ブログ一覧

ブログ 上妻 楽さんが書いた記事

次へ>>

久しぶりの試合[リレー日記]

 written by 上妻 楽投稿日時:2020/11/16(月) 23:57

こんにちは、医学科第2学年上妻楽です。

ブログを見ている方は知っているかもしれませんが、なんと昨日、1年ぶりに念願の試合がありました!!!

コロナの影響で全く試合がなく、歯がゆい毎日でモチベーションを維持するのが大変な中決まった試合で、チームの士気が一気に高揚しました!

しかしコロナの影響でいつも通りとはいかず、

病院実習のある5年生は試合に参加出来ず、下級生がチーム構成の大半を占め、初めて試合する人も半数近くいるなど

不安の中始まる試合となりましたが、

見事勝利を収めることが出来ました!!

特に1年生の神宮は初出場ながらもフルで試合に参加し、頑張ってくれました。

色々な困難のある試合でしたが、だからこそ、この勝利はチームにとってとても大きいものだったと思います。

しかし今の僕は勝利の余韻に浸っているヒマがありません…。

なんと明日は進級をかけた壮絶な戦い、生理学の試験があるのです!全5回のテストのうち、初回のテストで大コケしてしまった僕は今、死にものぐるいで勉強しております!

今週末もセブンズの試合がありますが、その前に生理学の試験でいい成績を修め、週末にいい流れを持っていきたいと思います!

次は、最後までチームを湧かせてくれた丹原先輩お願いします!

21歳。[リレー日記]

 written by 上妻 楽投稿日時:2020/08/24(月) 12:44

こんにちは、丹原先輩からバトンを受け取りました上妻です。



触れるかどうか結構迷いましたが、触れます。

丹原先輩、僕はうどん作りが趣味ではないし、そもそもうどん作りが趣味だったとしても鼻からはすすらないですよ。



ところで、今コロナで自粛が推奨されていますよね。皆さんは休日なにをして過ごしていますか?

僕は寝ています。でも、それだと体に良くないから、やっぱり部屋でできる趣味がほしいなーと思ってずっと考えていたんですけど、なんも見つからなくて、そしたらいつの間にかテスト期間が近づいていて、テスト勉強に追われるという充実した日々を送っています。そもそも僕はあまりアクティブな類の人間ではないので、コロナが流行してからもこれといってストレスが溜まるということもなく、元気です。



ここからが本題です!僕は4日後の誕生日で21歳になります!🎉🎉🎉🎉どうもどうもありがとうございます。去年からお酒も飲めてすっかり大人気分だったんですけど、20歳になったのが1年前のことだと思うと、1年間がとても長かったように感じます。それだけ充実していたということでしょうか。

21歳になったということで、21歳の抱負を発表しようと思っていたのですが、長くなってしまうので、また今度にしまーす。お楽しみに。



次は、アクティブオブアクティブの山本先輩にバトンを渡したいと思います。面白いことを書いてくれるそうなので、楽しみです!🔥🔥🔥

自粛もうすぐ明けるかな[リレー日記]

 written by 上妻 楽投稿日時:2020/05/22(金) 01:15

どうも杉浦先輩からバトンを受け取った2年の上妻です。



皆さんどうお過ごしでしょうか?ようやく緊急事態宣言が解けた県も出てきており、皆さんそれぞれ違った生活をお過ごしではないでしょうか。僕はもともと平日外に出られない上に休日や暇な時間は割と寝てるほうなので、あまり生活に変化はありませんでしたが、やはりたまには外に飲みに行ったり、アウトドアスポーツとかもやってみたいですね。とはいうものの、今は学問のほうに危機感を感じており、毎日そこそこ忙しい生活を送っているため、あまり遊ぶことはできませんが。早くタックルしたいなー!



これと言って特に書くこともないので、たくさんの新入生達が入部してくれることを祈りながら、第5学年の栄先輩にバトンを渡したいと思います。

1年後の自分に[リレー日記]

 written by 上妻 楽投稿日時:2020/02/21(金) 00:12

バトンを受け取りました1年の上妻楽です。



今回僕は好きなアーティストを紹介しようと思います。



それは、史上最年少の18歳でグラミー賞受賞5冠を達成し、ポップ界の神童と呼ばれ、世界中で最も注目されている歌手のビリー・アイリッシュです。彼女の代表曲「Bad Guy」は多くのチャートで1位を獲得し、グラミー賞の年間最優秀楽曲と年間最優秀レコードを受賞してます。



彼女の魅力は、簡単に言うとカッコいいところです。MVにしても、ファッションにしても、歌詞にしても、全て独特な自分の感性を大事にしており、何者にも真似できない凄みがあります。



そんなことよりも、僕が彼女を好きなのは、人間性がとてもかっこよく、尊敬できるからです。



僕はある動画を見ました。



それは、「1年前と同じインタビューを受ける」というものです。



彼女はこのインタビューを16歳の頃から3年間続けています。



その中で、初めて自分の変化に驚いたりしています。でも、自分が大事にしているものは変わらない、過去の自分を否定せず、成長を素直に喜ぶ、その姿がかっこいいと思いました。



そこで、僕は、1年前の自分を振り返って変化したものはものはあるのか、変化の中にも貫いているものはあるのか、考えさせられました。変化が決して良いものではなかったとしても変化すること自体が大事だと、この動画を見てそう思いました。苦悩や失敗も未来につながるのではないかと。



彼女も苦悩をいっぱい経験したと語っていました。彼女は16歳の頃、ただ有名になりたいと言っていたのですが、17歳になって有名になることの苦悩を知っています。しかし、18歳になるとその苦悩すらも受け入れられるようになり、それ自体がとても楽しいと語っていました。苦悩したことも含めて成長だと僕は解釈しました。



人間誰しも1日1日変化している。ただその変化を自覚できるということはとても難しい。自分のことを一番知り、理解できるのは自分であるはずなのに、その自分でさえ分からないことが多い。だから、過去あるいは今の自分を振り返り、些細な変化にも気付いてあげることは、とても大事だと思うのです。例えば、部活においてもその日のコンディションなど気遣っていなければ、怪我もしやすくなります。



今、ラグビー部では1ヶ月ごとに細かい目標設定をして、部活に取り組んでいます。目標設定や先月の反省などを振り返ることで、やっと気づけることもあります。そういった分析を大事にして、高みを目指していきたいです。



部活に限った話ではなく、1年後の自分が振り返って後悔しない今を生きようと思います。



次は、2年生の杉浦先輩にバトンを渡したいと思います。

夢とは。[リレー日記]

 written by 上妻 楽投稿日時:2020/01/10(金) 08:22

あけましておめでとうございます。僕には夢があります。それは立派な医師になることです。どうも上妻楽です。



 



新年が明けたということで、今回の日記は、去年の総括からの今年の抱負という流れで書いていこうと思います。



 



自分は1年生なので、去年の今頃は、センターに向けて猛勉強をしていたと思うと感慨深い思いになります。僕の地元の仲の良い友達はまだ浪人しているので、自分も浪人していたかもしれないと思うと合格不合格だけでこんなにも人生が変わるのかと。人生ってわからないですね。人生って面白いですね。去年は本当に忙しない1年でした。



 



なによりも、高校を卒業して二度とラグビーをしないと誓い、モテるためにダイエットを始めた日から2年。まさかラグビーのために増量迫られているとは去年の今頃は少しも思ってもいなかったです。少しは抗っていますが、少しずつ増量していく体はもしかするとラグビーが好きなのかもしれません。これから立派なフォワードになるためにもっと増量しなければいけません。飯をたくさん食べてはやく先輩方の大きな背中に追いつけるよう頑張っていくつもりです。



 



それでは、去年のラグビー総括をしていきます。まだラグビー部に入って8ヶ月なので、正直なところ、なまったぶよぶよの体を元に戻すだけで精一杯でした。ちょいちょい試合に絡む機会があったのですが、先輩達にはまだ到底及ばなかったので、次はもうちょっと活躍します。そして、今までバックスだったのに突然のフォワードへの転勤で完全にキャパオーバーしてました。なにをすればいいかわからなくて、先輩たちにはたくさん迷惑をかけてきました。



 



それを踏まえて、今年は、チームのためにどうすればいいのか自己分析を怠らず、チームのために身を捧げ、頑張っていこうなんて偉そうなこと思ってます。



 



次は松浦先輩です。最近すごく嬉しいことがあったようなので期待してます。

次へ>>

<< 2020年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

ブログ最新記事

最新トラックバック