ブログ一覧

rss

ブログ 2015/3

rss
次へ>>

習志野合宿[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2015/03/27(金) 08:28

3月20日から23日まで千葉県習志野駐屯地にて春合宿を行いました。恒例の合宿で最近では学生も嫌な顔せず積極的に臨んでいます。密度の濃い合宿で1日目は習志野自衛隊ラグビーの若手チームとアタックディフェンス。久しぶりに相手をつけての練習で試合の感覚を戻すのにとてもいい練習でした。2日目午前中は松戸クラブとの試合。これは専修大学松戸高校のOBを中心としたスキルの高いチームでしたが、我防衛大も果敢にタックルし攻めていい試合でした。午後からは、駿河台大学、筑波大学医学郡との試合。特に筑波大学は昨年1部に復帰し上り調子の勢いのあるチームです。しっかりここで叩いておかないと秋に苦しめられるので気合が入りました。両試合ともこれもまた学生は頑張っていました。日曜日は高校生との交流会。今年は例年にないほどの高校が集まり大いに盛り上がりました。もちろん防医大の宣伝もかねて進学校にはしっかりと営業させてもらいました。必ず成果は出てくると思っています。最終日は防衛大学との試合。相手は2チーム編成。こちらは満身創痍の1チーム交替要員もいません。いいんです。1個中隊を1個小隊で撃破する。そういうつもりで臨みました。精神的な部分で戦い見事勝利しました。
今年は卒業生が8名と多く、戦力ダウンは必至ですが、現存勢力でどのように戦うかいかにして勝利を掴むか学生、スタッフ一つになって考え実行しています。私がイメージしていたよりもとても高いレベルで合宿ができて成果は大きかったように思います。しばしの休みが終われば新年度始まり。まずは新入生獲得に全勢力を傾けて頑張りましょう。お疲れさまでした。
 

習志野到着。さあみんな頑張ろうぜ

マネさん大変だけどよろしくね

はいさっさと片付けして飯行こうぜ

日の丸背負って頑張ります

キックオフです

山田先生も衛生学校から応援に

佐々尾先生も土日参加してくれました

いつも通り気合を入れて行こうぜ

忙しい中、廣瀬、田中先生も激励に

片付けして早く飯行こうよ(飯しか楽しみありません)

こんなに集まりました

疲れていても気持ちは元気です。みんな仲良しいいチームです

最終日も元気を出して行こうぜ

いつも笑顔のふたり。青戸さんもご苦労さまです
 

春休み、いや合宿[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2015/03/19(木) 12:56

本日から学生は春休みに入りました。一般学生は実家に帰省したり海外旅行に出かけたり休みを満喫していますが、ラグビー部は恒例の合宿が始まりました。本日だけ校内で練習。明日から習志野駐屯地に移動して頑張ります。空模様が怪しいですが、学生は元気いっぱい頑張っています。

中谷先生からのバナナの差し入れをいただく。人数少ないですが頑張りますよ

新入生の皆様へ[リレー日記]

 written by 輿石 衡投稿日時:2015/03/18(水) 16:36

こんにちは。防衛医大ラグビー部1年の佐々木亮輔です。このブログを読んでくださっている高校生または浪人生の皆様はさぞかしどういう選択をしようか迷っているところでしょう。

私自身も浪人を経験して、第一志望の大学に合格せず、防衛医大しか受からなかったので入学を決めました。

自分がこの大学に入学を決めた理由は、先程にも書いたように防衛医大しか受からなかったこと、自分が昔から目指していた医師になれるということ、そして個人的にはこれが一番の要因なのですが、少しでも親孝行できるのではないかなと思ったことです。

防衛医大に入ってからの生活などは得津君がたくさん書いてくれているので心配ないでしょう。

自分も入学すると決めるにはあまり時間はかからず、予備校の友達が行くので大丈夫だろうと何も調べずに入りました。

この選択が良かったのか悪かったのかは分かりませんが、後悔はしていませんし、むしろ何も考えずに入ったのが何事も新鮮に感じられて楽しかったという印象です。

おそらく、これを読んでくださっている方にはすでに防衛医大に受かっている人、まだ通知を待っている人、浪人を考えている人、様々な状況の人がいるでしょう。しかし、こんな私でもこれだけは言えます。

防衛医大はとても楽しいです。そして、防衛医大ラグビー部は最も楽しいです!

不安に思っている方はご安心ください。次に2年生になる私たちが全力で世話係としてサポートします!

高等看護学院卒業式[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2015/03/10(火) 12:49

今日は高等看護学院第38期卒業式でした。私はここに努めて20年以上経ちますが、初めて看護学院の卒業式に出席しました。今まで出なかった理由は特にないのですが、今年は妙にセンチメンタルな気分になって参加してみました。医学科の卒業式とは違うホンワカした空気にピリッとした緊張感がありとても良かったです。ラグビー部はマネさんがいるからこそ選手は思い切り練習しその成果を試合で発揮できるのです。存在はとても大きいのです。必ずや病院では立派な看護師になるでしょう。今日の彼女たちの涙はその決意の表れだと思います。頑張れ!!
 

オギちゃんかあ?ピシャッとしてました

在校生代表送辞は甲斐さん。素敵です

妻鳥先生も祝福に。泣き笑いの3人。この気持ち忘れるなよ

竹下ファミリー

宮崎ファミリー

荻原ファミリー。おめでとう!

看護学生花束贈呈[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2015/03/09(月) 17:16

看護学院卒業式を明日に控え、3年生マネさんに花束の贈呈がありました。暑い日も寒い日も雨の中でも献身的に部員をサポートしてくれました。感謝の気持ちで一杯です。病院に勤務しても素敵な看護師になるでしょう。患者さんの気持ちに寄り添い、ベストな看護をすること確信しています。忙しいのは当然でしょうが、気持ちが落ち込んだ時元気がない時はグラウンドに来てください。今まではマネさんに元気をもらっていましたが、これからは学生が元気にグラウンドを走り回っている姿をみて元気を出してください。
卒業おめでとう!!

花束より輝いています

妻鳥部長からお祝いの言葉

本当にありがとう!!!!!!

全員集合~~~~~~~!

後輩のマネさんと

入校同期の3年生と。これからも仲良くね
次へ>>

<< 2015年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

最新トラックバック