ブログ一覧

rss

ブログ 2013/11

rss
次へ>>

入れ替え戦確定!![マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2013/11/25(月) 08:09

HPのブログを書こうとすると拒否されて書けませんでした。申し訳ありません。PCのご機嫌が治ったのか遅ればせながらアップします。学生に言い訳をするなと言っているのに冒頭から言い訳してしまいました。

日大歯学部は相当防医大を研究分析してくるだろうとは思っていましたが、案の定きっちりディフェンスしてきました。それでも自分たちのラグビーをやり続けることは確認していましたから私としては慌てることはないと思っていましたが、学生はちょっとだけバタバタして先制トライを献上。そこからは学生が自分たちで修正。落ち着いて前半に2本を返し、10-5で後半へ。日大は段々と足が止まりだし、防医大はシーズンに入っても苦しいフィットネス練習の成果がここに来て発揮。31-10の勝利を収めました。
来週の日本医大戦が最終戦。入れ替え戦に1位か2位抜けか大事な一戦です。防医大はシーズンに入り試合毎にグングン成長しています。まだまだです。気を引き締めて来週も頑張ります。

中谷監督の指示に気合が充実

みんないい顔しています

応援のOB、関係者に送られてグラウンドへ

試合後の挨拶。出し切りました

笠間学生のお母さん。土日ともキュウリの浅漬けありがとうございました。美味しかったです

全員集合~~~~~~~~~~。みんなよくやった!!

fight for ……?[リレー日記]

 written by 小嶋 慶彦投稿日時:2013/11/23(土) 22:51

 こんばんは。1年の小嶋です。
もうリレー日記が回ってくると思わなかったので、だいぶ間が空いてしまいました。
とりあえず、この頃ストレス発散?解消?の意味も込めて聞いている曲について書こうと思います。

それは、UVERworldさんの「Fight For Liberty」です。

この曲はアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」に使われたもので、歌詞は物語を踏まえて書かれているんですが……
自分の慌ただしい毎日の中で結構共感できたり、そうありたいなってことが思ったりすることが沢山あって力をもらってます(笑)
特にサビの歌詞がストレートで、こちらも素直に感動できて、ホントにいい曲だと思います。

またこの曲は、ヤマトと同じように後ろに退けない公式戦真っ只中にいる
防医大ラグビー部にも当てはまることをたくさん歌っていると思います。
戦っているのはLibertyのためではないでしょうが……(笑)
興味を持たれたなら、一度聴いてみることをオススメします!

次は、なんかカッコよさそうな音楽を聴いてそうな樋口君に回します。
 

奥大使追悼試合[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2013/11/19(火) 12:57

昨日秩父宮ラグビー場において、奥克彦大使追悼試合が行われました。奥大使は2003年11月29日、イラク・ティクリットに移動中凶弾に倒れ亡くなりました。あれから10年、奥大使を偲ぶとともにあの事件を忘れないようにとの思いで企画しました。国会議員ラグビークラブ対在京大使館連合チーム、助っ人に自衛隊OB、早稲田大学関係者の方々などサポートいただきました。試合は熱戦でなあなあのタックルなどひとつもなく激しいぶつかり合いで引き締まった試合となりました。ノーサイド後はお互いの健闘を称えあっていました。アフターマッチファンクションもたくさんの方々に参加していただき大いに盛り上がりました。
奥大使も天国でさぞ喜んでいるのではないでしょうか。私は個人的に大変お世話になり、今の自分があるのは奥先輩のお陰だと思っています。自ら足を運び、現場を大事にして、イラクの子供達や病院の復興に尽力され、ラグビー精神でもある犠牲的精神で人生を駆け抜けていった。10年という節目にもう一度奥先輩の思いを考え自らを省みたいと思っています。
この機会に、国会議員の先生方、大使館の皆様が世界の平和とは何か、何をしなければならないのかをよく考え、頑張ってくれることを信じています。
国会議員ラグビークラブ、外務省、大使館の皆様、日本ラグビー協会、その他関係者の方々に本当にお世話になりました。

抜けるような青空でした

森元総理、外務省斉木事務次官ご夫妻も応援に

ノーサイド。スポーツ外交が世界平和をもたらすのは間違いない

アフターマッチファンクションも盛り上がりました。右手前の女性はトンガ大使、ヤマハ監督の清宮も
 

聖マリアンナ医科大戦。快勝![マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2013/11/17(日) 16:02

先週冷や汗勝利から、一転快勝しました。聖マリアンナ医科大学戦、80-7で勝利。先週の課題を克服して非常に内容のいい試合でした。フォワードが前へ出てバックスでトライを量産してチームが一体となっての勝利。見ていて爽快でした。今まで公式戦練習試合を含めて聖マリアンナ医科大には勝った記憶がありません。春のリベンジもできました。さあ残り二つ。まだまだ気が抜けません。来週の日大歯学部戦に気持ちを切り替えて頑張ります。

いつものように気合を入れて校歌で出陣

OB,OGも応援に

学生も応援に。やっぱりホームの試合はいいですね

中病から珍しく塚本先生も

終了後ホッとした表情で

畠中先生も久しぶり

全員集合~~~~~~~~~~!!!
 

薄氷の勝利・・・・・[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2013/11/10(日) 19:50

こんなドラマチックな逆転見たことない。日本歯科大戦26-24で勝利。キックオフ早々にPGで先制され0-3。その後も流れが悪く0-10。なんとか一本返すも、前半終了間際にまた取られ7-17。後半一気にこちらに流れを持ってこようと思いきやミスの連発でまたもやトライを献上7-24。残り10分で17点差。佐々木主将の復帰戦を勝利で飾れないのか、嫌な予感が頭をよぎる。しかし学生は諦めていなかった。そこから怒涛の連続攻撃14-24。残り2分21-24。最後の攻撃でフォワードがトライラインをこじ開けトライ。ゴールは外したがノーサイド。恐れ入りました。
日本歯科大のディフェンスは強固でした。こちらが自分たちの力を出せなかったのではなく出させてもらえなかったのです。素晴らしいラグビーをしてくれた日本歯科大に敬意を表したいと思います。我々はほんとに指一本で掴んだ勝利。負けて反省するのではなく勝って反省できるのはまた次につながります。今日の試合をいい薬として次週修正して臨みたいと思います。
それにしても疲れた。胃に穴あきそう~~~~。

気合を入れたアップから

円陣組んで校歌で出陣

終了後選手の影に今日の試合の気持ちが写ってる

それでも最後は笑顔です。次はスッキリ頼みます

1年生マネさん4名入部しました。よろしくね
 
次へ>>

<< 2013年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

最新トラックバック