マッシードリーム号 2015/6

<<前へ

1年生デビュー

 written by 益子 俊志 投稿日時:2015/06/29(月) 12:55

27日土曜日、春合宿以来の習志野駐屯地。青々とした芝生のグラウンドで1年生全員デビューしました。杉山学生は先週の防衛大戦で出場しましたが、他5名(1名けが人を除く)は習志野空挺団ラグビー部に動じることなく思い切りプレーしました。私も初めてプレーした試合は内容はともかく鮮烈に覚えています。怖さと言うよりびっくりする事が多くよくわけのわからないうちに終わったと思っています。今回のデビュー戦はそれよりもレベルが高く素晴らしいプレーでした。1年生は今週から夏季定期訓練が始まります。その中でも練習し7月の試合に備えてほしいと思います。

やれた事とやれなかった事がはっきりした試合でした

スタッフ~~~~~~!

部長は一人静かに

1年生マネさんご苦労さん

ビデオ係は真剣です

いい身体してる人、早く早く頼みますよ

昔、習志野勤務の二人ウマが合います

精鋭無比の軍団に堂々と戦っていました

防医大はディフェンスが勝負の要です

みんなよかったですよ

はい全員集合~~~~~!

充実したかあ?そんな余裕はなかったか

40年違う高校の同窓生

森監督ファミリー

春の防衛大定期戦

 written by 益子 俊志 投稿日時:2015/06/21(日) 10:34

こんなに天気がいい防衛大戦は過去にあっただろうかと言うくらいの快晴。五月晴れの元、横須賀防衛大学校で今年の定期戦が行われました。こちらは部員数は1個小隊。相手は2個中隊の多さ。どんな状況でも戦いに言い訳はありません。その状況で勝利を追求するのが勝負です。3ハーフでやりましたが、2ハーフ目までは立ち上がりこそ相手に押し込まれました。後半はテンポが上がりいいトライを奪えましたが最終的には負けてしまいました。相手はメンバーが入れ替わり立ち替わり交替して元気な選手が出てきます。防医大はリザーブは1年生杉山一人。疲れてるからしょうがないという気持ちが少しでも心の中で考えたら身体は動きません。最後、杉山がデビュー。いい球さばきをしていました。期待してます。さあ今日は秋の試合日程が決まる主将会です。シーズン突入まであっという間です。頑張ろうぜ!!

防医大OB集合です

研修中の若手もわざわざ横須賀まで来てくれました

さあキックオフ

素晴らしいグラウンドです

ハーフタイムで指示を出す主将

山崎先生は横須賀の潜水医学実験隊から

1年生もデビューは間近

もう一度このTシャツの思いを見つめてくれ

はい全員集合

防衛大山本監督

アフターマッチファンクションはラグビー文化の大事の催しです

妻鳥部長も学生時代、防衛大と試合をしました

防医大ラグビー部10期の松下先生、現在防衛大衛生課長

素晴らしい天気と眺めです

防衛大学生との交流大事です

結構話があいます

1年生の時の防衛大研修で一緒だったりします

1年生は来月からだね

防衛大には女子マネはいません

食べ物が残っていないか

海士学生日焼けで赤いのか

怪我人が多いですが頑張ります

責任学年、頼みますよ

何年経っても先輩後輩の関係は変わりません

キャプテン挨拶

なんと水城高校の同窓生

エールの交換

部歌を元気に歌いました

いい会でした
 
 

新歓コンパ

 written by 益子 俊志 投稿日時:2015/06/15(月) 08:24

今年はたくさんの新入部員を迎えての新歓となりました。土曜日の昼下がり、真夏のような暑さの中、タッチフット大会。現役・OB・新人・マネさんみんなで大盛り上がり。改めてラグビー部の家族的な雰囲気を実感しました。夜は新所沢に場所を移して大宴会。声がうるさくて周りに迷惑をかけないか心配するほどこちらも盛り上がりました。ラグビー部のいいところは、バカな飲み方をしないさせない、一気飲みはしない。楽しい時間はあっという間に過ぎました。これからの学生生活はラグビーを中心にまわっていくことでしょう。勉強もです。ラグビー部6年生は翌朝630から勉強会をしていました(これは半分強制です)
楽しく、厳しく、安全に、ラグビー部これからも頑張りましょう!!

さあタッチフット大会始まるぞ~

いいクラブです

精鋭の新入部員です。正直今年の1年生はセンスあります。楽しみです。(今までの先輩はそうでもなかった笑)

忙しい中、OBも駆けつけてくれました。後ろ小さく写っているのはトムクルーズ?

濱本先生、急遽病院呼び出しがかかり、試合はできませんでした(一応ドクターなので)と言う事で兄弟でツーショット

マネさんはいつも選手に元気を与えてくれます

カッコつけすぎ

いつでも笑いが絶えません。研修医頑張れ!

ギプス早く取ってください

佐々木先生は救急まわっています。スタンバイOKですよ

モモクロより素敵なグループです

いつも顔の大きさでもめます。学生には敵いません

これからも防医大ラグビーファミリーよろしくお願いします

タッチフットのMOM(man of the match)の仲西君に監督からポロシャツプレゼント

宴会の時の元気をグラウンドで見せよう

セガちゃんの笑顔は最高です

番長も練習で見せようその笑顔

丹原の酒を飲まないのにそのテンション、グラウンドで頼むぞ

主将からのMOM、横田学生へ

マネさんはみんなよかったからじゃんけんで

勝った二人にTシャツプレゼント
 

久しぶりの早稲田グラウンド

 written by 益子 俊志 投稿日時:2015/06/08(月) 07:52

久しぶりに早稲田大上井草グラウンドに行ってきました。午前中ラグビー部OB役員会出席、午後からは春季大会早稲田対帝京。帝京が強いだろうなと思っていましたが、そうではなく早稲田が弱かったのです。最終スコア12-73。スクラム押される、ラインアウト取れない、タックルしない。これでは勝てません。ラインアウト取れない?どこかで見た光景。セットプレー、タックルこれだけで随分試合内容変わったのにと思います。このスコアを秋までに詰めるのは至難の業。普通に練習していたら間に合いません。本当に命を懸けてやってみたら。学生時代しかできないのだから。

早稲田のグラウンドに日大歯学部の笹井先生、防医大17期ラグビー部OB山中先生。ご子息がワセダクラブラグビースクールで活躍しています。山中先生所沢にもたまには顔出してください

早稲田大ラグビー部OB会長は元Jリーグチェアマン大東さん

帝京はラグビーをよく理解しています

早稲田の後輩いろんな業界で活躍しています。日本財団、元電通、サントリー

春の獨協医大戦

 written by 益子 俊志 投稿日時:2015/06/07(日) 08:59

先週の7人制から15人のラグビーへの気持ちと、身体の切り替えが必要だった今週の獨協医大戦。大接戦の末、最後に突き放されて負けました。相手は相当気合とチームの準備してこの試合に臨んだそうです。その気迫に圧倒されたのか、ミスが多くやられました。ラグビーは80%メンタルのスポーツだと思っています。我々が獨協医大以上の準備ができていたかと言ったらそれはNOです。これは学生の責任ではありません。スタッフ指導陣の責任です。我々も十分反省し20日の防衛大学戦には最高の準備で臨みたいと思います。

かわいい応援団も来てくれたのですが

試合前の頭の整理もシンプルに

栃木の田舎までご苦労さま

森監督はメンバーが足りなくなったら出る気満々だったのですが

敗戦はコーチの責任です。ハード・ソフト・ヒューマン

青戸さんも風邪で寝込んでいたのですが、心配で駆けつけました

妻鳥部長も厳しい評価

公式戦じゃなくて良かったと思えば。顔を上げて次行こうぜ。秋は絶対勝つ!!

最後は笑顔で全員集合~~~~~!
 
«前へ

<< 2015年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30