ブログ一覧

ブログ 八木 兵真さんが書いた記事

次へ>>

感謝すること[リレー日記]

 written by 八木 兵真投稿日時:2022/09/14(水) 20:44

 お久しぶりです!



 少し前まで食生活が乱れデブデブになってる八木です!



 減量するために沼生活を再開したのですが、ひたすらお腹が空いていて、減量してるなって実感させてくれます。



 



 皆様!シーズンが近づいて参りました!



 今年はフィットネス担当としてアップ、トレーニング、リハビリなど様々と力をいれてきました。色んな地獄を用意したので、皆んなには恨まれてそうですね!



 ただ、僕としては医歯薬リーグ優勝させるチームを目指すというよりも、全学の2、3部で勝てるようなメニューを作ってきました。



 ここで、他チームを脅すとするならば、夏休み前の体力測定で、プロと同じ測定値を出すことができています。なかなか、思ったように部活のできない1年でしたが、出来ないなりに走らせまくったので、今年は一味違うチームになっています。



他チームを蹴散らしてくれる事を楽しみにしています!!



 



 さて、ここ2ヶ月で深く実感した事を書きたいと思います。それは、1人で出来る事は限られていて、様々な人に支えられているということです。



 今年、初めて大きな怪我をして、色んな人に助けてもらったり、励ましてもらったりしました。本当に助かりました。ありがとうございます。



 人間、上手くいってる時は自制が効くが、その人間の本質は上手くいっていない時に自制できるかどうかだと言われた事があります。怪我するまでは、自分は自制できる人間だと思っていましたが、全く自制など出来ず、1ヶ月ほど迷走しておりました。しかし、先生方、OBの先生、同期、先輩後輩など多くの人のおかげで自分をコントロールし直せる状態になれました。感謝しかありません。



 この「感謝」ですが、中高の部活時代から言葉としては使っていましたが、今になってはじめて心から感謝することを学べました。怪我をした事は悔しいですが、それを上回る大切な事を学べたと思っています。



 



 今回のブログはここまでにしたいと思います。まだ週中日ですが、コッテリしたものが食べた…い…。はい、やめておきましょう。



 



 次は、眉毛と腕毛をフサフサにすることに命をかけている橋渡先輩にバトンを渡したいとおもいます!



 

もうすぐ新年度!![リレー日記]

 written by 八木 兵真投稿日時:2022/03/28(月) 22:44

 お久しぶりです。新5年の八木です!



 桜がとても見頃ですね!



 今朝、部屋のカーテンを開けたら満開の桜が目に入り、月曜の朝なのにすっきりとした目覚めになりました!



 ぜひ、皆さんも桜見に行って下さいね



 



 さて、もうすぐ新年度です。



 あと数日で新1年生が入ってきます。今回は入校する新入生が読んでくれていたらいいなと思って書きます。



 



 2022年に入って責任学年になり、防衛医大ラグビー部を引っ張って行く上で、なぜ僕達はラグビーをするのかを考えるようになりました。



 ラグビーでは、命をかけることになります。血を流します。汗にまみれ、身体も痛みます。僕達は医学生です。外に出ればいっぱい遊べるのに、何のために部活に精を出すのでしょうか。



 ここからは、僕の見解を話していきます。



 医学部に入っても、日本に医学生は約6万人くらいいて(調べたら結構いてビックリしました笑)、世の中から見れば医学生ってだけだと、ほんとにちっぽけな存在なんです。受験メインで過ごしてきた人は、近隣の塾で成績が良いことでもてはやされたかもしれませんが(僕はそんな経験ないので羨ましい…)、医学生になれば自分より優秀な人が多く、そういった事でもてはやされる事はありません。つまり、今まであった偽のアイデンティティなんて、医学生になれば崩れ落ちてしまうんです。



 大学に入ったら、普通の人と同じように自分でアイデンティティを見出していくしかないです。自分医学部生やからって所に、アイデンティティを見出す人間は残念すぎるので、気をつけた方がいい気がします、否定はしませんが…



 



 ここでラグビーが出てきます。僕はラグビーやスポーツは1番になるため、優勝するためにやるものだと思っています。優勝を目指す中で大きな壁にぶつかり、限界にぶつかり、挫折しつつも昨日より1でも限界を超え続けた先に、自分に対するプライドやアイデンティティが生まれると考えています。



 僕ら、防衛医大ラグビー部は、医学部だから…医学部にしては…というレベルでは戦っていません。(ちょっと意識高めですね笑)



どこに出ても胸を張ってスポーツをやっていたんだと、アスリートだったと言えるレベルでやっています。



 



 新入生で、このブログを読んでくれている皆さん、テキトーにゆる~く過ごして、そこら辺の何でもない医学生になって、そこら辺のただの医者になるよりも、スポーツをやり切って勉強でも運動でも限界を超えたことのある医者を目指しませんか!そんな医者、ほとんどいないと思います。この二者では、将来医者になった、親になった時に語れる内容のレベルが圧倒的に違うと思いますし、人間としての深さも違うと思います。



 人生で一度でも全力を出せた、限界を超えて自分に勝てたと言える人生を一緒におくりましょう!お待ちしております!



 防衛医大では、ラグビー部でしか、それは経験できません。断言しておきます。



 



 以上!あつーい、あつーい、お話はここまでにして。次はラグビー部のムードメーカー、いや、ムードそのものと言っても過言ではない、上村さんにバトンを渡したいと思います。

謹賀新年[リレー日記]

 written by 八木 兵真投稿日時:2022/01/06(木) 22:40

新年あけましておめでとうござます。

今年も防衛医大ラグビー部をよろしくお願いします!



ここ2日の寒波すごいですね…。

今日は積もるほどの雪が各地で見受けられたと聞きました。ほんとに寒い…。

ブログを読んで頂いている防衛医大ラグビー部関係の皆様、その他の皆様、受験生の皆さん、体調にはお気をつけ下さい。



新型コロナウイルスの第6波に突入しつつある情勢ではありますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか。

僕は相変わらず、起きる、筋トレ、ちょっと勉強、沼食う、寝る、を繰り返しております。これで、沼生活も3年目の折り返しに来ております。このままいけば、人間同じ食事を何年も続けるとこうなるという論文が書けそうです。(良い結果であって欲しい…笑)



さて、寒波にコロナに色々大変ではありますが、受験シーズン最終戦に入ってきましたね。電車に乗っていると古文単語や英単語と睨み合っている学生や浪人生をよく見ます。

懐かしいさと、頑張って!という思いでいっぱいになります。なんでも、今年から医学部の全体的な定員が減るのだとか…。

皆さん、頑張ってください!!

そこで、今日は、僕が受験生時代にやっていたリラックス法をいくつか書いて、少しでも力になれればいいなと思っています。このブログを受験生が読んでくれていることを祈って書きますね!

(リラックス方法は個人によって変わるので参考程度にお聞きください)



〈前日の過ごし方〉

① 当日の朝行く時間と同じ時間に受験会場へ向かい電車の乗る時間、駅のホームやトイレの場所、会場までのルートを確認します。だいたい、大学とかでしょうか。

~理由~

普通の人って、試験会場となる場所に普段から行かなくて初めて行くと思います。ここで、仮に当日お腹が痛くなったらどうしますか。階段から遠い位置に降りてしまい、乗り継ぎができなければどうしますか。焦りますよね。しかし、事前に下見をしておくとその心配はいりません。当日は何線の何号車に乗って、トイレに行きたくなったらここで行けるなどがわかり、心に余裕ができます。ほんとに、些細なことで無駄に見えますが、当日はこの些細な準備が余裕を作ってくれます。

実際に、僕はセンターと二次試験でやってたんですが、朝から変な緊張をせずにリラックスして会場に行けました。

あと、いつも机しか見てないのに、普段見たことない景色を見れて、ちょっと楽しかったです(笑)



② 感動ものの映画や漫画や本を読む。

~理由~

受験前に何やってんだって、なると思うんですが、意外とこれがよかった気がします。人は涙を流すタイミングでリラックス効果を得ることができます。睡眠の質をあげるために寝る前はケータイを見れないので、漫画を読んでリラックスしてから寝るのもありかなって思います。僕は「4月は君の嘘」という漫画を読んで、ボロ泣きしていました(笑)一度読んでみて下さい!ほんとに泣きます!ああいう青春がしたい…(あ、やっぱ普通の青春がしたい笑)



③ 試験会場行きと帰りは、好きな曲を聴く。

~理由~

理由は特にありません!

僕はマキシマムザホルモンを、大音量で聴いてました!周りの声とか煩わしかったんで、ちょうど色々と音を消せる上に、テンションぶち上げて試験に臨めたので、楽しかったです。

帰りは、the piano guysというピアノとチェロで演奏されるクラシックを聞いて帰っていました。ピアノの物悲しい感じが最高でした。



以上、僕が実際に行っていたリラックス方法です。皆さんも(気が向けば笑)やってみてください!



それでは、僕の話はここまでにして、次は、ペアルックでディズニーデート、最近プロフィール写真が幸せ全開の杉浦くんにバトンを渡したいと思います!

カルディ[リレー日記]

 written by 八木 兵真投稿日時:2021/06/22(火) 23:18

 

お久しぶりです!

トレーニングでのモットーを「素麺は湯掻いたら水で締める。じゃあ、筋肉も高負荷かけて締める」にしたことで有名な八木です。この標語を掲げてからというもの、1年の森と2年の上野がいつも歓喜の涙を流しながらトレーニングしてくれています。先輩として嬉しい限りです。
 

夏も本格的になってまいりました。皆様はどうお過ごしでしょうか。コロナの流行でまだまだ不安定な情勢ではありますが、皆様のご健康を祈っております。

 

さて、今日のお題は「カルディ」
皆さんは、カルディに行かれるでしょうか。最近、カルディにハマっている八木です。勉強や1日の初めにコーヒーを一杯飲むのですが、スーパーの安いコーヒーよりもやっぱり美味しいですよね。

ただ、カルディはコーヒーだけではないんです!皆さんは、カルディ幻の商品、「マリトッツォ」を知っていますか?なぜ、幻かというと、カルディのマリトッツォは世間でのブームの火付け役でもあり、連日、売り切れになってしまうからです。店舗によって入荷日が異なるので、なかなか手に入りません。僕も、2か月ゲット出来ませんでした…。
しかし、先週末、ついにマリトッツォを手に入れたんです!それも、4つも!(調子乗って残ってる分、全部買っちゃいました笑)

いざ!実食!もぐもぐ、、、んー…ん?ん…んんーん?
感想:思ったよりパン
イタリアで有名なお菓子…カルディの幻のお菓子…この2か月の期待…(個人的な感想なので悪しからず)
色んな意味で衝撃的でした笑!
美味しいには美味しいので、気になる方はぜひ食べてみて下さい。
 

しかーし!ここで終わらないのがカルディ!そして、八木!
次の狙いは、プレミアムチーズケーキ(ホワイトチョコ)!これも中々手に入らず、2か月以上探しています。目撃情報があればどしどしお待ちしております!

基本的に休日はカルディに出没します。
皆さんとどこかのカルディで会えることを楽しみにしつつ、今日はここまでにしたいと思います。
 

次は、様々な髪型を経験し最終的に原点の刈り上げに戻ってきた福森くんにバトンを渡したいと思います。

 

1年前に考えていれば…[リレー日記]

 written by 八木 兵真投稿日時:2021/02/11(木) 23:32

お久しぶりです!八木です!
皆さんバレンタインデーが近づいてきましたね~
僕の好きな女性のタイプは、バレンタインデーにチョコをくれる女性です!
てことで、どしどしチョコ募集中!靴箱に投函でも大丈夫!チョコ待ってま~す!
チョコ…欲しい…

さて本題ですが、今日のテーマは「1年生の頃に知っておきたかった事」です。
それは、栄養と筋トレについてです。
3年生になって食事を気にするようになりました。その中で気づいたのは、筋肉をつけるには筋トレがどうのこうのというのではなく、摂取する栄養に目を向けるべきだという事です。
そう思って色んなボディビルダーの食事方法や考え方を調べているといい格言を見つけました。
それは、「筋トレなんて多くて週に6回、でも食事は週に21回、補食を加えれば35回」ほぼ1対6の比率です。この人は、なのに多くの人が筋トレの方法や重量、回数にしか目もくれていないと述べていました。
今年に入って食事を意識することで、体をより大きくでき、扱える重量も増えたことを考えると、言い得て妙だなと思いました。
では、何に気をつかえばいいのか。それは、摂取カロリーと消費カロリー、PFCバランスです。これを読んでいる人の多くが、あーそれくらい知ってるよと思われるかもしれませんが、それは知ってるだけです。実行している人は、ごく少数なのではないでしょうか。これらの数値は、すべて計算で求めることが出来ます。(消費カロリーは概算になりますが)
カロリーに関して言えば、摂取カロリーが消費カロリーを超えれば増量し、逆に下回れば減量します。ですので、これを読んでくださっているラグビー部の方も、そうでない方も運動していても痩せない、筋トレしていても太れないと言っている方は、ぜひカロリーに意識を向けて生活して下さい。特にダイエットをしたい方は、かなり有効です。ライザップでは食事管理も行うそうで、だから成功率が高いのだなと思いました。
ここから、僕は増量できない、痩せないはすべていいわけです。それは、食事に対する努力を怠っているだけです。
これを踏まえて、筋トレ班長としてこういった栄養指導もできたらいいなと思って活動していきます。
(みんな、「やぎはゲテモノ食ってる頭おかしいやつ」って思っているので中々考えが浸透しないですが…笑)
次に、じゃあPFCって何なの?ですが、PFCとは、タンパク質、脂質、炭水化物を示しており、その比率を増量なのか減量なのか維持なのかといった目的に応じて変化させます。詳しくは、諸説が多く人によって提唱する比率が変わりますが、大まかに言うと減量時は脂質を減らしタンパク質を増やして残りに炭水化物、増量時には炭水化物を多くタンパク質は普段通り脂質は残りといった考え方が多いように感じました。ここで言うPFC摂取量は、摂取カロリーをあらかじめ設定し、そこから計算して出します。実際、この自粛期間で、僕は減量していたのですが、1か月で約5キロ減りました。(あ、これは無駄な脂肪を除去するためでよこしまな考えはありません笑、ラグビーのためです!!)実は、筋肉を落とさず脂肪を削るという観点からすれば、少し失敗なのですが今後の良い指針になりました。ちなみに、ボディビルダーは増量と減量を交互に行い、無駄のないからだを作っています。
他にも色々あるんですが、自分で調べてみることも大切だと思うのでここまでにします。

あ!ちなみにですが、沼やマグマは美味しいです!!
重要なのでもう一度、沼やマグマは美味しいです!!

(ここから少し暑苦しいこと言います笑)
ある時、全学と医学部部活の違いって何なのかと思い、高校の先輩に聞いてみたことがありました。帰ってきた回答はフィジカルの強さ。これを言われたとき悔しかったのを覚えています。全学に推薦で入ったとしても技術力は変わらないのです。なら、フィジカルを鍛えれば自分も対抗できるじゃないかとも思いました。勝手にあきらめていた自分に少し怒りを覚えました。僕は、医学部だから仕方ない、医学部レベルならこんなもんって言葉が大嫌いです。そんなん、医学部とったら何が残んねんとも思います。だから、もっとフィジカルを強くして様々なことに挑戦していきたいと思っています。これを1年生の頃に考えていれば、今がもっと変わっていたのになと後悔していたので、この機会に僕の考えを共有出来たらいいなと思い書いてみました。

それでは、言いたい事言えてすっきりしたので、今回はここまでにしたいと思います。
次は、最近、僕がゲーム弱すぎて足を引っ張るからとCODを一緒にやってくれない薄情者の杉浦君にバトンタッチしようと思います。
次へ>>

<< 2022年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ

最新トラックバック