リレー日記

<<前へ次へ>>

防衛医大最高っっ!

 written by 板井 健悟 投稿日時:2024/04/04(木) 09:51

オフシーズン、他のFW陣が増量を強いられている中、7kgほどの減量に成功しました。板井です。
夜ご飯を豆腐に変えるというシンプルなものでしたが意外と痩せれてよかったです。これも目標を持って取り組んだからですかね!(2つ前の森くんのブログ参照)
もう少し絞ろうかなと思っていましたが最近は飽きてきて体重は停滞しています。
夏までにあと5kgほど落とす予定です。


さて、皆様はこの春いかがお過ごしでしたか?
僕はこの春休みを利用し普通二輪の免許を取りました。来週には公道での初ライドが控えており楽しみで仕方がありません。
僕は自動車の免許がAT限定であり、これまで幾度となくMT勢に馬鹿にされてきましたがこれでようやく対等になれました。今から免許取る方はできるならMTで取っておくことをお勧めします。



少しでもバイクの免許とろーかなと思ってくれた方にざっと免許取得にかかる費用をご説明します。
(普通自動車免許取得済みの場合)
・車校費用…11万5千円
・防具代…2~5万円(ヘルメット)、2~5千円(グローブ)
・免許センター費用…4千円
合計15万円ほど



こんなもんですね期間としては毎日2、3時間通えば1週間ほどで取り終えたので手頃だと思います。乗るだけですし。
バイクに乗ることは親をはじめとする周りの人から反対の声も多いかもしれませんがバイクがかっこいい!バイクに乗乗りたい!と思ってしまったのであればぜひチャレンジしてほしいと思います。
自分の人生なんですから自分の気持ちには正直に後悔なく生きましょう。



本題のようで補足のようになってしまいましたが、改めまして新一年生入学おめでとうございます。防衛医大に入ったからには勉学に部活動に課外活動に全力を尽くし心身の全てを国のために捧げる覚悟でいなければなりません。甘えることなど我々には許されていないこと、国税をいただきながら勉学できていることを重々承知してください。そのような覚悟がなければ今すぐにでも予備校に入り直し、来年の共通テストの勉強でもしといてください。1人でも志高い医学生と切磋琢磨できることを心より楽しみにしております。


防衛医大では部活動の公平性を重視しており部活について言及することができないためラグビーに関する情報をお届けできず残念ではありますがこの辺で終わりにします。



次は、病院実習も始まりますますお医者さん感が出てきている5年生です。

最後に僕の乗りたいバイクを数台載せておきます。かっこよさに共感できる方はバイクの免許を取り次第連絡ください一緒にツーリングしましょう!!

 

チャレンジ!

 written by 銘苅 大介 投稿日時:2024/03/30(土) 23:10

みなさん、お久しぶりです。銘苅です。
無事進級が確定し4年生になることができました。
自分が1年生のときの先輩方のように大きな背中を見せられるようにプレーや筋トレをこれからも一生懸命頑張りたいと思います(もちろん勉強も頑張ります)。

さて、前回の森君が最後に書いてくれたように、僕はあることでしばらくの間忙しくしていました。なんでしょう?みなさん、わかりますか?


それは映画です!


もともと読書をするのは好きだったのですが、映画を観るのは苦手でした。
なぜかは自分でもいまいちわからないんですけど、2時間じっと画面を眺めているのが性に合わなかったんですよね。でも、最近映画好きの友達が増えて、彼らが実に楽しそうに映画の話をするのは聞き、これは勿体ないなと思いました。映画を観るだけで、映画それ自体も楽しむことができるし、友達ともその楽しさを共有できるじゃないか、と。

そこで、オフシーズンに何の予定もなかった僕は1日1本映画を観よう!100日間!そしたら、ちょうどオフシーズンが終わる頃には見終われるぞ!と思い、まだ冬もその厳しさを示さない時期から映画を観続けることになりました。

始めたときには結構楽観的に始めたんですけど、結構きつかったですね。
12月あたりは余裕だったんですが、50本越えたあたりからは映画を観る行為自体にも飽き、試験期間に入ったのもあり、かなりしんどかったです。それでも、友達にこのチャレンジのことは知らせていたので、今更やめるわけにもいかず、なんとか続けられました。
無事にチャレンジを終えた今はめちゃくちゃ達成感を得られました。人生で最高の映画にも出会えました。お気に入りの映画や監督にも出会えました。
森君も書いていましたが、何か目標を立てて、達成することは確実に僕らの身になります。

最後に最高の映画を紹介して、締めとさせていただきます。

『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』 監督:ガス・ヴァン・サント
あらすじ: 実際に親友同士のマット・デイモンとベン・アフレックが脚本・出演し、アカデミー脚本賞含む数々の映画賞を受賞したヒューマン・ドラマ。過去のトラウマから心を開くことができず非行に走る天才青年と心理学者の交流を描く。

ウィル(マッド・デイモン)を正面から受け止めてあげるショーン(ロビン・ウィリアムズ)の姿に最後20分ばかり涙が止まらなかったですね。あと、ウィルが地元を抜けて彼女の待つカルフォルニアで勝負をするかどうか迷っているときに、親友のチャッキー(ベン・アフレック)がウィルにこんな言葉を投げかけます。

お前と一緒にバカやるのは好きだ。でも俺の一日の最高な瞬間は、お前が家を出るのを待つ10秒間。ドアをノックしてお前が出てこないんじゃないかと思う。この瞬間が最高にワクワクするんだ

親友の背中をこんな強く押してくれるチャッキーカッケエエ!ってなっちゃいました。


この映画について書くには、あまりにも時間が足りないので、ここいらで終わります。


次のブログは、最近減量に成功して萎んでしまった板井君です。
新一年生に向けて熱い言葉をかけてくれると思います!!!
 

大学生活を充実させるために

 written by 森 直隆 投稿日時:2024/03/25(月) 17:21

みなさんこんにちは!無事進級が決まり4月から4年の森です。

大学生活も早くも折り返しです。今回は3年間の自分の生活を振り返りながら、4月から新しく入ってくる新入生に向けてどうしたら充実した大学生活を送れるのかを書いていこうと思います。

結論から述べると”目標”を立てることが1番大事だなと思います。
ここでいう目標は、大学に入って自分がどうしたいかやどうなりたいかです。
この勉強・研究がしたい、資格とりたい、スポーツ(ラグビー)に打ち込みたい、音楽やってみたい、女の子と話せるようになりたい、モテたい、彼女ほしい、彼女ほしい…などなんでも良いです。
(最後の方は大学入る前の自分みたいになってしまいましたが、、、)

大学生活では良くも悪くもとても自由です。(うちの大学は多少の制約はありますが、、)
目標を決めずに周りに流されるままに過ごしていると、あとから大学生活を振り返った時に何してたんだろう?となってしまいます。目標があると時間の使い方や行動も自ずと変わってきます。
せっかく大学に入るなら充実した生活を送った方が絶対良いです。
そのためにも何かしたいことを1つか2つ決めておくといいと思います。


真面目なことはこれくらいにして、最後に大学で恋人を作ることを目標にしている人たちに一言だけアドバイス?して終わりたいと思います。

失敗を恐れて行動をしないより、行動して失敗して周りにいじられた方がオイシイ

これはある同期が当時1年生で女子と話すのが苦手だった自分に言った言葉です。今でも意味はよくわからないですが、もし失敗しても俺が笑い話に変えてやるという彼なりのエールだったみたいです。
恋人を作るには自分から行動を起こすことが大事です。

みなさんの大学生活が充実したものになるように願っています!

次は銘苅君です。最近いつも忙しいみたいです。なぜなのでしょうか?









 
 

記憶

 written by 本田 晃平 投稿日時:2024/02/20(火) 01:51

みなさんこんにちは!

森田くんにハリーポッターのネタバレをして怒られてしまった2年の本田です。
自分的には10年以上も前に終わった話について、知らない方が悪いと思います。(笑)
どこまでハリーポッターを見たかを聞くのにダンブルドア校長が亡くなったか否か聞くのってちょうどいい質問だと思うんですけどね!あ、まだ見てない方ごめんなさい🙏反省はしてるはずです!



さて、ちょうど今テスト期間ということで勉強のことについて軽く述べたいと思います。

みなさん記憶について考えたことがありますか?
記憶には短期記憶と長期記憶があり、長期記憶には手続記憶と宣言記憶に分けられるそうです。僕たちがよく言う記憶とは、宣言記憶のことを言います。
宣言記憶は、海馬が大きく関わっています。海馬のシナプス回路について、正常な記憶学習には直接経路と三シナプス経路(間接経路)の両方が必要だと言われています。
また、様々な受容体のはたらきが重要になってくるので、反復は大切とやはり生理学的に証明されているらしいです。
まあ、小難しいことを書いてきましたが、要するにインパクト、メリハリ、リピートを駆使して記憶を定着させることが重要なのです。

今回の生理学の試験は、こんな感じのことが出題されるのでしっかり勉強して、記憶を定着させてから臨みたいと思います。



テスト勉強もあるので少し短くなってしまいましたが、読んでいただきありがとうございました!

どハマり

 written by 森田 大樹 投稿日時:2024/02/14(水) 01:19

こんにちは~



 



1ヶ月半のオフの間に増量計画を大幅に狂わせる驚異の9kgアップに成功(?)した森田です。



 



最近、私はハリー・ポッターにどハマりしてしまいました。人生の教養を身につけた方がよいと考えていた私は何か映画やドラマをもっと見た方がいいのでは、と思いつき、アマプラをあさりました。すると、なんとなんと、ハリー・ポッターを見つけてしまったのです。前から気になっていたのですが、無料で見る術がなく諦めていたのですが、とうとう配信が始まり、ハリー・ポッターの世界に入り込んでしまいました。なんといっても、空飛ぶほうきや魔法の杖はロマンであり欲しくなりますね。多くの人々の交流や関係性なども見ものです。国語力がない私にとって、言いたいことがたくさんありすぎて、何をどう言えば良いのかわからないので、とにかくまだ見たことない人は見て欲しいです!!今まで、ハリー・ポッターのことを何もわからずユニバのハリーポッターエリアをまわっていたので、次行った時はとても楽しくまわれそうです。最近物事に興味をあまり抱くことができず、「無駄な1日を過ごしていたぞ」と言われてもおかしくない生活を送っていた私ですが久しぶりに日常を豊かにするものに出会えた気がします。



 



次は、ハリー・ポッターの重要なシーンのネタバラシをしてきやがった本田くんです!!

«前へ次へ»

<< 2024年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31