リレー日記

よっこいしょ!

投稿日時:2015/08/08(土) 22:21

どうもこんばんは 希望の星 丹原です!

今回ブログに登場するどころか、ブログ自体書くの初めてなので恐らくフォーマットめちゃくちゃですが暖かい感じでお願いします。

他の一年生はどうやらブログに自分の防医での生活を記しているようなので僕もまた自分がラグビー部に入ってからの活動を書いていこうと思います。
まずはじめに、一年生は運動会までは応援団やらなんやらの学校行事で忙しく、部活を本格的にははじめません。しかし、6月くらいから生活も落ち着いてきてやっと一人のラグビー部員として先輩たちとの練習に参加し始めます。
ここで、新入部員で未経験者は ラグビーはこういうスポーツなんだ と大体わかりはじめ、経験者は 防医のラグビーはこういうスタイルでいくんだ と感じ始めるのですが、恥ずかしながら僕はこの時期応援団による怪我で1、2週間ほど練習を見学することになってしまいました。そして復帰して三日ではりきりすぎて左大腿部の肉離れをおこしてしまいました。これでまた4週間ほど怪我人ライフをわっしょいすることになったのっですがまああああああああつらかったです。
ここで少し僕のことを書いておきますと、高校三年間ラグビー部に所属しており部活で青春していた人間だったのですが、浪人して防医に入ったので自分の身体の限界値を間違えてしまいこのような怪我につながったと思っています。
この4週にわたる怪我人ライフはただただつまらなく退屈だったので書きませんが、実はやっと復帰したと思いきやその復帰した初日の練習で今度は右ふくらはぎの肉離れをおこしてしまい、この時の絶望ときたら...
とまあそれから間も無く夏休みに入りしっかり休むことができたので身体も全快の状態で今のところは合宿に挑めてます。

そろそろ長くなってきたので今回はここまでにして怪我ライフの詳細やその時の心情はまた機会がある時にでも書こうと思います。
次はラグビー部の齋藤と呼ばれているけんちゃんにバトンを渡そうと思います。 

この記事を書いたメンバー

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

アーカイブ

トラックバック一覧