだ恩を返せてないので、早いところ財布に戻ってきてほしいものです。できれば大量に。

違う、そうじゃないとの声を方々から頂きそうなので、そろそろ正解発表を…
そう!今日は!「電池の日」です!!
漢数字の+−(じゅういち)が十一(プラスマイナス)に見えることから、1986年に制定されたそうです。

って、初めて知ったわ。何だ「電池の日」って。理由聞いたら納得だけど。
他にも11人で行う「サッカーの日」、足跡の形から「下駄の日」、差込口の形から「コンセントの日」
さすがWikipedia先生は物知りだな…

…本当は令和1年11月11日の「ポッキー&プリッツの日」ということで、ポッキーを胸筋で挟んでる後輩の写真でも撮ろうかと思ってたのですが断念しました。この時間に投稿したかったから仕方ないね。


もはやヤワい通り越して内容が無いよう状態でした。本当にお目汚し失礼しました。
次は防衛医大の稲垣啓太こと、上村くんにバトンを渡したいと思います。

始まってしまった…[リレー日記]

 written by 杉山 正乙投稿日時:2019/08/06(火) 21:13

お久し振りです。バトンを受け取った5年生の杉山です。

今年もついにやってきてしまいました!夏合宿です!
…ビックリマークで無理やりテンション上げようとしてもダメでした…今年で5回目になるはずなんですが未だに慣れません。
このままツラい夏合宿の話をするより、夏休みの楽しかった思い出について語らせて頂きたいと思います。

この夏休み、初めてボルダリングに挑戦しました。
ボルダリングはフリークライミングやスポーツクライミングの一種で…といった堅っ苦しい説明はGoogle先生やウィキペディアにお任せして、実際に感じたことについて話していきます。

以前はアスレチックのようだと興味を持っていたのですが、実際にやってみると頭をしっかりと使うスポーツだということが分かりました。ボルダリングは「身体を使うチェス」と評されることもあるほどなのです。
壁に登る前に観察して、どっちの手でどのホールド(壁の突起物のこと)をどんな順番で掴んでいくか、しっかり下見をしてルートを考えておかないとすぐに握力が疲れてしまい、登り切るのが困難になってしまいます。事実、初めての日は力押しで登ったせいで、最後に指にマメを作ってしまいました…

頭で考えて、身体で実行する。出来なかったら次は別の方法を試してみる。そして最後の手段は力押し。
ラグビーにも通ずるなぁなどと考えました。

次は期待の新人、渡部君にバトンを渡したいと思います。

創立記念日[フォワード日和]

 written by 杉山 正乙投稿日時:2017/11/27(月) 16:41

今日は防衛医大の創立記念日でした。
3年に一度朝霞訓練場で行われる自衛隊中央観閲式、その練習という意味合いも持つ校内観閲が本日行われました。
学生はこの校内観閲に向けてテスト期間や並木祭をはさみつつも、およそ3ヶ月も練習してきました。

その観閲式で学生隊指揮官を務めたのは、我らが齋藤学生!
また、友納学生は3梯隊旗手として、丹原学生は1梯隊指導員長として活躍していました!


グラウンドの内外で活躍するラグビー部をこれからもよろしくお願いします。





祝二戦目勝利!![リレー日記]

 written by 杉山 正乙投稿日時:2016/11/08(火) 23:27

こんばんは、杉山です。

ちょうどいいタイミングでリレー日記が回ってきたので
公式戦の結果やら次戦への意気込みを語ろうと考えていました。

が、先生や先輩の記事を見て、断念しました。
ハードルが高すぎるのが悪いんです。
僕の文才が無いのが理由じゃないんです。ええ、一応

かといって、私信を書いても興味ないの一言に尽きるのでラグビー関連のことを書くしかないですよねー
誰ですか、僕の誕生日です!とか書いた櫻井。タイヤでも引いとけ

と、無理矢理つなげましたが、我が防衛医大ラグビー部には
”誕生日タイヤ”なるものがあります。
読んで字の如く、(条件が揃えば)誕生日にタイヤを引きます
誕生日なのに引きます
誕生日なのに



いや、だっておかしいでしょ!?
めでたい日なのに、罰ゲームみたいにタイヤ引くって何で!?
タイヤがプレゼントってどういうこと!?
タイヤ引きなんてものなくなってしまえばいい!


…はい。最後の一文が言いたかっただけです。
…タイヤ引きは死ぬほど嫌いです。

深夜テンションにまかせて書くとロクな内容になりませんね
では次はタイヤ引き好きな丹原くんに回したいと思います。
次へ>>

<< 2020年2月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

ブログ最新記事

リレー日記 1年後の自分に  2020/02/21(金) 00:12
フォワード日和 意識  2020/02/19(水) 12:54
リレー日記 趣味人による需要のないお宝物紹介  2020/02/17(月) 20:53
リレー日記 teenager foreverにハマってます  2020/02/14(金) 00:28
リレー日記 温泉巡り  2020/02/11(火) 21:38

最新トラックバック