リレー日記

<<前へ次へ>>

ぼくのなつやすみ

 written by 森田 諒 投稿日時:2021/08/16(月) 13:18

6年の森田です。
 

まだ暑い日々は続いていますが夏休みと夏合宿が昨日で終わりました。
もう6年生なのでこれが最後の夏となりました。(卒業できればですが、、)
最近はどんなイベントも「最後の~」が付くようになり感慨深いです。


さて、今年もコロナの大暴れで夏休みとは言っても自粛ムードでしたね。

そんな中でも賛否はありましたがオリンピックが開催してくれて個人的には大盛り上がりでした。
基本的にスポーツ全般好きなのでコロナの世の中でも退屈することがなくありがたかったです。

日本は金27,銀14,銅17の合計58個で歴代でも最多のメダルのようです。
実際に多くのスポーツで強豪を破ったり、新種目で快挙を取ったりなど大活躍でした。すごいね!

僕としては特に柔道とサッカーが熱かったです。


柔道は阿部兄弟の金メダルやウルフ・アロン選手の延長戦での金メダルなど見応えもありテレビの前で盛り上がりっぱなしでした。部活決定前に見てたら揺らいでしまうぐらい面白かったです。


サッカーはU-24で多くの国が力をいれてはいなかったものの、準決勝まで進出し強豪スペインと延長戦までもつれ込む熱戦を見ることができました。最後の一歩が届かないところがワールドカップのベルギー戦を思い出しました。あと少しの差に見えても実際は大きな差があるのだろうなと思います。また、準決勝敗退後の久保君の涙からオリンピックのためにかけてきた想いの強さを感じました。


実はサッカーの決勝と100mの決勝のチケットが取れていたのでつくづく生で見たかったなあと思います。
なんといってもオリンピックを見てると勇気と感動が貰えてやっぱりスポーツっていいなあと感じました。
それとアスリートはめちゃくちゃカッコいい!アスリート達の頑張りを見て残りのラグビー生活をより一層頑張れそうです。



つぎはみんなだいすきいかいくんです。

あくまで個人の意見です。

 written by 上妻 楽 投稿日時:2021/07/31(土) 10:33

 

草間からバトンを受け取りました上妻です。

草間が夏に殺される前に、ブログを書こうと思います。



オリンピック。

起源は1896年まで遡り、平和な世界を実現し、人間の尊厳を護るためのスポーツの祭典として今もなお開催されている。単なる総合スポーツ大会ではない。



東京オリンピック。

新型コロナウィルスの流行もあり、賛否両論は色々あるものの、1年延期して2021年に開催されることとなった。



ただひとつ重要なことは、これは単なるスポーツの大会ではないということだ。平和の祭典であることを忘れてはならない。



各国の選手たちが国を背負って、人生をかけて、この日のために絶え間ない努力をし、それを発揮する。誰もがその姿に、心打たれるものが、背中を押してくれるものがあるのではないでしょうか。

オリンピックあることが決まった以上、結果がどうであれ、選手たちの奮闘にリスペクトを払いたいですね。

と言いつつも、エアコンの効いた部屋でだらだらしながらテレビ観てる自分が情けないです。



話は大きく変わりますが、今ハマっていることは一人焼肉です。もちろん食べに行くわけではなく、自分で好きな肉を買って好きな分だけ焼いて食べるという感じです。まぁもとから1人で焼肉を食べに行くことはあったのですが、自分で作った方がコスパもいいし、好きな分だけ作れるし、わざわざ出かけなくていいので、いいですね。

遺影 めっちゃホリディ

 written by 草間 和心 投稿日時:2021/07/22(木) 22:02

草間です。

助けてください。夏に殺されます。 
夏休みが来てしまいました。

ずいぶんと前から、夏休みになったらやりたいことを思う存分やってやろうと、自由を謳歌してやろうと息巻いていました。
無いのです。やりたいことが。何一つ。
何かやりたいことがないか自分に問うてみても、ただ空白が脳を占拠し、無為に時間が過ぎ去るばかりです。そのくせ、なにかをやらなければという焦燥感だけが私に迫り続けているのです。

とりあえず外に出ればやりたいことが思い浮かぶだろうと、甘い考えを抱いたこともありました。しかしながら、外を歩いてみてもただ徒に時が流れるだけでした。この間の休日には、所沢駅周辺を無意識に徘徊しているだけで2、3時間が経っていました。40年後の自分の姿を垣間見ているようで、空恐ろしくてたまりませんでした。

気がつけば、学生生活もおよそ半分。ここで何かをしなければ、生涯を空虚のまま終えてしまうと、ただ死への道を一途に辿るだけの人生になってしまうと、そういう考えが私を急き立ててやまないのです。
日常を充実させなければならない。ある種の強迫観念とも呼べるこの義務感が、今にも私を殺さんと迫ってきます。

ああ、助けてください。私の胸の内で燻り続ける焦燥感は、夏の陽射しに照りつけられて激しさを増し、今にも私自身を燃やし尽くして灰燼に帰す勢いです。私は夏に殺されます。夏の太陽に殺されます。
カミュの『異邦人』で、ムルソーは殺人の動機を「太陽が眩しかったから」と述べました。太陽が眩しくて殺人を犯してしまうのならば、太陽が眩しくて死んでしまうのも同様にあり得るのではないでしょうか。いや、きっとあり得ます。
太陽神ラーは自分を崇めない愚かな人間を滅ぼすために、鮮烈な光を放つその眼から戦の女神セクメトを生み出しました。きっと愚かな私も太陽によって裁かれるのです。

昔の人は「お天道様は見ている」とよく言いました。私が部屋の両窓に段ボールを設置し、日光が全く入らないように遮断していた行いも全て見られていたのでしょう。今こそ、その罪が裁かれるときなのです。
私はなんと罪深い人間なのでしょうか。父、母、兄には申し訳が立ちません。慚愧に堪えないとはこのことです。
来世ではきっと、太陽を愛する人間になると誓います。いや、むしろそんなんじゃダメじゃない
だってココロの奥は違うんじゃない?
オレの青春そんなもんじゃない
熱く奥で果てたいよ
きっとキミじゃなきゃやだよ
オレはイケナイ太陽



次は上妻くんです。後は頼みました。

バカも休み休みYeah!

 written by 渡部 祐也 投稿日時:2021/07/17(土) 02:48

渡部です。

コロナの影響で練習試合やシーズンもなくなり、個人的には練習のモチベーションを保つのが難しくなっています。自分が試合でどれくらい通用するのか全然分からないのがしんどいですね

そんな中、最近社会人バレーを始めようってことで時間を縫ってバレーの練習もちょこまかやったりしてます。やっぱり昔やってたスポーツを久しぶりにやるのは楽しいです。んで、日付変わって今日、その社会人チームの試合があります!頑張ります!部活も今日が最終日でこれから夏休みです!最高に楽しみたいと思います!

次は!

草間!!!

鶴太郎

 written by 池内 俊介 投稿日時:2021/07/12(月) 01:19

どうも、うっちー呼びが定着してきた池内です!



福森さんからつけられたんですが、僕の学年には正真正銘のうっちーがいるので僕のうっちーは邪道であり、間違われやすいので嫌だったんですがゴリ押されました。



この場を借りて言っときます!

福森さん、結構まじなほうでやめてほしいです!!笑



さて、私事ですが6月ごろに怪我をしてしまいまして、今も練習は見学させてもらっているのですが、一年生の頃から膨大な量の怪我をしていることを反省し、自分に足りないものを探し、、、ヨガにたどり着きました!

やり始めてみると自分の体の硬さにびっくりするとともに、ヨガの向こう側に無限の未来を感じてます!笑

成果が出たらまたここで報告したいなと思います。

ちなみにおすすめの姿勢はアラウンドザワールド、座ったカエルのポーズです。ぜひググってやってみてください!



コロナの影響でラグビー部でも予定していた練習試合や楽しみにしていた菅平合宿がなくなったりと少なくない被害を受けていますが、ヨガパワーで復活して秋のシーズン目指して頑張っていきたいと思います!



次は渡部です。ありがとうございました。
«前へ次へ»

<< 2021年9月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30