ブログ一覧

ブログ 2017/6/19

vs 千葉大学[イマダの今だから言えること]

 written by 今田 圭太投稿日時:2017/06/19(月) 06:46

みなさんこんにちは!

監督の今田です。

17日土曜日に千葉大学と練習試合が行われました。


この試合に関して、既に選手やマネージャーが記事にしてくれています。
試合や日々の取り組みに関して感じたこと、自分の思いを文章や何かしらの形で表現するということはとても大切なことだと思います。
それぞれの文章にチームや自分に対する思いが書かれていて、とても素晴らしい。
これからも積極的にいろんな人が思いや意見を発していってもらいたいと思います。
 (ハクセンさんのように・・・笑)


キックオフ直前、やるべきことをユニットごとに確認。


みんな、久々の15人制の試合に気合が入る。

そしてキックオフ。

試合展開としては、久々の15人制での試合ということが災いしたのかどうかはわからないが、前半は見ていてもとても歯痒い展開となった。

試合開始直後こそボールを支配し連続攻撃を仕掛けて試合を優位に進めていた。
しかし・・
そのATにはスピードが一切なかった・・・
フェイズを重ねるたびに後退していく。。
そして徐々にペースは相手に。

徐々に増えていくDFの時間。
肝であるはずのDF LINE SPEEDが感じられない。
そして、千葉大学に得点を許す。。

とにかく、相手との間合いの取り合いに負けていた。
技術で優る相手に対しその部分で負けていては話にならない。。

短いハーフタイムでその部分を修正し、2本目に臨む。

2本目の途中から徐々に相手に対してAT・DF共に仕掛けることができてきた。

いい形で相手DFの裏に抜けたり、何本かいいタックルからのT.Oも見られた。

3本目。

いいAT、DFが見られる場面はあるものの、それが続かなかった。
ATで裏に抜けても誰もサポートに来ない。
一人がタックルrに入っても二人目が来ない。。
そして、miss。。。
それもイージーな。。

また、時間の経過とともに浮き彫りになるコンタクトの局面での劣勢。
ブレイクダウンでも、タックルでも相手の方が鋭くコンタクトしてきた。
そして途中から足が攣る選手が続出・・

点差は把握していないが、結果としては大敗。

チームとして改めて課題が浮き彫りになり、今後やらなければいけないことが明確になった。

15人制としては2試合連続で厳しいレッスンとなった。

しかし、前回よりも進歩は見られた。
いい場面もたくさん見られた。

まだまだ足りないのはコンタクトの局面。
厳しく、ハードにヒットする。
ラグビーはそこから逃げていては一生勝てない。

残りわずかな残された時間。
自分にも、チームメイトにも逃げずに、厳しく勝負していきましょう!
全ては秋に笑うために!


番外編
ラグビーを始めたばかりの一年生。
みんなセンス抜群で、全員秋にはメンバーに絡む可能性が。。
そんな彼ら、初めて防衛医大ラグビー部の15人制の試合を見る。
試合に出たくてうずうずしてる選手もいるけど、もう少し我慢してね!!

ん??
後ろにはどこかで見たことのある顔が。。笑

本日のビデオ撮影。
なんと同じ中学の一つ違い!

どっちが上の学年かはわかりませんが。。
新潟県は美人が多いのかな?笑
しかし、こんなところでも繋がる。
ラグビーって本当に素晴らしいスポーツですね!

こんばんは!2マネ吉田です![フォワード日和]

投稿日時:2017/06/19(月) 01:06

こんばんは!

2年マネの吉田麻莉亜です!

 

今日はフォワード日和にお邪魔します(^o^)

 

なんでお邪魔したかっていうと、ラグビー部に入って約1年ちょっと経って、マネとして色々と思うことがあるからなのです!ぜひ読んでみてください!

 

それは先日6/17(土)の千葉大との練習試合でのことです。天気はよかったのですが日差しが強くとても暑かったですね。。ちなみにわたしはその日外部のダンスサークルの深夜練明けでした(汗)

 

まあダンスの話は置いといて、最近は1年マネに仕事を教えながらグラウンド練習に行ってます!

特に練習試合は数少ない上にマネも重要な役割を任されているので一回一回しっかり教えています。

1年の時に任された試合前アップ、声かけや笛など色々と難しいけど1年マネ一生懸命わたしの話を聞いてがんばってついてきてくれました。ビデオやドリンクなど暑い中ほんとにがんばってくれて、でも笑顔で、いい後輩マネがはいって来てくれて嬉しかったです(/ _ ; )

 

今回の試合、6年生は試合に出ることができず、1年生から5年生のみで千葉大戦に挑むことになりました。

今の6年生、皆さんとてもリーダーシップがあって、ラグビー部を引っ張っていくのに欠かせない存在の先輩方ばかりです。

正直、今回の試合、セブンズが終わって一息つきたいタイミングではあったのかもしれないけど、気の緩みというか、そんなもの感じたのはわたしだけだったのかなって思いました。。

 

確かにその日はとても暑かった。しかしアップのときからミスが多くグダッていたようにみえました(合わせ)。あと足をつるひとが多かったです。試合当日は水分補給する時間をいつもより多めに設けていたから、前日までにしっかり水分補給して試合に備えていたのかな?って思ってしまいました。夏の校内合宿・菅平合宿どうするの?って思いました。

試合も6年生がいないだけでこんな変わるのかなって思いました。なんだろう、正直自分ラグビーやったことないしマネとしてみてるだけだから偉そうなこと言えないのですが…。でも1年後6年生は卒業していないのです(/ _ ; )火曜部会があるそうなので責任学年中心にしっかり今回の試合を見直して次に繋げてほしいなって思いました!!!

 

そして1年生の山本悠太郎くん!素晴らしいトライだったねおめでとう!期待のエースですね(^o^)

 

全然フォワードのこと書けませんでしたが、今度書こうかなって思ってます笑

最後まで読んでくれてありがとうございました(^人^)

 

 

 

 

 

<< 2017年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

最新トラックバック