リレー日記

<<前へ次へ>>

春になりましたね

 written by 代 昂史 投稿日時:2021/03/24(水) 19:30

こんにちは!

学生隊学生長の井階学生から、回ってきました、ヒラ学生、新6年の代です。そういえばここまで学生隊のそういうお仕事には無縁で過ごしてきました。おそらく、日頃の生活態度からなのでしょう。井階学生長には、学生隊の仕事よりもしっかりご飯を食べて、BKの自分より重くなって欲しいですね!!笑

さて、防衛医大内も桜が咲き始め、日中は薄着でも大丈夫なほどあったかくなり、春が感じられる様になってきましたね。この気温になるといつも入校当初の事を思い出します。

先ほども体重の話が出て来ましたが、実は入校当初85kgありました。浪人時代に、高校でラグビーやってる時と同じ量のご飯を食べていたら、いつの間にかそうなっていました笑(今は頑張って増やしてるんですが、80kgに到達しない程度です)。いつも行ってる服屋に行ったら、見てるだけで、この店で着れる服ないかもしれませんって店員に言われて、ショック受けたの覚えてます。そんな体でWTBやってたので、公式戦開始5分で肉離れしてしまったのはもう何年も前の事かと思うと、時間が過ぎるのは早かったなと思います。まあそれだけ充実した時間を過ごせているのだと思います。

新入生の頃は寮生活が嫌いで、実家に帰ってばっかりでした。しかし、ラグビー部に入ると、面白い先輩方が同じフロアにいたりして、だんだん楽しくなってきました。ラグビー部はファミリーと言われるように、横だけでなく、縦の関係が非常に強く、先輩が何でも面倒を見てくれます。ですので、新入生は安心して入校して、ラグビー部に入ってきてくださいね!そして充実した学生生活を過ごしましょう!皆さんの入校を楽しみにしています。

次は、同じ床屋に通っていて、自分の髪型をパクってきている高橋君に回したいと思います。

元・ブログファンより

 written by 井階 正惇 投稿日時:2021/03/19(金) 14:20

こんにちは!ご紹介に預かりました、井階正惇です!

学生隊学生長というのは、学生隊と呼ばれる学生組織の長にあたる役職で、簡単に言うと生徒会長のようなものです。
生徒会長がそうであるように、僕も一人の学生であることは変わりませんし、お給料が変わるわけでもありません。森田くんに怖がられる理由にはなりませんね笑 
しかも森田くんも2大隊学生長と呼ばれる副会長のようなポジションですしね。ちなみに二人とも新6年生の中で投票で選ばれました。
しっかり働かねばと思います

さて、このブログを読んでくださっている皆さんの中には、防衛医大への入校を検討していて、いろいろと調べている中でこのブログにたどり着いた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は僕もそうでした。

僕はとある国公立大学医学部の前期試験を落ちてしまい、後期を受けるか、すでに合格が決まっていた防衛医大に入るかしばらく悩んでいました。
防衛医大のことは当時ほとんど知らなくて、知り合いもいないし、入ってやっていけるのかもよくわからない状態でした。

そんな中、ネットでいろいろ調べているうちに、この防衛医大ラグビー部のブログと出会いました。
このブログは写真が数多く使われていたり、ラグビー部のことだけではなく、学校生活の日常までいろいろ知ることができるとても貴重なツールでした。特に益子先生が書かれていた「マッシードリーム号」は2008年くらいまで全て遡って読んだ記憶があります。
(なお『賢者の学び舎』という防衛医大の生活をテーマにした漫画が今ではありますが、あれはあくまでフィクションです笑)

僕は最初はもちろん不安な気持ちでいっぱいだったのですが、このブログを読み進めるうちにだんだん防衛医大のことがわかってきて、さらに防衛医大の生活が楽しみな気持ちになり、最終的に前向きに防衛医大に入ることを決めました。
これが防衛医大に着校した初日の僕の写真です笑 懐かしいですね
(隣の先輩は1学年上のお世話担当(対番)の先輩です。つい先日ご卒業されました。)














今防衛医大への入校を考えていて、いろいろご縁があってこのブログにたどり着いた皆さん。
不安な気持ちは当然です。でも、みんなそうでした。
ぜひ、このブログのいろんな記事を読んでみてください。
そして防衛医大での生活を感じてみてください。
きっとお役に立てることと思います。


何もわからずに入ってきた僕も、いろんな先輩や同期に支えられながら日々を過ごし、今では全学生の長として新入生を迎える準備を進めています。僕も新入生の皆さんが防衛医大に来る日を心からお待ちしています!

まだまだいろいろ書きたいことはあるのですが、長くなりそうなので次のテーマはFW日和のコーナーで書こうと思います。

次は代くんに回します。代くんの名前は漢字が変換しにくくて、読みもあまり知られておらずとても変換しづらいです。なんとかしてください。

追伸 ブログを読み込み過ぎて、初めてお会いしたラグビー部の先輩に「〇〇先輩こんにちは!」と挨拶したら不審者と間違えられました。まあそうですよね。外で名札もつけてないのにいきなり会ったこともない1年生から名前呼ばれたんですから笑

早いもので

 written by 森田 諒 投稿日時:2021/03/15(月) 09:00

一球入魂の精神?で取り組んでいます森田です。6年生が卒業してしまった今、次は自分の番かと思うと残された期間一球一球を噛み締めて大切に取り組んでいきたいものです。


 

3/8(月)に公開されたシン・エヴァンゲリオンが話題になっていますよね。公開初日が平日なのにすごい人気だとか。

ちょうど昨日、そのシン・エヴァンゲリオンを見てきました。そんなに詳しい訳ではないのですが、ネタバレされそうだったので早めに見てきました。

まだ見ていない方はSNSなどには注意した方がよさそうです。





Qが放映されたのが自分が高校生の頃だったので実に9年ぶりの期間を経ております。とんでもなく長いですよね。

確か当時でもやっと3部目が出るぞって感じだったのにその比にならない長さです。待ち望んでいた人たちから相当焦らされたことでしょう。

ネタバレになってしまうと良くないのであまり内容は言えないのですが、結論からいうとあまりよくわかりませんでした。もちろん面白かったですけども。

そもそも深い設定を理解せずに臨んだのが間違いだったのでしょうか。いろいろな用語や背景が頭を悩ませました。

しかしながらネットレビューを見ているとキレイにまとまっただの腑に落ちただのと好感触のものが多く、単に勉強不足みたいでした。まだアニメ版も旧劇場版も見きれていないのでまずはそっちを見て、機会があったらもう一度見てみようかなと思います。



アマゾンプライムでも新劇場版は見れるのでまだ見たことない方はこの機会に一気見するのもいいのではないでしょうか。


 

 



続いては晴れてに学生隊学生長となりました井階さんに任せたいと思います。もう頭が上がりませんよ、、、

入校してくる一年生へ

 written by 山本 悠太郎 投稿日時:2021/03/12(金) 00:14

無事4年生になれる事が決まった山本です。けどまだ来週に四年生の試験の結果に加えられる感染症の試験が残ってるので四年生で辛い思いをしないためにも今必死に勉強しています。



今回は入校してくる一年生に知ってもらいたいのでラグビー部について書きたいと思います。

その前に言っておかなければならないことが1つ、それは私たち防衛医大生は必ず運動部に入らなければならないことです。そこでおすすめなのがラグビー部です!



まずラグビー部は防衛医大の部活の中で部員間の雰囲気が一番いいです。信頼できる同期はもちろん、部活だけでなく生活面でも支えてくれる先輩など、困ったときに頼れる仲間を作ることができます。たしかに練習がきついときもありますが、こういった仲間のおかげでやっていけているといっても過言ではありません。



また、ラグビーなんて大学からはじめても大丈夫かな...と思っているそこのあなた、全然心配ありません。実際防衛医大のラグビー部はほとんどがラグビー未経験者です。しっかり練習すればすぐレギュラーになれること間違いなしです!



さらに防衛医大では最高の環境でラグビーをすることができます。指導者はもちろん、病院の仕事の合間を縫って後輩のためにグラウンドに来て練習につきあってくださるOBの方々など、多くの方々がラグビー部に力を貸してくれています。



最後になりますが、防衛医大に入学する新入生がラグビー部に入ってくれることを期待しています。僕たちと一緒にラグビーで充実した毎日を過ごしましょう!!



次は最近一球入魂の精神でパスを投げまくってる森田さんにバトンを渡したいと思います。

入校を迷っているあなたへ

 written by 橋渡 恵理夫 投稿日時:2021/03/08(月) 22:54

上村によくわからない紹介をされました、エリオです(笑)。主将になりました。

医学科6年、看護科4年の皆さん、ご卒業おめでとうございます!!
6年生には入校当初から色々お世話になりました。特に同じポジションの杉さんに教わったことは数知れません!看護4年は同期であり、一足先に卒業するのを見て嬉しさと寂しさが入り混じっています。
ただ、思い出を書き始めるといくら紙面があっても足りなくなるので割愛します(笑)


さて、国公立の合格発表が出そろってきましたね。無事第一志望に合格した人、そうでない人いると思います。国公立に受からなくて、防衛医大に入るか迷っている人もいるかと思います。うちの大学はほとんどの学生が国立落ちで、僕の期は防衛医大が第一志望だった人は片手で数えられます(笑)
僕自身も第一志望は国立だったんですが、防衛医大は第二志望で後期日程を受けずに防衛医大入校を決めました。そして、その判断は間違ってなかったと思います。なぜかというと、まず防衛医大では訓練をはじめ、他の大学ではできないことがたくさん経験できます。国内で銃を打てる機会というのはなかなかありません(笑)また、生活が保障されているので、部活をはじめやりたいことにしっかりと時間を割くことができます!僕はこの学校に入って、筋トレして部活やって飯食って寝てとても健康的な生活を送ってます(勉強ももちろんしています笑)。他にもいろいろありますが、とりあえずとても楽しいです!
というわけで、新1年生の皆さん、是非一緒にラグビーやりましょう!!

次は、試験が終わって無事4年になれることが決まったゆうたろうに任せたいと思います。
 
«前へ次へ»

<< 2021年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30