ブログ一覧

ブログ 稲村 順二さんが書いた記事

雨にも負けず。。[リレー日記 ~OB編~]

 written by 稲村 順二投稿日時:2009/11/25(水) 17:35

こんにちは。医大29期の稲村です。現役の頃はポジションはSH、FLなどをやらせてもらっていました。現在は研修医2年目で医大の整形外科研修中です。

今回「雨にも負けず・・・」ということで11/13,14の大雨の中、中谷先生と参加したAD(アタックディフェンス)の様子をレポートしたいと思います。

これまでの試合でのタックルやボール持込など接点の課題対策にADをしたわけですが、はじめの印象としてはせっかくのADなのになんか覇気がないといった感じでした。実際にADが始まってもポロポロボールを落としたり、タックルで肩を当てれなかったりといった様子でところどころにいいプレーもみられるもののなんとなく寂しいADでした。

全体練習終了後、数名の学生相手にアドバイスしたり檄を飛ばしつつタックル練を延々と行いました。ダミー相手ではそこそこ当たれるのですが、動く相手に対しては中々肩が当てられずほとんどタックルになっていませんでしたが、しばらくしてがむしゃらにスペースをつめてぶつかってくるようになり徐々にいいタックルを見せるようになってきました。

11/14朝、予想通り全身筋肉痛で今日はAD見学にしようかなと思いましたが、AD直前にはテンションがあがってきて何とかフルで参加できました。

選手達のほうも前日に比べて自分達でチームを盛り上げようというやつらが数名出現し、前日よりも気合の入った雰囲気でADをすることが出来ました。技術的には劇的変化は中々難しいものの、接点ひとつひとつでの力強さがみえました。

今回の感想です。基本プレー(タックル、スイープ、ボールの持ち込み等)が十分に身についていない、チーム内で率先してチームを引っ張ろうというやつが少ない、練習中の締めるとこと緩めるところが不明確な気がする等といった感想を抱きました。しばらく練習に参加させてもらって個人個人はいいやつばかりで今年はいいチームだなと思う一方で、馴れ合いが過ぎていないかという懸念事項もあります。次の試合が今年の最終戦です。この試合をなあなあで終わらせたら、来年まで悪いところがずるずる引きずられます。チーム全体のことはキャプテンが考えてくれてます。(長野よろしく)あとは個人個人がチームのために出来る事を考え、来週の試合で結果を出しましょう。

長々と駄文長文にお付き合いくださり有難うございました。

次は整形外科研修で指導してくださり、僕の一年のときキャプテンだった中谷先生よろしくお願いいたします。

また、今回リレー日記にOBの自分が参加したこともあり益子先生とも相談した結果、しばらくOBの中でもリレー日記を回させていただこうと思います。お忙しいとは思いますが、回ってきた際は一言だけでもいいのでぜひ参加してくださいますようよろしくお願いいたします。

最後に個人的なことで恐縮ですが10月に私、稲村順二は独身生活に別れを告げ結婚しました。この場を借りてご報告させていただきます。

雨にも負けず。。[リレー日記]

 written by 稲村 順二投稿日時:2009/11/15(日) 19:45

こんにちは。医大29期の稲村です。現役の頃はポジションはSHFLなどをやらせてもらっていました。現在は研修医2年目で医大の整形外科研修中です。

今回「雨にも負けず・・・」ということで11/13,14の大雨の中、中谷先生と参加したAD(アタックディフェンス)の様子をレポートしたいと思います。

これまでの試合でのタックルやボール持込など接点の課題対策にADをしたわけですが、はじめの印象としてはせっかくのADなのになんか覇気がないといった感じでした。実際にADが始まってもポロポロボールを落としたり、タックルで肩を当てれなかったりといった様子でところどころにいいプレーもみられるもののなんとなく寂しいADでした。

全体練習終了後、数名の学生相手にアドバイスしたり檄を飛ばしつつタックル練を延々と行いました。ダミー相手ではそこそこ当たれるのですが、動く相手に対しては中々肩が当てられずほとんどタックルになっていませんでしたが、しばらくしてがむしゃらにスペースをつめてぶつかってくるようになり徐々にいいタックルを見せるようになってきました。

11/14朝、予想通り全身筋肉痛で今日はAD見学にしようかなと思いましたが、AD直前にはテンションがあがってきて何とかフルで参加できました。

選手達のほうも前日に比べて自分達でチームを盛り上げようというやつらが数名出現し、前日よりも気合の入った雰囲気でADをすることが出来ました。技術的には劇的変化は中々難しいものの、接点ひとつひとつでの力強さがみえました。

今回の感想です。基本プレー(タックル、スイープ、ボールの持ち込み等)が十分に身についていない、チーム内で率先してチームを引っ張ろうというやつが少ない、練習中の締めるとこと緩めるところが不明確な気がする等といった感想を抱きました。しばらく練習に参加させてもらって個人個人はいいやつばかりで今年はいいチームだなと思う一方で、馴れ合いが過ぎていないかという懸念事項もあります。次の試合が今年の最終戦です。この試合をなあなあで終わらせたら、来年まで悪いところがずるずる引きずられます。チーム全体のことはキャプテンが考えてくれてます。(長野よろしく)あとは個人個人がチームのために出来る事を考え、来週の試合で結果を出しましょう。

長々と駄文長文にお付き合いくださり有難うございました。

次は整形外科研修で指導してくださり、僕の一年のときキャプテンだった中谷先生よろしくお願いいたします。

また、今回リレー日記にOBの自分が参加したこともあり益子先生とも相談した結果、しばらくOBの中でもリレー日記を回させていただこうと思います。お忙しいとは思いますが、回ってきた際は一言だけでもいいのでぜひ参加してくださいますようよろしくお願いいたします。

最後に個人的なことで恐縮ですが10月に私、稲村順二は独身生活に別れを告げ結婚しました。この場を借りてご報告させていただきます。

あの人は今?[リレー日記]

 written by 稲村 順二投稿日時:2008/03/13(木) 00:54

えーと、よくわからないうちになぜかブログを書かされています。

 

長野の部屋にwiiをやりに来ただけなのに。

 

自己紹介遅れました。6年の稲村です。

 

現役がリレー日記をはじめたのは聞きましたが、まさか自分に書く番が回ってくるとは・・・。

 

この前追いコンしたから、実は趣旨に反しているのではという気もしてます。

 

佐々尾さん、ホームページに参加しましたよ(笑)

 

とはいえ、学生生活も残り少なくなってきました。なんとあと3日です。

 

卒業式の練習と引越しに追われる日程の中、今日は中々珍しい人物にお会いしました。

 

1982年、ちょうど自分が生まれた年にその人物は超満員の国立競技場で赤黒のジャージに身を包んでいました。

 

今よりスリムなボディーでそれでいて力強くチームを引っ張っていました。

 

お分かりだと思いますが、我らが部長益子先生の25年前の姿です。

 

ルール的な制限が少ないせいか激しい接点の多さ、皮のボール、トライ4点、観客の多さなど今のラグビー事情と異なることがいっぱいありました。

 

が、がしかし、益子先生の笑った顔は20年以上前から全く変わっていないことが良く分かりました。

 

益子先生、今日はどうもありがとうございました。メディカルセブンスで宣言達成できるよう頑張りましょう。

 

それでは次は僕の「お父さん」よろしくお願いします。

 

P・S 先日、迷彩戦闘服を着て鏡の前に立ったらなんと助教が!!!

 

 

 

 

<< 2021年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

最新トラックバック