ブログ一覧

ブログ 2020/3/13

雷声大雨点儿小[リレー日記]

 written by 草間 和心投稿日時:2020/03/13(金) 04:05

こんにちは、熱い男草間です。
怪我なんてするもんじゃないと思います。

最近世間は新型コロナのことで騒がしいですね。
普段柵に囲まれているのでコロナの影響を微塵たりとも感じていなかったのですが、先日ドラッグストアに行ったときに水やらトイレットペーパーやらが尽く無くなっているのを目の当たりにしてようやくこれが重大な出来事だと実感できました。個人的にはこういった買い占めをすることにはあまり肯定できません。不安に駆られて無思慮に買い占めする一部の人の所為ですべての人に生活必需品が行き届かなくなってしまうからです。やはり資本主義は間違っている。

ということで今日は新型コロナが最初に報告された、社会主義国家(諸説あり)である中国の公用語である中国語について話そうと思います。(強引な導入)
中国語について話そうと思ったのは、他の方が専らリレー日記で自分の趣味について書いていたからです。
自分は趣味らしい趣味もなく、休日は横浜や東京を適当にぶらついて美味しそうな店を探したり観光地に行ったりして殆ど無為に過ごしています。

因みに横浜は夜になるとリア充に囲まれるので一人で行くのはおすすめしません。この間夜景が見たくて観覧車に乗ろうとしたら、98%がアベックで構成された行列で1時間ほど並ばされました。剰え観覧車に乗る前に記念撮影が行われていて、カップルたちが嬉々としてイチャつきながら写真を撮っている中、僕は真顔で硬直しているところを撮影されました。カップルに囲まれている中たった独りだった僕は異端者であり、まさに四面楚歌と言える光景でした。公開処刑でした。とてもつらい。

閑話休題、ろくに趣味のない僕が没頭していることは何かと考えた結果、中国語が思い当たりました。
中国語は、1年生で履修する選択外国語の中の一つで、恐らくその中で最も人気が低いです。
毎週の小テストは単語の意味・漢字・ピンインを覚えなければならず、その上作文問題も出るのでとても負担が大きいです。そして授業では突然当てられるので熟睡できな気を抜けません。「咳をしたから」とか「元気がなさそうだから」など理不尽な理由で当てられます。また、間違えたりすると教官が満面の笑みを浮かべながら凄まじい勢いで捲し立てながら煽ってきます。
以上の理由からあまり学生からの評判がよろしくない中国語ですが、僕は好きでした。
教官の中国についての小話は、同じ話を再三再四繰り返すことも間々ありましたが割と面白かったし、そもそも言語を学ぶこと自体好きだったからです。
そんな僕が考える中国語の面白い点を紹介していこうと思いましたがあまりにも長くなりそうなのでまた次の機会にしようと思います。

次は防医のエースプレイヤー、悠太郎さんお願いします。

<< 2020年3月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ブログ最新記事

リレー日記 信頼と怒り  2020/04/09(木) 23:19
リレー日記 入校おめでとう!  2020/04/06(月) 21:59
リレー日記 焼肉食べたい!  2020/04/02(木) 00:10
リレー日記 明日は着校日!  2020/03/31(火) 23:22
リレー日記 新入生が来る  2020/03/27(金) 09:49

最新トラックバック