ブログ一覧

rss

ブログ 2012/9

rss
次へ>>

中谷監督研究科学生へ[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2012/09/28(金) 12:50

本日をもって、防衛医大学生部指導官を下番して、防衛医大研究科に10月1日に入校します。今までは学生舎に陣取って近いところから公私にわたり指導をしてきましたが、これからは少し距離があるところからになります。それでも4年間はこの辺りにいますので安心です。今後も監督して引き続き厳しく学生指導期待しています。ラグビー部OBでは栗岡先生(耳鼻科)も一緒です。大学院生扱いということで、医歯薬リーグの選手としても登録しています。実際は試合に出場することはありえないと思いますが(現在は部員が増えて)以前は大きな戦力になっていましたから。学生も月曜日には試験も終わり、また思い切りラグビーに取り組めるようになります。(すべての科目をクリアしていれば)。並木祭等バタバタしますが、しっかりコンディション作って次の試合に臨みたいですね。

中谷1等陸尉、栗岡1等海尉。これから制服着る機会がめっきり減ります。海上の制服はやっぱり格好良いなあ~
 

山形ツアー[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2012/09/23(日) 23:49

山形はいい!人がいい。空気がいい。食べ物がうまい。学生は試験でひいひい言っている週末、いつもお世話になっている、神町の方々に会いに行ってきました。学生のスキー訓練で毎年支援していただいた教官の皆さんが一堂に会しました。メインは20年来お世話になった加藤裕一陸曹長がご退官されるということで、防衛医大学生部からの感謝状を授与することでした。それだけではということになり、昔教官だった、佐藤眞さん、阿部さんが中心になり若い方にもお声掛けしていただき、忙しい中、盛り上がりました。山形9月といえば「芋煮」です。蔵王ライザスキー場のロッジで「芋煮」「バーベキュー」、プラス松浦さんが釣ってきた、ヤマメ、イワナで舌鼓を打ちました。みんな久しぶりでしたが、そんな感じは全くなく、気兼ねなく飲めるのはほんとに最高です。現役の自衛官、退官された方、年の差、階級関係なく飲めるのは、人がいいからでしょう。来年の再会を約束して帰って来ました。山形は遠くない。近いと思うのは私だけでしょうか。

加藤さんお疲れ様でした。遊びに来てください

ゴルフ場も最高でした。井上さん、吉田さんありがとうございました

ヤマメを松浦さん頭からバリバリ。廣瀬先生もびっくり!
最高齢の佐藤眞さん、阿部さん、ライザの佐藤シロウさんお世話になりました。また防医大学生部長、神町駐屯地司令だった佐藤秀樹さんも一緒に行きました。ありがとうございました

7月に退官された中野さんも仙台から駆けつけてくれました。怖い顔しているのは冬はスキー教官、夏はレンジャー教官の吉見さん

夜には長澤さん、スキー主任教官の伊藤さん、昨年度防医大の訓練で1班を指導していただいた土田さんも集合。夜は長かった・・
 

久米村コーチA2レフリー合格[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2012/09/20(木) 21:05

我らが久米村コーチがレフリーのA2に合格しました。日本ではレフリーのグレードは下から、C級、B級、A2、A1、A級となっています。C級は筆記試験と実技で取れますが、B級はC級で認められた人だけが、菅平で4日間合宿と試験を行い、これは結構大変です。A2はB級トップに選ばれ協会の推薦が必要で、これまた菅平で何試合も笛を吹き、認められた人だけ合格です。(何年参加しても取れない人が多数います)。すごい。A2に上がるとそれなりの試合を吹くことができ、秩父宮や花園でもトップの試合を吹くことができます。各県でも一人か二人です。医歯薬リーグのレフリーは誰もいません。これを取得できたのは、久米村コーチの努力の何ものでもありません。ラグビーが好きでずっと携わることができ、いつまでも選手の息遣いを感じられ、一緒に楽しめる最高の立場です。防医大ラグビー部にとってもルールやレフリングについて身近に指導してもらうことができてチームの向上につながります。久米村コーチには選手の指導はもちろんですが、さらなる高みを目指して、A1、A級と取って欲しいです。2019年ワールドカップで吹いてたりして。それが頂点です。本当におめでとうございます!!!

決してドヤ顔ではありません。
 

開幕戦勝利!![マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2012/09/16(日) 15:57

36-7勝利!!昨年のリベンジを果たすべく選手は相当気合を入れてピッチに駆け出した。開始直前に一瞬の雨。グラウンドコンディションも上々。敵陣に攻め込むもまたまた取りきれず、カウンターを喰らうが、いつもなら取られてしまう場面もナイスタックルを連発。15分過ぎまでお互いスコアレス。どちらが先制するかで流れが大きく変わるところで防医大が先制のトライ。その後も立て続けにトライを奪い前半14-0で折り返し。後半早々にPGを決めて17-0。相手の攻めを前に出るタックルで寸断。徐々に流れを掴んだ防医大はトライを重ね突き放す。完封こそ逃したがよく前に出て今年ずっとやってきたディフェンスが機能していた。それでも課題は残る。2戦目まで時間があるので修正し1試合ごとにチームが結束し、強くなるよう頑張っていきたい。今日の試合の入り方良かったのであまり心配していなかったが、中谷監督は相当胃がキリキリしていたようです。でも監督ってそんなもんだよね。わかるわかる。

武谷学生部長が観戦に来ると負けたことがないというジンクス。全試合来てください

たくさんのOBの方々も応援に。モッさん飯食えよ

全員集合。防医大ラグビーファミリー最高です

我が家も応援に駆けつけました

#34期の仲間も。みんないい笑顔です

マネさんOGも。この一体感が選手を勇気づけます
 

決戦前日[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2012/09/15(土) 12:08

いよいよシーズン開幕。初戦は昨年悔しい思いをした慶応大学医学部です。昨年果たせなかった2部昇格のためにはどうしても初戦を落とすわけにはいきません。勝って勢いをつけたいところです。学生は結構緊張してドキドキしているかもしれませんが、自分たちは挑戦者です。思い切り当たって砕けろの気持ちでいって欲しいと思います。自分が学生の時はどんな気持ちで試合に臨んでいたのか思い出すと、試合前日は部屋を掃除して一つ残さず洗濯して身の回りの整頓をしました。洗濯機の渦を見ているのが好きで無心になれて気持ちが落ち着いたのを思い出します。学生もやり残したことはない、清々しい気持ちで臨んで欲しいです。「我欲を断つ」心静かに過ごして明日の14:00に全てを出してくれ!

練習開始。気合入っています

ジャージ授与の前に妻鳥部長から訓示

部長から塩で清められたジャージを手渡される

さあエンジン全開!頑張るぞ~
 
次へ>>

<< 2012年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ブログ最新記事

最新トラックバック