ブログ一覧

ブログ 阪田 優人さんが書いた記事

さかた見参です。[リレー日記]

 written by 阪田 優人投稿日時:2022/06/30(木) 22:24

みなさん初めまして
医学科一年の阪田優人です。

今回も本田に引き続き、自己紹介をさせてもらいます。
そして今回は、今までの経歴とラグビー部への志望動機などを簡潔に話していけたらと思っています。

 

私は小さい頃から体を動かすことが大好きで、友達とサッカーや野球などをしてきました。そして、そんな私が小さい頃からずっと続けてきたスポーツがあります。空手道です。幼稚園の年長から高校3年生まで空手道一筋でずっと頑張ってきました。ここでちょっとした自慢をさせて貰います。私は小学校6年生、中学校1年生、高校2,3年生と全国大会に出場させていただいた経験があります。とくに、高校の1年生の時は部活動として過酷な日々を送っていて、2度とあんな地獄には戻りたくないなと思っています。

 

こんなに空手道ばっかりの私でしたが、他にも少し続けていたものがあります。それはバドミントンと書道です。バドミントンは、両親がやっていた影響で少し頑張っていました。ちなみに小学校2年生の頃に市の大会に出て優勝しちゃいました。書道を始めたきっかけは、両親からどんなに頭が良くなくてもいいから字だけは綺麗に書けるようになって欲しいという願いからです。書道は6年間くらい続けていて、少しくらいは綺麗になったのではないかと勝手に思っています。

 

次になぜラグビー部に入部させて頂いたのかを書かせて貰います。最初、防衛医大に入校できたらバドミントン部かバレーボール部かラグビー部に入ろうと思っていました。そんな中、仮入部期間で久しぶりに運動をしていて、残念なことに空手道部の血が騒いでしまい、どうせ部活動をするならハードな部活に入ろうと思い大変と言われている、バレーボールとラグビーの2択で迷うことになりました。この2択でラグビー部の決め手となったのが、コンタクトスポーツであること筋トレをいっぱいしてマッチョになれるのではと期待したこと、先輩たちが優しすぎたこと、そして何よりも差し入れがとても高級であったことです。

 

このような理由からラグビー部への入部を決めさせていただきました。人って食欲には抗えないなと、改めて実感させてもらえる部活に入部できたのではないかと思っています。

 

初心者スタートということで筋トレも練習も人一倍頑張っていこうと思います。

次は上田です。

<< 2022年8月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

最新トラックバック