ブログ一覧

ブログ 2016/1

次へ>>

2016年![リレー日記]

 written by 得津 礼記投稿日時:2016/01/27(水) 01:28

川先さんからバトンをもらった2016年元気な得津です2015年大きなけがをしたり、携帯の画面割れたり、なにかとついてなかったので2016年いい年になると勝手にむねをおどらしております。さてさて本題に入りますが、防医大なかでも忙しい学年といわれる2学年、毎日続く解剖実習、感染症の辛いテスト、西田先生厳しい学生発表を乗り越えいいよいよ残すは後期試験だけとなった今日、その労を労うかのごとく楽しいイベントがありました。それはなんとスキー訓練!日本の中でも有数の広さを誇り、世界スキー場ランキングだかなんだかで7位になるほどのスキー場の蔵王スキー場で教官の指導のもと4泊5日スキーを滑り倒す訓練。術後の完治してない膝に鞭を打ち、主治医を説得し思う存分楽しんできました。おまけにスキーもかなり上達したり指導教官とも非常に親しくなれたりといいことずくめでした。そして、33キロ歩いて靖国神社にいくというイベント。。。足はバキバキ体は寒いはと辛いものはありましたがみんなで楽しく会話をし過ごすことはできたとおもいます。これでチームは団結して、一部優勝、そして6年生がみんな国家試験合格してくれればベストだと思います。そしてすこし名残おしい部分もありますが、いよいよ今日から部活も本格始動!!自分も足をほとんど10カ月の時を経ていよいよ部活に完全復帰ということで今年はチームにプレーで恩返したいです。しかしながらこれから後期試験があるので、同期二人?としっかり勉強してみんなで進級したいとおもいます。ではでは、次は最近生まれ変わって試験に合格ラッシュをしている佐々木亮輔君にバトンを回したいとおもいます。

靖国神社行軍[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2016/01/25(月) 08:29

1月23日早朝5時、防衛医大ラグビー部員・スタッフ靖国神社に向け出発。行程約32キロの道のり。グル―プ編成をしてリーダーの元いいテンポで前進する。途中大休止、小休止をはさみ、1430全員無事に靖国神社到着。天気予報では雪の予報で雪中行軍になるところでしたが、天気予報ははずれ問題なく敢行できました。
昇殿参拝をして、6年生の医師国家試験合格と今年の覇権奪回を誓いました。神頼みは一切しない。自分の努力を神様に見守っていただく。「神よ照覧あれ」の気持ちです。
毎年靖国参拝はしていますが、「積極果敢、進んで難局に当たる」の精神でただ行くのではなく、苦しみに耐え、自分に厳しく臨む気持ちで今年を頑張ってほしいと言う趣旨から、新しい企画でした。到着した時の清々しい気持ちを忘れず頑張りたいと思います。
それにしても、足がパンパンでまいりました。

朝5時、暗いし寒いし、でも気合入っています

海士組今年はやります

班長ミーティング
休憩時は少し明るくなりました。

マネさんは元気です

スタッフは厳しいなあ~~

朝食も兼ねて

さすがに6年生は電車にしました。体調崩されたら困りますから

能舞台前で

今年初めての全員での円陣

全員集合~~~~~~~~~~!

 

国立スポーツ科学センター(JISS)[マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2016/01/25(月) 08:26

1月22日1年生統合ゼミの研修で学生3名と東京都北区西が丘にある、国立スポーツ科学センターに行きました。日本スポーツ界の虎の穴的な存在で、各競技団体が五輪、世界選手権前に合宿などしています。医学部のカリキュラムではスポーツ医学はほとんど取り上げられません。少しでもスポーツ医学に学生が興味を持ってもらってスポーツ界に貢献してもらえばと思っています。
センターには、防医大26期の藤木先生が整形外科医として勤務しています。忙しい中施設見学をお願いしました。アスリートに対してのメディカルアプローチなど、仕事の話も聞かせてもらいました。学生も真剣な表情で興味津々でした。
2020年東京五輪パラリンピックに向けて、行政も力を入れています。どんな形であれ、日本全体で大いに盛り上げて行きたいと思います。

27期佐々尾先生も一緒に行ってくれました

ビデオでの説明もありました

ナショナルトレーニングセンター(NTC)も見学。でも施設内は撮影禁止でした。当たり前です

達磨目入れ!![マッシードリーム号]

 written by 益子 俊志投稿日時:2016/01/15(金) 17:01

新しい年を迎えて、気持ちも新たに、昨年祈願したダルマと今年のダルマに目入れのセレモニーを行いました。昨年優勝できませんでしたが、前主将武川学生によりお世話になったとう事で両目に目が入りました。そして今年は覇権奪回を目指し、海士学生が目を入れました。また、6年生の医師国家試験の絶対合格も約束しました。
勿論、祈願だけではなく、やるのは自分たちです。こうやってみんなで目標を確認し合うことで、1年間緊張を保ち頑張る事が大事だと思います。一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。
青戸さん、毎年、達磨を準備していただきありがとうございます。

お世話になりありがとうございました

今年は優勝だ

全員集合~~~~~!

久々の投稿です[リレー日記 ~OB編~]

 written by 佐々尾 宙投稿日時:2016/01/14(木) 12:45

27期 佐々尾です。昨年10月から大学におります。
最近更新が滞っているというご指摘を受け学生にお願いしたのですが、「お前も書きなさい」というご指導もいただきましたので、今後少しずつ書いていきたいと思います。「文字よりも写真だ」とも言われましたが、適切な写真がないので今回はやめておきます。

もうかれこれ8年くらい前に、当ホームページを立ち上げさせていただきました。それまではあまり有益な情報発信源がなく、諸先輩方からのご意見もあり、いろいろとやらせていただきました。このホームページを立ち上げた目的はもちろん今も変わらないと思いますが、日ごろからご支援いただいているOBの先生方に日々の活動状況の報告を行うことと、その活動を知ってもらい新入生を獲得することにありました。現役の頑張りはもちろんありますが、経済的な部分もマンパワーもOB会からサポートしてもらって活動できるわけですから(自分も最初はあまり考えなかったですが、今はいろいろとサポートする側に回ってよく思いますが…)、それに対して報告をすることは当然の責務だと思います。後者については、われわれの学校そのものもよくわからない部分があると思いますが、入校を考えている高校生(浪人生)が「防衛医大ってどんな学校だ?」と思ったときに、今はインターネットで検索すると思うので、いかにしてアクセスを増やして、学校のこと、ラグビー部のことを伝え、知ってもらうということです。学生にはこの目的をよく考えてもらい、適切に更新していってもらいたいなと思います。

さて私は、医学研究科1年として昨年10月に大学に戻りました。それまでは某大学ラグビー部のスタッフとして、日々の診療から試合まで関わっていましたが、26年12月にGMに声をかけていただき、コーチ兼ドクターをさせていただいています。これまでラグビーを通じて、いろいろな方々にラグビーはもちろんですが、哲学というか考え方というかいろいろなことを教わりました。おかげでなんとか今の自分があると思っています。その感謝の気持ちを忘れずに、教えていただいてきたことをチームに還元できればと思っております。

現役の学生に思うことは、人数も増えて、雰囲気も非常によく、恵まれた環境で、1部で戦えるということをうらやましく思うとともに、それまでに積み重ねてきた努力には頭が下がります。一方で「ラグビーをもっとよく知ってもらいたい」ということも感じます。練習を見ていても、プレーのイメージが足りないのか、なぜそのようなプレーをするのか理解できないこともあります。自分が現役の頃に比べれば、チームの方針はある意味でよく練られて明確化されていますが、逆にマニュアル化されてしまって、その根拠を理解できているのかな?と思うこともあります。できるだけ生で試合を観て、例えば「うちのチームだったらどうするか?」考えたり、ボールを持っていないプレーヤーの動きまで観てほしいですね。

だらだら長いこと書いてしまいました。今度はGMのご指導通り、写真もつけて更新するようにします。
次へ>>

<< 2016年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ブログ最新記事

フォワード日和 まつりのあと  2017/10/10(火) 19:05
イマダの今だから言えること いよいよ・・・  2017/10/10(火) 09:41
フォワード日和 並木祭☆  2017/10/08(日) 01:50
フォワード日和 並木祭☆  2017/10/08(日) 01:50
リレー日記 はじめまして  2017/10/05(木) 22:16

最新トラックバック