ブログ一覧

ブログ 2019/10

次へ>>

下級生のみんなも四年生になったら並木祭頑張ってな[リレー日記]

 written by 本摩 臨投稿日時:2019/10/31(木) 21:49

どーも、八木君からバトンを受け取った需要のないブログ職人こと本摩です。

さすがに趣味全力投球の内容を白線流し以外で記すのは躊躇われるので書くことがなくて困ってます。
でもまあ白線流しで書こうと思っていたネタの中に唯一趣味とは関係ないものがあったのでそれを書いていこうと思います。

皆さま、先の10月12日、13日は何の日だったか覚えてますか?
そう、防衛医科大学校学園祭「並木祭」でした。
並木祭は四年生が中心になって運営していくイベントで僕も今年は「コンサート部門長」として初めて並木祭を主体的に運営していく側に回りました。

コンサート部門の仕事は外部からアーティストや自衛隊音楽隊を招致しコンサートを運営することです。正直並木祭の部門の中で準備委員長に次いでぐらい忙しい仕事だったと思います。
僕はコンサート部門の仕事を今年の3月から始めました。
最初にやったのは僕ら並木祭実行委員会と外部アーティストを仲介してくれる業者さんと連絡を取ることです。
連絡して10日後くらいに最初の打ち合わせを行いました。その打ち合わせではまだ具体的なことは話し合わず、全体の大まかなスケジュールや、招致したいアーティストの候補を取りあえず片っ端から上げていくだけでした。
三回目の話し合いくらいから具体的にどのアーティストを招致するかの検討に入り、6月ごろには決定しました。それまでの間に僕は予算案の作成や他部門との調整も少しずつ進めていきました。

アーティストが決まってからは具体的な日程や会場等の調整に入り、それと同時進行で自衛隊音楽隊の招致についても手続きを進めました。(日程の調整でちょっとしたトラブルがあったんですが協力して何とか解決できたので省略)
10月に入って正式に業者と契約を交わしてからは一気に忙しさが増し、当日の細かいタイムスケジュールの調整、控室の確保、JASRACへの楽曲使用申請などの雑務に追われました。
何より一番大変だったのはチケットの配布です。学内外からメールでチケットを受け付け、500通近くのメールをexcelでデータ処理していくのは本当に大変でした。
それでも何とか準備を進めていき並木祭当日、、、



台風で中止になりました。




オアトガヨロシイヨウデ
次は福森君です。

因みに「おあとがよろしいようで」というのは「次の人の準備が整ったようなので」というのが本来の意味らしいのですが、ここで使うのが正しいのかはよくわかりません。

あとコンサートのために業者に支払った㊙円を中止なった分取り返せないかいまだに交渉中です。

(超)お久しぶりです☆[フォワード日和]

 written by 井階 正惇投稿日時:2019/10/29(火) 23:58

お久しぶりです。実に5月ぶりのブログ更新となります、井階です。
リレー日記の兵真のブログを読んで思わず笑ってしまいました笑 今年のクリスマスでは一緒にクリスマスディナー作ってパーティーをする約束してたんですが見事裏切られました笑
先日の筑波戦は残念ながら敗北となりましたが、来たる順天堂戦に向けてのミーティングを終えたところです。昨シーズン死闘を繰り広げた相手ですので万全の準備ができるようしっかりと話し合いました。



さて、僕が長期間ブログを更新しなかった理由として自分自身の怪我があります。
7月10日の練習中に肩鎖関節を脱臼し、入院・手術となりました。そのため、今シーズンはユニホームをいただくことができていません。菅平合宿には行けずに一人防衛医大で試合結果を見ていた時や、グラウンドに行けずに部屋でじっとするしかできない時もあって、どうしても気持ちが下を向いていました。もう6年生や看護の同期と試合に出ることはできないという事実はとても重くて、1年生の時から出させていただいていたことをとても誇りに思っていた僕にとっては簡単には受け入れることはできませんでした。
ブログを更新しなかったのはとてもそんな気分になれなかったからということと、どうしても怪我の話は避けては通れないので、ライバルチームに自分たちに不利となる情報を与えてしまうことを恐れたからということがあります。

ようやくブログを書こうと決心できたのはようやく自分の気持ちの整理ができたからです。
正直夏から僕は落ち込んでばっかりで、しばらく練習にも行けてない時期を経てからはチームの一員でありながらそうではないというような感覚を覚えていました。今から思えば「自分は不幸だ」「同情されるべきだ」という感情が心の何処かにありました。いろんな人に励ましや心配の声をいただいて、大変ありがたかったのですが苦しかったです。ようやく自分本位な気持ちからチームのためにという気持ちに切り替えられました。その間は正直チームのこととか来シーズンのこととか、口にはしてても真剣に考えられませんでした。皆さん、ごめんなさい。でも今は冷静に考えることができるようになっています。

筑波戦の最後の死闘。結果として負けてしまいましたが、あの瞬間、試合に出ているメンバーもリザーブも怪我人もマネージャーも先生方もみんな同じ方向を向いていました。負けてはしまいましたが、ようやく本当にチームが一つになれたという点で大事な一戦だったと思います。

今、メンバーはみんな肉体的、精神的な負担を抱えながらチームのために体を張っています。それはレギュラーであろうとリザーブメンバーであろうと、怪我人であろうと、責任学年であろうと6年生であろうと1年生であろうとみんなそうです。僕は「今の」僕にしかできないベクトルでチームのために貢献します。

今年引退してしまう得津先輩、たくむ先輩、春日先輩、清瀬先輩、そして看護同期の(友納)惇之介とやす(飯田)のために、そして来シーズンチームを引き継ぐ我が同期のためにできることを見つけていきます。

僕の、「試合に出たい」という思いは僕のヘッドキャップに載せて得津先輩がグラウンドの中に連れて行ってくれています。めちゃめちゃ嬉しいです。
ここから必ず全勝してみせます。「勝ってくれる」という言葉はもう使わないです。「勝つ」むしろ「勝たせる」くらいの気持ちで僕も臨みます。

長くなりました。これからテストやCBTに向けての勉強もスパートがかかってきますが、ちょくちょく更新していきたいと思います。

追記 これは先日の防衛医大のお茶会に僕と福森くんとで参加した際に撮った写真です。兵真くん、頑張ってました。エリオくん、袴似合ってますね!

筑波戦を終えて[リレー日記]

 written by 八木 兵真投稿日時:2019/10/29(火) 00:23

ラグビー部の熱き魂担当の高橋先輩からバトンを引き継ぎました前期第2学年大隊学生長付、八木です!

最近、彼女ができましてノリにのっております。(もちろん、彼女は絶世の美女でして、どれくらいかというと、マリリン・モンローより可愛いけどオードリー・ヘップバーンには一歩届かないといった感じです!わかりにくいですね…笑。ま、彼女自慢はここまでにして…)
ただ、ノリにのっているのはいいのですが、僕は元からなのか彼女ができたからなのか、すぐに調子にノッてしまうたちで、ラグビーのプレイでも褒められたらすぐ調子にのってしまい、ミスをするようなお調子者です。そんなこんなで通算ノックオン数は部内1!、
彼女にしょうもないプレイヤーだとバレないよう取り繕うことに全力を注ぐ日々を送っております…笑

話は変わりますが、皆さんは気付きましたでしょうか。いつかのリレー日記でも述べられていたのですが、実はラグビー部、役付が多い部活なんです!前期で5人もいました。雑用メインの役職ですが、こういう所がラグビー部のいいなぁと思うところです。

長い前置きは、ここまでにして、昨日の筑波戦についてです。
結果は、速報でもあった通り14-21で負けとなりました。今年から、念願のスタメンに選んでもらい、今シーズンが初の公式戦参加でした。去年と違ったのは、外から見るよりも、フィールド内で肌で感じる負けはかなり堪えるということです。何の力の足しにもならない自分への怒りと、ハングリー精神の足りなさを実感しました。
試合後、監督に言われた「勝ちへの貪欲さが足りない」という言葉に、高校時代から何も変われていない自分はまだまだだなと思いました。ただ、まだシーズンは終わっていません。この二戦分の試合経験をもとに、修正点を直して次の試合でも使ってもらえるように努めねばと強く思いました!

最後に、リレー日記御用達のハクセンさんこと、本摩さんに次のバトンを託して、今回の日記は締めにしたいと思います!

いざ筑波戦![リレー日記]

 written by 高橋 徹成投稿日時:2019/10/24(木) 12:04

一日ご飯6合食べている吉川くんからバトンを受け取った前期第3中隊中隊長の高橋徹成です。
中隊長っていうのは単なる寮毎のまとめ役みたいなもので特になってもいいことはありません…
…前の吉川くんのブログに書いてあったご飯の量を二倍にしろと指示した先輩は実は私なのですがまさか普段から3合食べていたとは…
練習後に6合って凄いですね…純粋に尊敬します…(なんで体重増えてないんだろう…)
今度お米差し入れしようかな?
しかしそう考えると下級生はきっとみんな沢山ご飯を食べているのでしょう…
それでもなかなか体重が増えないのはやはり食事の指導に問題があるのかもしれませんね…
筑波大学医学ラグビー部ではタンパク質を重視した食事をとっているとブログに書いてあったので、僕らもそれを真似してみるのもいいかもしれませんね…デカイ人多いし…

さて、今週末は待ちに待ったその筑波大学医学群との試合です!
毎年悔しい思いをしているのでみんなの気合いも相当なもののはずです!この一年間の練習の成果を発揮し、雪辱を晴らす最高の機会なので全身全霊で闘いたいと思います!
また、沢山お世話になった6年生や看護の同期の引退に花を添えるためにも是非とも勝ちたいですね!
もしも観に行けそうな方がいたら是非応援に来てください!ホームでの試合です!

そういえばだいぶ前のブログで代くんがアイルランド戦の感想を同期の誰かが書いてくれるという話をしていましたが友納くんが書いてくれなかったので僕が書きましょう。
この前の9月28日に代、高橋、井階、友納の4人でアイルランド戦を観てきました!(チケットは代くんが当ててくれました)出発する前はみんなにどうせ負けると言われ続けましたが僕らは日本の勝利を心の底から信じて応援に行きました。
するとどうでしょうか、なんと勝ったではありませんか!
試合中はずっと興奮しっぱなしで忙しかったです笑
試合の内容はみなさん知っての通りなので割愛しますが生で観戦していて本当に楽しかったです!
その夜は浜松駅周辺ではアイルランドの方々が大騒ぎしてました!
勝っても負けても楽しめるのはいいことだと思いますが多分勝った時よりも騒いでいるのは気のせいでしょうか…笑
試合後は居酒屋で席が一緒になったアイルランドの人と飲んで楽しい夜となりました!一生の思い出ですね!

僕からの話はこのくらいにして最近いいことがあってノリに乗っている2年生の八木くんにバトンを渡したいと思います。
八木くん楽しい話をよろしくね。

公式戦一戦目勝利おめでとうございます![リレー日記]

 written by 吉川 治人投稿日時:2019/10/21(月) 19:20

真のイケメン齋藤先輩からバトンを頂きました元気モリモリご飯パワー第二学年吉川治人です。
試合前3日、後3日はそれぞれタンパク質、糖質を普段の1.5倍食べるということですが、自分は来年からPRでの起用も有り得るから1.5倍じゃなくて2倍食べろと言われてます泣。普段3合食べているので6合食べるのですが、自分の炊飯器は5合までしか炊けないので、炊飯器で炊いた5合+サトウのごはん1合食べてます。サボってることもありますごめんなさい。
余談ですが、1日に5合食べていると1週間で5kgもの米を食べることになり食費が嵩んでいるのが最近の悩みです。

長くなりましたが公式戦初勝利おめでとうございます!
チームとして練習してきたことが発揮でき、掴んだ勝利を嬉しく思います。相手のピックゴーを粘り強く止めたディフェンスがとても印象に残りました。
また、見に来てくださいました監督、先生方、OBの方々本当にありがとうございました!
自分もいつ試合に出されてもレギュラーと同じレベルのプレーが出来るよう練習に励みたいと思います。

次のバトンは前期第三中隊中隊長を務められました第四学年高橋先輩に回したいと思います。
次へ>>

<< 2019年10月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ブログ最新記事

リレー日記 てすと  2019/11/21(木) 15:20
リレー日記 復帰  2019/11/18(月) 21:13
リレー日記 今年のシーズン  2019/11/14(木) 22:35
リレー日記 今日は何の日?  2019/11/11(月) 11:11
フォワード日和 さやま大茶会  2019/11/10(日) 23:58

最新トラックバック