ブログ一覧

ブログ 2016/11/16

はしもとの日々雑感⑤[フォワード日和]

 written by 橋本 悠投稿日時:2016/11/16(水) 00:08

(前回の卒業試験に引き続き、模試の真っ最中ながらブログを更新する6年のはしもと...。)
 部員のみんなが知っているかどうかは知らないが、私は将棋が好きだ。今もよく指している。小学生の頃は、割と本気でプロの棋士になりたいと思っていたこともある。たった81マスしかない盤上に、敵味方合わせて40枚の駒が並んでいるだけ。限りあるスペースに、限られた枚数の駒しかないという制限がありながら、戦術・戦略に関してこれまで数多くの研究がなされ、今もなお進歩を続けている。そんな将棋界で有名な人といったら、所沢出身で公文式のCMにも出ていた羽生善治さんだろう。単純に将棋とラグビーを結び付けるのは難しいかもしれないが、同じ勝負事ということもあり、彼の言葉には説得力がある。今回は、彼の名言を紹介しようと思う。
 
何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。
報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている。
 
優勝を目指して頑張ってきた私たちは、先日の試合に敗れ、優勝の夢はなくなってしまった。しかしながら、下を向いているものは誰一人いない。次の試合に向けて充実した練習ができていると思う。部員それぞれの目標がどこにあるかはわからないが、彼らの情熱、気力、モチベーションがあるからこそ、充実したラグビーができているのだと思う。
 私は、「才能」あふれるみんなとラグビーができて本当に幸せだ。残り2試合、あと7回しかない練習、精一杯頑張りたい。
 
 

<< 2016年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

ブログ最新記事

リレー日記 今年もおしまいですね  2019/12/09(月) 12:27
リレー日記 1stジャージ  2019/12/05(木) 18:50
リレー日記 激戦を終えて  2019/12/02(月) 21:35
リレー日記 今年を振り返って  2019/11/28(木) 22:38
リレー日記 意欲に燃えたい  2019/11/25(月) 22:58

最新トラックバック