ブログ一覧

ブログ 2010/7

<<前へ次へ>>

東医体開会式[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2010/07/19(月) 11:31

18日午後都内で、第53回東日本医科学生体育大会開会式が行われました。防医大は副主管校として4競技、バレーボール、剣道、陸上、バドミントンを主管します。大会副会長である早川学校長も挨拶され、8月からの大会に向けて盛り上がってきました。この大会は学生主体で運営しており、大会規模はインターハイ、国体に次ぐ大きな大会です。参加のべ人数は1万3千人を超えます。勉強が忙しい中ここまでこぎつけるまでの準備は並大抵のものではなかったでしょう。真夏の中熱戦が繰り広げられと思いますが、くれぐれも熱中症や怪我などには気をつけてほしいですね。ラグビー部は以前は参加していましたが、人数不足や諸事情により近年は参加していません。将来的には毎年参加して上位を狙いたいですね。開会式に出席された先生方、学生お疲れ様でした。

早川学校長

バドミントン部

陸上部

山形大学主将と対決

みなさんお疲れさまでした

 

水泳訓練[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2010/07/17(土) 15:16

13日より、神奈川県横須賀市の武山駐屯地に行き2年生の水泳訓練がありました。梅雨も明けず曇り空の初日、朝5時半出発、到着早々午前中から海に入り練成しました。学生はプールで泳げても海で泳いだことのないものが多く、足がつかない波が来るなどで最初は戸惑っていましたが徐々に慣れてきてなんとか体型を維持できるようになりました。二日目は波が高く海上自衛隊のプールでの練成でした。3日目も波が高く午前中はプールでしたが、午後は本番前の最後の練成を海で実施することができ、16日の本番を迎えました。天気も最高多少波もありましたが特に問題なし。班ごとにスタート。天気もいいし水温も25℃と絶好のコンディションとは言え、4㎞はなかなか大変な距離です。段々と唇が青くなってきたり手がしびれてきたりで緊張感が漂いましたが無事全員完泳。素晴らしい根性でした。ラグビー部はもちろんみんな楽しく泳いでいました。佐々木駿学生は熱発で見学でしたがみんなと気持ちは同じでした。訓練中ラグビー部は集まって腕立て伏せなどトレーニングを欠かさずシーズンに向けて頑張っていました。全国数ある医学部で遠泳などをやっているのは防衛医大くらいでしょう。これは自衛隊だからとういことだけでなく、こんなこと多分一生で二度とやらないでしょう。今後の人生において必ずや自信となるはずです。いい訓練でした。最終日にはラグビー部のOBも駆けつけ僕を激励してくれました(?)集合がかかった?楽しい夜でした。

赤帽3人組

余裕の4人?

4時間泳ぎました

全員集合

学生課長を囲んで

訓練[リレー日記]

 written by 鷲見 孔治投稿日時:2010/07/15(木) 00:15

鷲見です。パスワード忘れた&ネットがつながらないために更新が遅れました。すみませんでした。あらかじめ言っておくと鷲見先生とは親戚関係には当たりません。でも同属であることには変わりません。

さて、明朝から夏季定期訓練が始まります。春訓練では、まったく外出できなかったのですが、今回は自衛隊ならではの外出いべんとがあります。明日は富士学校というところに行くのですが、なんと戦車が見られるのです。こんなことは、おそらくこの学校に入ってないとできないと思うので、思いっきり楽しもうと思います。訓練=面倒くさいというイメージがあったのですが、今回の訓練は春とは違ったものになりそうです。

次は、何かと勉強しているイメージの強い芹沢君に回します。

春総決算[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2010/07/11(日) 21:43

春シーズン最後の試合がありました。上州前橋まで遠征。群馬大学医学部との試合です。朝一で参議院選挙に焦って市役所まで投票に行き、コーチ中谷創と佐々木薫さんをピックアップして、いざ上州へ。佐々木さんはお中元の真っただ中の忙しいところを駆けつけてくれました。先週の木曜日も急きょ練習に来ていただき、段々学生に情が入ってきた感じ。春の締めくくりとして臨んだこの試合、公式戦同様の気持ちで気合が入ってキックオフでしたが、練習してきた事をやろうとしてもミスの連発。相手陣に攻め込みながらもトライが取れず、いらいら感一杯。しかし段々と肩の力が抜けて来て前半リード。後半は相手の疲れも見えてトライを連発。最後の最後で相手にトライを献上したのはいただけませんでしたが、メディカルセブンズが終わって15人制に集中して練習してきたことがある程度形になって出てきたのは収穫でした。シーズンに向けて練習することはまだまだたくさんありますが、勝って締めくくれたのはみんなの自信になるでしょう。今週から学年ごとに夏の訓練期間に入りますが、一人ひとりが自分の役割をしっかりと自覚して個人練習をやってくれるでしょう。春は大きなけが人もなく多少身体が痛いのを歯を食いしばって頑張りました。この勢いで夏合宿を乗り切り9月のシーズンインを目指しましょう。1年生もこれからは同じ土俵の上です。競争が激しくなるよね。

ラグビー部のAKB

試合前の気合

井上先生タッチジャッジお疲れ

学生のプレーににんまり?

キックオフ

ナイスキャッチ

青戸御大のお言葉

最近について[リレー日記]

 written by 亀山 拓永投稿日時:2010/07/07(水) 15:59

今回リレーが回ってきて、初めての日記に何を書けばいいか悩んでる亀山です。

早いもので私たち一年生が入部してから二ヶ月ほどの月日が流れようとしています。

はじめはノリの良さで選んだ部活でしたが...練習きつっ!

大学に入ったらぬくぬくと余生を楽しむつもりが、日々寿命が縮んでいるかのようです。

昨日は初めて20本タックルを行ったんですが、我々一年はほぼ死にかけていました。

ここでも先輩たちとの体力の差が歴然と出てきたわけですね。

そんな感じなんですが昨日練習後にスタッドを代えたら、ピカピカのスタッドにとても嬉しくなってしまいました。

なんだか無性に走り出したい気分でした。

んー完全に毒されてますね。ちゃらちゃらしていた過去の自分が見たらびっくりするんじゃないですかね。いや、ほんとに。

練習は日々きつくなってますが、それだけ充実しているような気がします。

さらにもう少ししたら訓練期間、夏休みとラグビー一色の防衛医科大学校一年目の夏が始まります。

受身ではなく、自ら進んで練習に参加していきたいと思います。

まとまりがなくなってきてしまったので、次のリレーは37期ラグビー部の不思議キャラ鷲見君に回したいとおもいます。

<<前へ次へ>>

<< 2010年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ブログ最新記事

のぞみの覗き見 お久しぶりの更新となりました・・・。  2020/01/22(水) 19:50
リレー日記 釣り  2020/01/21(火) 12:58
リレー日記 研究室配属  2020/01/17(金) 17:29
リレー日記 歯学部って?  2020/01/13(月) 17:34
リレー日記 夢とは。  2020/01/10(金) 08:22

最新トラックバック