リレー日記 2020/7/13

jejuni

 written by 斎藤 謙太郎 投稿日時:2020/07/13(月) 16:33

きーみーとー すーごーしーたー あーのーなーつーのー
ご無沙汰しております。第六学年斎藤謙太郎です。
え?上の歌ですか?
何の歌だと思います?
なんと何の歌でもありません。頭に降ってきた文章をそのまま書いただけです。
頭の中でメロディーを流そうとしたでしょう?

 

と書こうと思っていたのですが、ケツメイシの「君との夏」という曲の出だしがほとんど一緒でした。念のため検索してみてよかったです。
いい曲だったのでAmazon musicに登録しておきました。せっかくなのでケツメイシのプレイリストでも聴きながら書いていこうと思います。

一年生の皆さん入部おめでとうございます。
選手もマネージャーも同じ部員としてこれから頑張っていきましょう。
技官は誰が来てくれるんでしょうか。楽しみですね。
めでたいめでたいということで歓迎したかったのですが丁度先週の部活決定の日、僕は恥ずかしながら食あたりでぶっ倒れていました。皆さんも気をつけてくださいね。
来週あたりに「下半身に力が入らない」「呼吸が苦しい」と僕が言い出したら助けてください。予後は悪くないみたいですが。

隙あらば国試語り、なんて言葉はないですがいよいよ国家試験の日程が決定し、残すところあと約200日となりました。今では同期4人の間でも時々医学の会話が勃発します。恐ろしいですね。
先日国家試験と同様の400問二日間の模擬試験が行われました。
とにかく問題が多いですね。解いても解いても終わらない。
一日疲れ切って寝床に入って、明日も同じだけあるのか、たすけてくれ、飽きた、とお腹を抱えながらかなりしんどい思いをしていました。
夏休み明けには卒業試験がすぐさまやってきます。辛いですね。
そしてそこから毎月試験があるそうです。お腹が痛くなってきました。
冬の試験前にはノロウイルスにかからないようにしないと。

しれっと書きましたが、今週末からついに夏休みです。”人生最後”の。
海外はもちろん行けませんし、Go To キャンペーンとかやってますけど国内を奔放に動き回るのも少し考えものなところがあります。
さらに今年は菅平合宿が中止となりました。
毎年何かしら負傷した状態で菅平を終える、という嫌なジンクスがあったのですがまさか最後は行きすらしないとは思いませんでした。
どうやらバイクで日帰り旅行するんだと息巻いているやつがいるみたいですが…
一度でいいから焼きカレー食べとけばよかったなあ。


点検の準備しないといけないみたいなのでそろそろかわります。次は八木くんよろしくー。
























追記:この学校に入って初めて、一つの季節の間誰にもタックルせずに過ごしました

<< 2020年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31