ブログ一覧

rss

ブログ 2010/7

rss
次へ>>

代打・山﨑[リレー日記]

投稿日時:2010/07/28(水) 14:25

お久しぶりです。34期の山﨑です。リレーが回っていた第一学年梅原学生が諸事情によりブログを更新しているどころではない状況なので私が代打として日記を書かせて頂きます。

もうすぐ夏期休暇に入ろうとしている(あと二時間)防衛医大はみんな口には出さないものの夏休みに対する期待感で一杯です。去年まではこの時期には訓練でどこかしろに行っていたのですが、今年は春の訓練で一旦訓練は終了ということもあり、普通に授業です。。。

先程お昼休み中に富士登山に行っていた第二学年が帰ってきました。話を聞いていると鷲見先生が一般の方が捻挫で困っていた際に手際よく処置・後送したそうで女子学生が「鷲見一尉カッコ良かったですよ☆」と言っていました。とりあえず報告しておきます。

そんなこんなで自分達も二年前は富士山に登っていたのを思い出し、写真を引っ張ってきました。

富士登頂前の写真です。まだまだみんな余裕がありますね。この後、同じ班だった学生が一人高山病になってしまいましたが、みんなでそいつの荷物を持ち、無事に登頂・下山できました。

そしてこの写真が下山中の写真。大砂走り(?)とかいうらしく、ひたすら砂地を下り続ける下山でした。個人的には景色が変わっていく、上りの方が楽しかったです。途中でゲリラ豪雨に襲われて、はしゃいでいたら指導官の方にめちゃくちゃ怒られた思い出があります。こうやって苦しい事を一緒にやり切ることで同期同士の絆がどんどん深まったと思います。きっと防衛医大で培った絆は生涯を通しての宝物となる事でしょう。

今年の夏合宿は例年よりもハードな物になりそうな予感がビンビンしていますが、キツイ事を乗り越えないと組織は強くなれません。どんなにきつくても歯を食いしばって夏合宿乗り越えましょう!!!

そろそろ授業の時間なので、ここら辺で失礼します!!次は、、、キャプテンの塚本先輩夏合宿への意気込みをお願いします!!(沖縄は普通の宿に泊まる訳ではないので、身なり(特に髪!!!)をしっかり切ってから行きましょう!!切りすぎると頭皮が日焼けして悲惨な事になるので気をつけてね☆)

訓練展示[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2010/07/27(火) 18:08

猛暑の中、防衛医大学校採用説明会がありました。高校生やその父母の方々、500人以上来校されたようです。一般大学で言えばオープンキャンパスです。防医大の場合は入試ではなく採用試験ですからこのようなネーミングなのでしょう。学校側の説明や在校生との意見交換会、施設見学など内容は盛りだくさんでしたが、その中で学生の普段の自衛隊訓練を展示するという企画があり、体育館で実施されました。訓練隊長はラグビー部4年山崎学生。凛として号令をかけ学生を動かしていました。さすがラグビー部。暑い中お疲れさまでした。それに先立ち、長野地方連絡本部から橋本良一2佐が訪ねてこられました。橋本さんは元防医大指導官で防衛大学時代はラグビー部で活躍されていたことで防医大のラグビー部も随分ご指導頂きお世話になりました。長野からどんどん素晴らしい学生を送ってくださいとお願いをしておきました。いやあ今日も暑かった。本日のWBGT指数34.5度でしたよ。

橋本2佐

合宿の打ち合わせ?

これから始まるよー

気をつけー

反省

見事な指揮官ぶり

暑い中お疲れさまでした

沖縄に避暑[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2010/07/27(火) 07:45

先週、沖縄名護高校の合宿に参加して来ました。これは昭和59年に初めて参加して以来今年で27年目になります。監督の宮城博先生とはそれからのお付き合いですが、今年度いっぱいで来年3月に定年を迎えます。今年は何が何でも行かなくてはとの思いでした。名護高校は最近は県内10連覇を果たし強豪校になりましたが、昔はなかなか勝てず苦労してました。ここまで来たのも先生方の情熱とOBや父母会の支援の賜物でしょう。最近特に感じます。ここ10年くらいは早稲田大学ラグビー部のコーチの後藤君、現役の学生が指導に当たっています。今回はFW井村君、BK田辺君のバリバリの選手が高校生のハートを掴んでいました。名護高校の生徒は都会の子供たちと違って本当に素直です。名護を教えた早稲田のOBがその後コーチングに目覚めて現場を指導している人はたくさんいます。そういう意味では我々が名護の生徒に感謝しなくてはならないでしょう。

BKコーチの田辺君

鬼の後藤コーチ

名伯楽の宮城先生

井村、田辺学生

仲間と

美人の副部長諸見里先生

でっかい虹でした

夜になると、沖縄時間の始まりです。飲み始めが遅く、12時ではまだ宵の口。昔からの付き合いのOBたちが集合し、島酒(泡盛)で大いに盛り上がりました。昼の食事はソーキそば。北部地区の特に名護のソーキそばは定評があり、那覇や南部からもわざわざ食べに来るそうです。

酔っ払いOB

これ絶品

最後にみんなで

合宿が終わり、宮城先生の実家のある伊江島に渡りました。伊江島は戦時中、陸軍の飛行場があったため、激戦地となり多くの人が犠牲になりました。村の診療所には昔、ラグビー部3期の西田先生、18期の長昌先生も診療にあたっていたため、防医大とは縁がありました。島の人たちは暖かく迎えてくれて、普通はフェリーで行くのを漁船が来てそのままダイビングスポットの湧出(ワジー)で釣りと素潜りで楽しみました。夕方島のシンボルである城山(タッチュー)に上り360度の大パノラマを感じ、ハイビスカス園では毎年新種の花を作っているそうで一つの花を命名してくれとのことで「Massy」と名づけてきました。夜は島のラグビークラブの連中と飲み交わしこれまた楽しく過ごさせてもらいました。しかし、沖縄の人間は飲みすぎだろう。

27年間という長い年月で感じることは、本当に沖縄の人達の暖かさ純朴さにいつも心が洗われます。言葉は悪いかもしれませんが、のんびりしてて、誰でも受け入れてくれる懐の深さ、24時間の時間が30時間にも感じます。今年で一応区切りをつけるつもりですが、個人的には沖縄を愛し、また島酒で乾杯できたら最高だと思っています。

最高のリゾート

船酔いしなくて良かった

結構深くまで潜った井村君

釣った魚をすぐに

湧出(ワジー)

小菅先生と和田さんお世話になりました

マッシー

グルクンのから揚げ

城山をバックに

最高の島です

すばらしき夏休み[リレー日記]

投稿日時:2010/07/20(火) 21:34

ご指名いただきました、頭の中がお花畑の芹沢学生です。H教授からはテキトー人間と呼ばれてます。図星です。

さてさて、今月の28日より夏休みが始まろうとしています。皆様どのようにお過ごしでしょうか?
私はカレンダーの前であんなことやこんなことを思い描き、ムフフな桃色夏休みを計画していたわけですが、
このサイトのカレンダーを見た通り、ラグビー部の夏休みは合宿+合宿のダブルラリアットです。
私の計画は沖縄の海の藻屑と化しました。

夏休みの半分以上もラグビーができるなんて…
本当にありがとうございました(泣)

こうなったらとことん強くなってやっからな!
初心者?そんなん関係ない。レギュラーなったる!下克上や!

その前に怪我を治して早く復帰したくてたまりません。
他の同期がめきめき成長していくのを傍らで観察しているのはなんとも悔しいものです。
今シーズンは総力戦が見込まれるので新入生の活躍にご期待ください。

このリレー日記、第一学年のトリを飾ってくれるのはぽっちゃり系から人間戦車系になりつつある梅原学生です。よろしく。

日比野邸[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2010/07/19(月) 12:03

東医体の開会式後、早稲田の恩師の日比野さんのお宅にお邪魔しました。今年の早稲田のスタッフ、辻監督、小森、大内、長井コーチらが集まり楽しい時間を過ごしました。彼らは4年生時に監督が日比野さん、私もコーチを務めていた関係で今年の早稲田の動向などで盛り上がり、激励しました。あまり年寄りが口を出すのはいかがなものかと思いましたが、話を聞いて、最近早稲田の雰囲気は昔と随分変わったようで大変さを感じました。辻監督には1月に防医大に来て指導して頂いた時の約束があり必ずまた内の学生も指導してくれると約束しました。(フィットネスが上がっている条件で)早稲田はここ数年学生のモラル低下が叫ばれていましたが、今年は大きく改善されているようです。そこだけは防医大ラグビー部は早稲田に負けていないと自負していますが。昔は7月と言えば練習がオフになり、試験が終わるとバイトしたり遊びに行って少しだけ実家に帰ってのんびりしたものですが、早稲田はオフは2週間で終わり現在は練習しているそうです。この暑い中大変ですな。今年は菅平で早稲田の練習も覗いてみようかな。

親子?

次へ>>

<< 2010年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

ブログ最新記事

最新トラックバック