ブログ一覧

ブログ 2021/1

PUI PUI鬼滅の刃[リレー日記]

 written by 草間 和心投稿日時:2021/01/26(火) 03:16

草間です。

毎回ブログの順番が回ってくる度に、何も書くことが無くて困っています。

ポケットから虚無です。

自分の人生のあまりの希薄さに涙がちょちょぎれます。

しかしながら、今回はまともに話せる話題があります。

 

皆さんは言語学オリンピックをご存知ですか?僕はよくご存知です。

分からない方のために一言で説明すると、「言語を使ったパズル大会」です。言語学などと大層な名前が付いていますが、言語学の知識が一切無くても解けるような問題になっています。以下のリンクにお試し問題があるので気になる人は見てみてください。

https://iolingjapan.org/sample-problems/

僕は冬季休暇中、この言語学オリンピックにオンライン参加しました。例年では20歳未満のみが対象だったのですが、今年からは競技参加枠が設けられ、20歳以上も参加することができるようになりました。それをたまたま見つけて、面白そうだったので受けてみました。
全然分かりませんでした。やっぱりコミュニケーション能力の乏しい僕が言語に挑むのは無謀だったのでしょうか。
大問2ではツツバ語という言語における数字の表現についての問題が出題されたのですが、全く以て理解できず、一問も解くことができませんでした。

ngavulelima ngavuleonona etol

これはツツバ語で表記した53です。

ngavulelimaが50、etolが3を表しています。しかし、これを繋げてngavulelima etolとはならず、間に余計なものが挟まっています。僕は試験中、この部分の存在にずっと気を取られていて、全然問題を解くことができませんでした。考えども考えども全く見当が付かなかったので後で調べてみると、この部分は1番目、2番目のような序数を表していて、ngavuleononaは60番目を意味するそうです。

つまり、ngavulelima ngavuleonona etolは日本語で言うと「50、ここから60番目まで今3」というような感じになります。
もっと分からなくなりました。

デンマーク語もよく数の数え方が複雑だと引き合いに出されることが多いですが、ツツバ語のように余計な要素は入ってません。

別にこの部分、無くても良くないですか?寧ろ無い方がよくないですか?ポテトサラダの上に乗っているさくらんぼのようなものじゃないですか?

などと思っていたのですが、詳しく調べていると納得する説明が見つかりました。
 

ツツバ語が使われているツツバ島では、首長の任命式で豚を村の人々に振る舞うことで財力と寛大さを示すことが儀式として重要視されています。そこで、豚肉を村人全員に行き渡るように切り分ける訳ですが、絶対に数の不足を生じさせないために、概数(この例では60)を示すような数の数え方が発展したそうです。言語に文化が宿っていることを示す好例ですね。
 

そろそろ文章を書くのに疲れました。

最近の生き甲斐はモルカーです。

鬼滅の刃おもしろかったです。

あとはいけうちにまかせます。

部活なくてATPめっちゃ余ってます。[リレー日記]

 written by 渡部 祐也投稿日時:2021/01/24(日) 20:15

渡部です。

県庁所在地って単語、久々に聞きました。曖昧なんですけどこの前、飲み会の山手線ゲームのお題で出たかなって感じです。飲み会というと最近はコロナの影響で盛大にやれなくて悲しいです。特にラグビー部の飲み会は全然できていないので緊急事態宣言明けたらやりたいですね。

先輩方お願いします!🙇‍♂️

先輩方が企画してくれなくてもそろそろ俺らで開こうか~なんて上妻とも話したりしてます。後輩からやりましょ~ってLINEしてくれると嬉しいですね!

さて、遊ぶときは思い切り遊ぶとして、2年はそろそろ進級試験があります。留年したくないのでちゃんと勉強します。頑張ります。エリオさん、教えてください。

あと、僕の今年の目標は脚です。めっちゃ鍛えます。ボルトくらい速くなりたいです。マイケルジョーダンくらいジャンプしたいです。

ではこの辺で終わります。

最近、部活もなくて、授業もリモートなのでみんな何してるか全然分からないんですけど、どうなんですかね?草間おねが~い!

夢。[リレー日記]

 written by 上妻 楽投稿日時:2021/01/22(金) 07:00

友納さんから紹介があったと思いますが、天才と馬鹿は紙一重、のスレスレで天才の方、上妻です。



今はコロナで色々大変な時期ですが、皆さんどうお過ごしですか。



今はこんなに大変な時期だからこそ、勉学や筋トレ、趣味など自分と向き合える機会なのかもしれません。前向きに捉えると。



そんなことはさておき、私は4日前に夢をみました。



普通に歩道を歩いてると強盗が襲いかかってきて腹を包丁で刺される、といういわゆる悪夢です。が、包丁で刺されて起きたのではなく、刺された後に走って逃げていく犯人を無我夢中で追いかけて後ろから飛びかかって捕まえ、どうしてやろうかと悩んでいたところで目が覚めました。



夢には精神状態が表れると言いますが、一体どういう精神状態なのか、とふと疑問に思って調べてみました。



強盗の夢は基本的に不安や執着心を意味し、強盗に刺される夢の場合はそんな今まで抱えていた不安から解放されることを予言。



また、強盗を追いかけるのは、弱い自分の心に別れを告げて、新しい自分に生まれ変わりたいという願望の表出で、勝負事に弱く、大事なところでミスをしやすい状態を克服したいと、心のどこかで願い続けているらしいです。



2年生になって後輩ができ、ラグビー部では6年生の先輩達が引退し、自分の立場があがり、また勉強面でも非常に苦労しました。今年は自分も流石に変わらないといけないと思ってはいました。ただ夢に表れるくらい考えていたのだと思うと、自分って真面目だなーとつくづく思い知らされて、ニヤニヤしてます。これからもっと頑張ります!



皆さんも不思議な夢をみたら、そのままにせず、ぜひ調べてみてください!もしかしたら自分の気付けていない一面を知ることができ、今後の行動を後押ししてくれるかもしれません。



次は、日本地図を眺めるのが趣味で、県庁所在地をいつも呟いてる渡部にバトンを渡したいと思います!!楽しみ!

お久しぶりです。友納です。[リレー日記]

投稿日時:2021/01/18(月) 23:17

 

どうも!昨年まで看護学科に所属しておりました、友納です!先日は誕生日でした!いえーい!

看護学科は4年制なので、6年制の医学科の同期(代や井階など)より先に卒業しました!OBですが、まぁノリで書かせていただきます!



私は今は自衛隊福岡病院で手術室の看護師として働いております。かっこいいですね。コロナに振り回された看護師一年目でしたが、免許を持った責任ある立場として、求められる質の高さは学生の比ではありませんでした。勉強以外の面も含め、揉まれに揉まれ揉みしだかれた一年目でした。そしてもうすぐ後輩が来ると思うと恐ろしいです…



現役の皆さんはこのコロナ禍での活動かなり大変だったと思います。お疲れ様でした。また、そんな中部を引っ張ってきた同期の責任学年の皆さんは本当にお疲れ様でした。メディカルセブンスも優勝したし、おじさんはとても嬉しいです。



そういえばですが新しくエリオ君を主将として新シーズンがスタートしましたね!なんか聞く限り去年より大変そうですね…(頑張れみんな!)やれることもかなり限られているようですが、いい機会だと捉えて、文武・公私ともに今できることに最大限心血を注いでほしいです!

そこで!卒業した私からお伝えしたいことは1つ!



「学生時代は目一杯楽しまなきゃ損!!」です!



学生は圧倒的に時間と心身の余裕があります!やりたいことはお金とか気にせず何でもやってください!でも他人に迷惑かけるのはダメです(当たり前)!!!貯金もしちゃダメです。僕が貰いに行きます。是非ご一報ください。



そして実はもう1つ!



「人間的な成長を心がけてほしい!!」です!



偉そうなこと言ってますけど、ワタシゼンゼンデキテマセン^ ^ でもこれはわかると思うけどホンマ大切やで。社会に出てからじゃ遅いので、今のうちに、今だからこそ自分を顧みて、自分本位で動いてないか、人に迷惑かけてないか、誠実な行動ができてるか、コミュニケーションは十分にとれているか、感情的な言動ばかりしてないか、自分を客観視できてるか、そもそも自分の悪いところは治せているか……などなど考えてみてほしいです。私もやりますすいません。

本当にこんな偉そうなこと言って本当に恥ずかしいしこのブログも実は15日にアップしなきゃいけないんですけどまぁいいやって思ってましたすいませんブログ係の山本さん。そんなこんなで自分もまだまだ未熟でどうしようもないですけど、これからもなんとか頑張っていこうと思ってます。



最後になりましたが、現役の皆さんの成長をすごく楽しみにしております。練習行きたいしOB戦できたらしたいです。マネさんたちはラグビー部をどんどん好きになってくれると嬉しいです。そして国試を控えた看護4年生と医学科6年生はとにかく頑張ってください!!!!



次はなんだかんだで卒業後も絡みがある、天才と馬鹿は紙一重、のスレスレで馬鹿の方、上妻くんにバトンを回します!(思ってないよ!)

年一発目が私?[リレー日記]

 written by 代 昂史投稿日時:2021/01/07(木) 22:02

あけましておめでとうございます。
井階君に最近体重負けてしまっているので、ちょっと焦っている代です。(井階君より良い体はしてますが笑
皆さん冬休みをいかがお過ごしでしょうか。私は昨年を振り返り今年はどういった一年にしようか考えています。コロナウイルスの影響で今年も見通しが立ちにくい一年になりそうです。しかし、それともうまく付き合っていくしかないですね!
井階君が一年間を振り返ってくれたので、自分は何を語れば良いのでしょうか?笑
とりあえず新シーズンについておじさん的立場で考えてみようと思います。
新しい責任学年に変わり、エリオ君を主体として責任学年は色々と考えていることと思います。去年の自分たちも、ものすごく考えていたのを思い出します。そういえば、森田君が克己復礼というワードをサブテーマ的にあげていたのを思い出しました笑(消滅しましたが、、、、)
責任学年にはこれから1年、大変だけど頑張ってほしいですね。
昨日の練習で、山本と渡部とキック対決をしました。本来ポールの間を通すことでゴール成功なのですが、それを競うわけでなく、誰が先にポールに当てることができるかを競うゲームです。今まで負けたことがなかったのですが、初めて渡部に負けました笑
キックは積み重ねだと改めて実感したのと同時に、今年は最後の年ですが、現状維持じゃなく、上達しないとなと思いました。
そこで今年は、去年自分のことが出来なかった分、ラグビースキルを高める、その上でしっかり後輩君たちにも還元していけたらなと思います。
最後になりますが、今年も防衛医大ラグビー部をよろしくお願いいたします!
次は、なんと看護学科初代卒業生の友納君にバトンを渡したいと思います。これってOBも書くんですね笑
どんなこと書いてくれるかすごい楽しみです!
それと、友納君からもらった自転車を何度も航空公園で回収されて迷惑かけちゃってごめんね!笑

<< 2021年1月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

ブログ最新記事

最新トラックバック